毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
世の中

平針運転免許試験場へ送迎はできる?駐車場の利用時間や料金とアクセスも!

愛知県での免許の試験や更新といったら、平針運転免許試験場を利用する人が多いと思います。

平針試験場では2021年5月から駐車場が新しくなって整備されました。

そんな平針試験場を車で利用するうえで、気になるのが送迎は出来るのか駐車場の利用時間や料金などですよね。

送迎は出来るなら場所はどこにあるのか駐車場を利用するなら利用できる時間は何時から何時までで、料金はいくらかかるのかも気になるところですね。

また平針運転免許試験場までのアクセスについても知っておきたいです。

 

ここでは

平針運転免許試験場へ送迎はできるのか

送迎場所はどこなのか

駐車場の利用時間は何時から何時なのか

駐車場の料金はいくらかかるのか

駐車場はいつが混雑するのか

平針運転免許試験場へのアクセス

についてみていきたいと思います。

 

平針運転免許試験場へ送迎はできる?場所はどこ?

平針試験場へ車で送迎できます

場所は建物のすぐ脇になります。

 

こちらは平針運転免許試験場の建物と駐車場の図になります。

画像元:愛知県警より

【送迎の経路】

平針運転免許試験場の交差点を入り道なりに進みます。

すると建物の前(横)が「送迎場」となっているので、そちらへ車を横付けし降ろします

ロータリーを道なりに進むと左側に駐車場の入り口がありますが、送迎の場合はそのまままっすぐ道なりに進んでいくと、元来た交差点に出ます。

駐車場に入る車が並んでいると出にくいこともあります。

料金はかかりません。

↑ここで建物に寄せて送迎できます。

 

迎えも同じ経路ですね。

迎えは連絡を取り合って、待ち時間のないようにしたいですね。

3台ぐらいは並ぶことが出来ます。

 

送迎者は近くに時間を潰す場所もあります。

目の前には「コメダ珈琲」がありますし、車で10分ぐらいの場所には「ヒルズウォーク徳重ガーデンズ」というショッピングモールがあり、カフェやレストランもあって2~3時間のあいだ時間つぶしは出来ます。

コメダは混みますので、個人的にはヒルズウォークがオススメです。

駐車場は3時間無料です。

 

ヒルズウォーク徳重ガーデンズ

〒458-0852
愛知県名古屋市緑区元徳重1丁目505番地

TEL:052-877-8911

詳しくはヒルズウォーク徳重ガーデンズホームページ

 




平針運転免許試験場の駐車場の利用時間や料金は?

平売試験場の駐車場の利用時間は以下の通りで、利用料金1日1回500円です。(支払いは現金のみ)

平日・土曜日   7:30~20:30

日曜日      7:30~18:30

上記の時間以外は閉門され、入出庫が出来ません。

祝日と年末年始(12月29日~1月3日)は終日入出庫出来ません。

画像:愛知県警より

通常は青い矢印に沿って入出庫してください。

 

利用料金1日1回500円です。(支払いは現金のみ)

高額紙幣は利用できませんので、千円札か小銭を用意しておくといいですね。

身障者手帳を持っている方は無料(所定の窓口で駐車券と手帳を提示)

障害者の方は立体駐車場の試験場建物に近いところに、身障者専用の駐車場枠があります。

帰りは混雑するので、事前精算機を利用するのがいいですね。

事前精算機は、立体駐車場と試験場の建物の間と、試験場の建物の中にもあります。

空き時間を利用して済ませておきましょう。(一日分の清算なので、時間はいつでもよいです)

 

駐車場は平面立体駐車場とあり自走式です。

駐車できる車のサイズは

長さ5メートル×幅1.9メートル×高さ2.1メートル

となっています。




平針運転免許試験場の駐車場の混雑状況は?

平針試験場からの帰りは、出庫するための車が集中し混雑します

出口は1つしかなく、すぐそこが交差点となっているため混雑は必至ですね。

特に日曜日は混雑が激しいですので、できれば平日に行かれる方がいいですね。

駐車場の出口は必ず混むと思っておいて、時間に余裕を持っておく方がいいでしょう。

入る時より出る時が混むとの声が聞かれます。

平針試験場は以前から周辺道路の渋滞は問題でしたよね。

道路の構造上、渋滞をなくすことは難しいのかもしれません。

 




平針運転免許試験場へのアクセスは?

平針運転免許試験場へのアクセスをみていきますね。

〒468-8513
名古屋市天白区平針南三丁目605番地

0570‐03‐2555(24時間対応・ナビダイヤル)

 

 

車を利用

大まかな方面からの行き方をみていきます。

①国道302号上社方面から

  • 中平三丁目交差点左(平針試験場の表示あり)
  • 向ノ山第50号線へ斜め右に入る
  • 突き当りのT字を右折する
  • そのまま道なりに進むと左手に「平針運転免許試験場」があります。

 

②国道302号線有松方面から

  • 若田二丁目交差点を右折する
  • 尾崎山交差点を左折する
  • 鴻仏目交差点を右折して県道36号 に入る
  • 熊ノ前西交差点を左折する (平針試験場の表示あり)
  • 道なりに進むと右手に「平針運転免許試験場」があります。

 

公共交通機関を利用

①地下鉄鶴舞線「平針駅」より

  • 1番出口を出る
  • 市バスターミナル2番乗り場
  • 系統名「平針11、徳重11」に乗車
  • 平針行き」→「平針住宅」下車、「地下鉄徳重行き」→「平針住宅」または「平針運転免許試験場」下車

 

②地下鉄桜通線「徳重駅」より

  • 1番出口を出る
  • 徳重交通広場4番乗り場
  • 系統名「平針11」「徳重11」に乗車
  • 地下鉄平針行き」→「平針運転免許試験場」下車
hirabari.png

画像:愛知県警より

 

③地下鉄鶴舞線・名城線「八事駅」より

  • 6番出口を出る
  • 市バス八事6番乗り場
  • 市バス「平針住宅行き」乗車→終点「平針住宅」下車
八事駅周辺

画像:愛知県警より

 

④地下鉄桜通線・名城線「新瑞橋駅」より

  • 5番出口を出る
  • 市バスターミナル5番乗り場
  • 市バス「平針住宅行き」乗車→終点「平針住宅」下車
新瑞橋駅周辺

画像:愛知県警より

 




まとめ

平針運転試験所への送迎や駐車場利用、アクセス方法などについてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

駐車場や建物が新しくなり、キレイになった平針運転免許試験場。

送迎場所もわかりやすく、送迎はしやすいと思います。

帰りはお互い連絡をとれるようにしておくとスムーズに送迎が出来ると思います。

車で利用しやすくはなりましたが、料金が有料になったり、帰りが混雑したりと良いことばかりではありません。

平針運転免許試験場に行くときは混雑すると思っておいて、時間にゆとりを持っておいた方がいいですね。

混雑など気になるようでしたら、送迎してもらえる人は送迎を利用したり、公共交通機関を利用することも考えると良いですね。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。