毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
テーマパーク

ジブリパークの入場料は?チケット予約や購入方法とアクセスについても!

ジブリファンが待ちに待った「ジブリパーク」が2022年11月1日にオープン予定です。

リアルに再現されたジブリの世界が体験できるなんて、今から楽しみですよね。

そこで気になるのが、ジブリパークの入場料やチケットの予約方法、購入方法ではないでしょうか?

事前にチケットの予約方法や購入方法を知らないと、行きたいと思ったときに「チケットが取れません」なんて事態になる可能性も。

 

ここでは、

・ジブリパークの入場料はいくらなのか?

・チケットを確実に取るための予約方法と購入方法

・ジブリパークにスムーズにアクセスする方法

・ジブリパーク概要

についてみていきたいと思います。

ジブリパークの入場料は?

ジブリパークの入場料はエリアによって料金が違います。

エリア大人子ども(4歳~小学生)
ジブリの大倉庫平日2000円1000円
ジブリの大倉庫土日祝2500円1250円
青春の丘1000円500円
どんどこ森1000円500円

3歳以下は無料

身障者は全て半額

 

愛知県の公園事業の一環ということもあり、当初の予定通り3つのエリアを合わせて大人が4,000円前後になっています。

たいていのテーマパークは入場料が高いというのが相場…入場料が高いとなかなか行けないものです。

 

ちなみに三鷹の森ジブリ美術館では、「大人・大学生:1,000円」「高校・中学生:700円」「小学生:400円」「幼児(4歳以上):100円」という金額です。

愛知県もジブリパークの事業に関わっていることもあり、入場料で大きな利益を得ることは考えていません。

そのため、比較的安い入場料が設定され、多くの人が気軽にジブリパークを楽しむことができそうです。

ジブリパークがお手頃な入場料になるのはうれしいですよね。

ジブリパークのチケット予約や購入方法は?

ジブリパークのチケットは日時指定の予約制です。

購入は「Boo-Wooチケット」(ブーウーチケット)などで販売されます。

発売は8月から(予定)となります。

※詳細が発表され次第追記します。

チケット購入方法

Boo-Wooチケット」サイトから

※詳細が発表され次第追記します。

チケットは事前予約制(日時指定)

 

営業時間と休園日

日時指定なので、営業時間など知っておきたいですね。

営業時間

平日   10時から17時 (学校の長期休暇期間の平日 9時から17時)

土日祝  9時から17時

休園日:毎週火曜日 (火曜祝日の場合翌平日)、年末年始、メンテナンスなど指定日

  • ※学校の長期休暇期間は営業
  • ※2022年11月1日は営業

 

参考:三鷹の森ジブリ美術館チケット

参考までに、こちらが「三鷹の森ジブリ美術館」(東京都三鷹市)のチケット予約方法です。

  • 発売日:来館希望日一週間前の、同曜日10時から発売
  • 入場時間:①10時②11時③12時④13時⑤14時⑥15時
  • 購入方法:ローチケWEBサイト
  • チケット:電子チケットのみ

三鷹の森ジブリ美術館は日時指定の予約制となっており、入れ替え制ではありません。

また、三鷹の森ジブリ美術館では、三鷹市・近隣市民枠チケットがあります。

三鷹市・近隣市民枠チケットの入場料は一般料金と変わりませんが、一般枠とは別の枠が確保されているようです。

もしかすると、ジブリパークでは「愛知県民枠」「長久手市枠」?といったチケットが準備されるかもしれません。

ジブリパークのチケットを確実に手に入れるには

ジブリパークのチケットを確実に予約したい人もいると思います。

そのためにはジブリパークの最新の情報を逃さずチェックしておくことが大切です。

こちらのアカウントはジブリパークの公式アカウントではないですが、ジブリパークの最新情報がアップされているようです。

ジブリパークのチケットは予約制ですが、開園初期はかなりチケットを取るのが難しいと予想されます。

その理由としてジブリパークは

「混雑していて楽しめなかった」と感じる人を一人でも減らし、100年も200年も長く愛される施設にしたい

という想いがあります。

そのため入場者数の制限をすることが検討されています。

たとえば、ジブリの大倉庫は1日当たり9,000人程度が収容できるスペース。

しかし実際にはその半数の4,500人程度を入場者数とする方針のようです。

確実にチケットを手に入れるためにも、チケット情報を見逃さないようにしていきたいですね。

ジブリパークにスムーズにアクセスするには

ジブリパークは、2005年に行われた愛知万博跡地の愛・地球博記念公園(モリコロパーク)内に建設されます。

ですので、ジブリパークにスムーズにアクセスするには、愛・地球博記念公園のアクセス案内をみていくのが一番です。

愛・地球博記念公園(モリコロパーク)

◆ジブリパークの場所

〒480-1342
愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1 愛・地球博記念公園内

ジブリパークに車で行く場合

ジブリパークに車でアクセスする方法を紹介します。

◆高速道路から
東名高速道路・日進JCTから名古屋瀬戸道路に分岐「長久手IC」東へ約5分
東名高速道路「名古屋IC」から東へ約20分

◆6号線から
西口と北口の最寄りの交差点は高架橋となり、交差点手前の側道で降りてください。
案内看板が出ていますので、見逃さないよう注意してください。

 

愛・地球博記念公園の駐車場(モリコロパーク)は北駐車場・西駐車場・南駐車場の3つです。

画像:モリコロパーク

北駐車場(※整備中)1,081台愛知県立大学側
西駐車場380台「愛・地球博記念公園西口」信号機からすぐ
南駐車場350台「愛・地球博記念公園西口」信号機より直進
駐車料金大型車1,680円/日
普通車500円/日
二輪車200円/日

 

2022年3月時点では北駐車場が整備中となっており、北駐車場の一部が使用できません。

ジブリパークの開園にともない北駐車場の駐車台数の工事をしており、新たに1,500台が駐車できるようになります。

北駐車場は、ジブリパークが開園する前には問題なく使えるようになるでしょう。

ジブリパークに電車やバスで行く場合

ジブリパークに電車やバスでアクセスする方法を紹介します。

画像:モリコロパーク

◆電車
名古屋方面から「名古屋駅」から地下鉄東山線に乗り「藤が丘駅」で下車
「藤が丘駅」からリニモに乗り換え「愛・地球博記念公園駅」で下車すぐ
春日井方面から1「JR多治見駅」からJR中央本線に乗り「千種駅」で下車
「千種駅」から地下鉄東山線に乗り「藤が丘駅」で下車
「藤が丘駅」からリニモに乗り換え「愛・地球博記念公園駅」で下車すぐ
春日井方面から2「JR多治見駅」からJR中央本線に乗り「高蔵寺駅」で下車
「高蔵寺駅」から愛知環状鉄道に乗り「八草駅」で下車
「八草駅」からリニモに乗り換え「愛・地球博記念公園駅」で下車すぐ
岡崎方面から「岡崎駅」から愛知環状鉄道に乗り「八草駅」で下車
「八草駅」からリニモに乗り換え「愛・地球博記念公園駅」で下車すぐ
◆バス
名鉄バス利用名鉄バス「愛・地球博記念公園駅」下車すぐ

 

くわしいことは愛・地球博記念公園(モリコロパーク)の公式サイトにてご確認ください。

愛・地球博記念公園(モリコロパーク)

 

ジブリパーク概要

ジブリ作品の世界観を再現したテーマパークである「ジブリパーク」が、愛知県長久手市にオープンします。

名称ジブリパーク
所在地〒480-1342
愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1 愛・地球博記念公園内
第一期オープン2022年11月1日
第一期エリア「ジブリの大倉庫」「青春の丘」「どんどこ森」
第二期オープン 2023年予定
第二期エリア
「魔女の谷」「もののけの里」
開館時間・入場料
平日10時から17時/土日祝9時から17時 ・ 平日~2000円/土日祝~2500円

 

画像:FASHION PRESS

2022年11月1日オープンするエリア:3つ

2022年11月1日にオープンするのは「ジブリの大倉庫」「青春の丘」「どんどこ森」の3つのエリアです。

画像:ジブリパーク

◆ジブリの大倉庫

ジブリの大倉庫は、映画「天空の城ラピュタ」と「となりのトトロ」、「千と千尋の神隠し」と「借りぐらしのアリエッティ」がテーマになっています。

ジブリ作品のさまざまな展示物が詰まった「倉庫」のような屋内施設であることから、ジブリの大倉庫という名前になりました。

画像:FASHION PRESS

ジブリの大倉庫は、ジブリ作品の保管・保存のための展示室、遊び場、売店・喫茶で構成されます。

展示室は、常設展示室と企画展示室、約170席もある映像展示室の3つ。

3つの展示室では、ジブリ作品の世界をたっぷりと楽しむことができます。

「天空の城ラピュタ」に登場した廃墟となったラピュタの「天空の庭」を再現。

空に浮かんだ天空の庭、一度は足を踏み入れてみたい場所ですよね。

「となりのトトロ」の世界で遊べる部屋やねこバス、トトロが住んでいる「大きな木」が設置されます。

「千と千尋の神隠し」に登場した不思議な街をイメージした空間も誕生します。

「借りぐらしのアリエッティ」からは、アリエッティやその家族が暮らす家と、植物の茂る庭が巨大なセットで再現されます。

ママさん
ママさん
ジブリの大倉庫は、ジブリ作品の魅力がたくさん詰まっています。

 

◆青春の丘

青春の丘は、映画「耳をすませば」と「猫の恩返し」がテーマになっています。

画像:FASHION PRESS

「耳をすませば」で雫が訪れたアンティーク家具や時計の修理・販売を行う店「地球屋」が登場します。

また、ロータリー広場の電話ボックスや掲示板、電話機や貼り紙などもリアルに再現。

耳をすませばの世界が思う存分、味わえるようになっています。

「猫の恩返し」に登場する猫の事務所は、家具や小物がミニチュアサイズで再現されます。

OLさん
OLさん
巨人になった気分が味わえるかもしれませんね。

 

◆どんどこ森

どんどこ森は、「サツキとメイの家」(となりのトトロ)や裏山の森に散策路が再整備されます。

画像:FASHION PRESS

裏山の森には、高さ5.2mのトトロの形をした木製遊具「どんどこ堂」が登場します。

となりのトトロの世界がそのまま広がっているようです。

トトロがいる昭和の風景が、大人にとっては思わず懐かしくなってしまうかもしれません。

2023年オープンするエリア:2つ

2023年にオープンするのは「魔女の谷」「もののけの里」の2つのエリアです。

画像:ジブリパーク

◆魔女の谷

魔女の谷は、映画「もののけ姫」がテーマとなっています。

「もののけ姫」に登場するエミシの村とタタラ場のような里山的風景が再現されます。

画像:FASHION PRESS

体験学習施設となる「タタラ場」や「炭焼き小屋」、休憩処も設置されます。

ジブリパークの中で唯一の体験スポットです。

 

◆もののけの里

もののけの里は、映画「ハウルの動く城」と「魔女の宅急便」がテーマとなっています。

画像:FASHION PRESS

「ハウルの動く城」の「ハウルの城」や主人公・ソフィーが働く「ハッター帽子店」が忠実に再現されます。

「魔女の宅急便」に出てきた「グーチョキパン店」では、映画に登場したパンを購入することができます。

キキの実家である「オキノ邸」も登場します。

大学生のお姉さん
大学生のお姉さん
日本にいながら、まるで海外旅行に行った気分になれるかもしれませんね。

まとめ

ジブリパークの入場料は?チケット予約や購入方法とアクセスについてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

入場料は3つのエリアを合わせて4000円ほど、チケットは日時指定の予約制、購入方法は「Boo-Wooチケット」などから購入できます。

ジブリパークは愛・地球博記念公園内に建設されており、車や電車、バスでアクセスしやすい場所です。

チケットを確実に入手するためにもTwitterなどから最新情報を見逃さないようにしたいですね。

ジブリファン待望のジブリのテーマパーク、今からオープンが待ち遠しいです!

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。