毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
イベント

JO1ツアー2021のチケット販売はいつで会場はどこ?人気と箱の大きさから考察!

JO1の有観客でのツアーが決まったとのお知らせがありました!

デビューして間もない頃、ファンミーティングがあって以来直接会える機会がなかったですね。

そのファンミーティングもコロナ禍になりかけの時で危なかったですよね。

 

ようやく、ようやく生でパフォーマンスが見られる時が来ます!

皆さん、待っていましたよね。

 

開催されるのは、今年の冬なのでまだ先の話ですが、その頃にはコロナが落ち着いていて安心して参加できるといいですね。

 

そのJO1ツアーはいつからになるのか、会場はどこになるのか?めっちゃ気になりますよね?

人気もだいぶ上がってきているので、どれくらいの箱でやるのかによって、開催場所や日程が違ってくると思います。

 

ここでは

JO1ツアー2021のチケット販売はいつから?

JO1ツアー2021の会場はどこか予想!人気と箱の大きさから考察!

オンラインでの配信かライブビューイングも希望!

についてみていきたいと思います。

 

JO1ツアー2021のチケット販売はいつから?

チケットの販売は早くて春(4月・5月)、遅くても夏(7月・8月)ではないかと予想します。

※追記 チケット発売は4月28日(水)??  3rdシングル「CHALLENGER」の発売日でもあります。

4月28日の発売ではなかったですね。夏ごろになるかもしれません。

 

JO1公式Twitterから「’Born To Be Wild’ MV再生回数公約発表」があり、再生回数が中途半端な数なので、この日に何かあるのでは?と言われています。

ちなみに3月4日はデビュー日でもあり、ツアー開催の発表もされましたよね!

これは、4月28日と11月11日はきっと何かありますね。ムムム・・・

 

※追記 「’Born To Be Wild’ MV再生回数公約発表」の数から、11月11日からツアーのスタートなのでは?との予想も出ています。

現実味のある日にちですね。

ここからスタートして結成日の12月11日に最終日を迎えることが考えられます。

 

JO1ツアー2021は冬に開催されます。皆さんはツアー自体12月ごろの開催かなという人が多いですね。

12月はJO1の結成日やメンバーの鶴房汐恩くんのバースデーなどの記念日が重なり、JAMにとっても思い出深い月ですよね。

結成日あたりから始まるのか、挟むのか、それとも最終日に持ってくるかによって、日程が前後しますね。

12月スタートなら年をまたぐ可能性もありますし、最終日に持って来るなら、10月もしくは11月からになるのかもしれません。

一般的に有観客のチケット販売は、半年前くらいからあるので、

10月スタートならチケット販売は早いと4月の可能性もあると思います。

12月スタートなら夏までにはチケットが販売されると思います。

 

ファンクラブチケット最優先先行

公式から今回のツアーのチケット先行申し込みの優先について発表がありましたね。

最優先の先行申込対象者

  • 月会費まとめて払いコース会員
  • 入会日が2019年12月の月額会員

上記の対象者の方が最優先で申し込みができますね。

ただし、チケットが確保されるものではなく、あくまで最初に申し込みができるというものですね。

ですが、デビュー前のプデュでの練習生時代からずっと応援してきたJAMにとっては、その配慮が嬉しいんじゃないでしょうか。

最初のファンミに当選できなかった初期からのファンにとっては、チャンスが多少なりとも広がるので、最優先先行でぜひ申し込んでくださいね!

今後の公式からの発表をチェックですね。




JO1ツアー2021の会場はどこか予想!人気と箱の大きさから考察!

いざ会場開催となるとどこでやるのか気になりますよね?

アリーナなのか?ホールなのか?によっても、場所や日程が違ってくると思います。

最初に行われたファンミは以下のような日程・会場で行われました。

2020年2月1日(土)開場13:00/開演14:00
神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホール

2020年2月1日(土)開場17:00/開演18:00
神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホール

2020年2月19日(水)開場18:00/開演19:00
大阪・オリックス劇場

2020年2月20日(木)開場18:00/開演19:00
大阪・オリックス劇場

全4公演で、パシフィコ横浜の最大収容人数は5002席(1階~3階)で、オリックス劇場は2400席(1階~3階)です。

結成して間もない頃だったので、会場の規模は決して大きくないですが、それでも抽選に外れて行けなかった人もいましたよね。

今度のツアーは、人気も知名度も高くなってきているので、もっと大きな会場のアリーナまたはホールになると思います。

アリーナでの場合と、ホールでの場合で考えてみたいと思います。

 

アリーナツアーの場合の予想

開催が5か所として、宮城・東京・愛知・大阪・福岡あたりになるのでは?と思います。

宮城:セキスイハイムスーパーアリーナ

東京:武蔵の森総合スポーツプラザ(もしくは代々木体育館?)

愛知:ガイシホール(もしくはスカイエキスポ?)

大阪:丸善インテックアリーナ大阪(もしくは大阪城ホール?)

福岡:マリンメッセ福岡

以上のような開催と予想します。北海道もあるかもしれませんね。

 

アリーナの場合は収容人数が多くなるので、開催場所は数が限られると思います。

5か所~6か所くらいの開催になるんじゃないでしょうか?

主なアリーナ会場の候補として約10,000人くらいまでの収容の会場になるのでは?と思います。

収容人数でみると以下のような会場があります。

都道府県会場名キャパシティ
北海道北海道立総合体育センター(北海きたえーる)10,000
北海道真駒内セキスイハイムアイスアリーナ11,524
宮城県セキスイハイムスーパーアリーナ7,063
東京都代々木第一体育館12,542
東京都武蔵の森総合スポーツプラザ10,000
神奈川県ぴあアリーナMM12,284
新潟県朱鷺メッセ10,000
静岡県エコパアリーナ10,000
愛知県日本ガイシホール10,000
愛知県Aichi Sky Expo6,500
大阪府丸善インテックアリーナ大阪10,000
大阪府大阪城ホール16,000
兵庫県神戸ワールド記念ホール8,000
広島県広島グリーンアリーナ10,000
福岡県マリンメッセ福岡15,000
福岡県福岡国際センター10,000
沖縄県沖縄アリーナ10,000

 

ちなみに同じ時期にデビューしたジャニーズの

Snow ManとSixTONESもアリーナツアーを予定していました。

Snow Manの会場は3か所14公演の予定でした。

  • 武蔵の森総合スポーツプラザ(4日間9公演)
  • 大阪城ホール(1日で2公演)
  • 横浜アリーナ(1日で3公演)

 

SixTONESの会場は7か所17公演の予定でした。

  • マリンメッセ福岡(2日間)
  • 朱鷺メッセ(2日間)
  • 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ(3日間)
  • ガイシホール(2日間)
  • 横浜アリーナ(4日間)
  • セキスイハイムスーパーアリーナ(2日間)
  • 大阪城ホール(2日間)

 

ホールの場合の予想

ホールだと10か所として、

北海道:札幌文化芸術劇場hitaru

宮城:仙台サンプラザホール

東京:東京ガーデンシアター

神奈川:パシフィコ横浜 国立大ホール

静岡:アクトシティ浜松

愛知:センチュリーホール

大阪:フェスティバルホール

兵庫:神戸国際会館

広島:広島文化学園HBGホール

福岡:福岡国際会議場 メインホール

以上のような予想です。

 

ホールは主に3,000人くらいまでの収容人数の会場が予想されます。

そして開催回数も増えると思います。

収容人数でみると以下のような会場があります。

都道府県会場名キャパシティ
北海道札幌文化芸術劇場hitaru2,302
宮城県仙台サンプラザホール2,372
埼玉県大宮ソニックシティ 大ホール2,505
千葉県舞浜アンフィシアター2,170
東京都TOKYO DOME CITY HALL3,120
東京都東京ガーデンシアター(東京は大きい会場?)8,000
神奈川県パシフィコ横浜 国立大ホール5,002
静岡県アクトシティ浜松2,336
愛知県センチュリーホール3,012
愛知県愛知芸術劇場2,480
愛知県フォレストホール2,296
大阪府グランキューブ大阪2,754
大阪府フェスティバルホール2,700
大阪府オリックス劇場2,400
兵庫県神戸国際会館2,112
広島県広島文化学園HBGホール2,001
愛媛県ひめぎんホール2,725
福岡県福岡国際会議場 メインホール3,000
福岡県福岡サンパレス2,316
熊本県熊本城ホール 2,304

ホールだと10か所から15か所くらい回ると思われます。

 

ちなみにTravis Japanのホールツアーは12か所33公演の予定でした。

  • 京都府 ロームシアター京都 メインホール(1日で2公演)
  • 神奈川県 パシフィコ横浜 国立大ホール(1日で2公演)
  • 大阪府 フェスティバルホール(3日間5公演)
  • 宮城県 仙台サンプラザホール(2日間3公演)
  • 愛知県 名古屋国際会議場センチュリーホール(2日間3公演)
  • 広島県 広島文化学園HBGホール(2日間3公演)
  • 北海道 札幌文化芸術劇場hitaru(2日間3公演)
  • 千葉県 森のホール21 大ホール(1日で1公演)
  • 福岡県 福岡サンパレス(2日間3公演)
  • 兵庫県 神戸国際会館 こくさいホール(2日間3公演)
  • 埼玉県 大宮ソニックシティ 大ホール(1日で1公演)
  • 東京都 東京ガーデンシアター(2日間4公演)

 

皆さんの予想はどうでしょうか?

JO1のライブをするには、ホールでは小さい気もします。

アリーナくらいの規模でやれるといいなぁと思います。

全国各地を回ってほしいですね。

ひとりでも多くの人がいけるといいですよね!




オンラインでの配信かライブビューイングも希望!

直接会場で会えることがもちろんいいですが、時期やタイミングでどうしてもいけない人のために、オンライン配信もあるといいですね。

KAT-TUNのようにデビュー日の記念日だけ配信があったように、JO1も結成日だけオンライン配信があると、会場まで足を運べない人も参加できますよね。

もしくは、映画館でのライブビューイングでもあると嬉しいですね。

オンラインだと家では思うようにはしゃげなかったりしますので、映画館だと臨場感もあるし、リアルタイムなのでライブに行った!という感覚になります。

ペンライトも使えてファン同士一体感が生まれます。

映画館はしっかり換気もされているので、マスク着用などきちんとして、感染対策のガイドラインに沿っての開催なら大丈夫なんじゃないでしょうか。

個人的には、自宅でのオンライン配信より、ライブビューイングがいいです。

オンライン配信もあるかどうかはわかりませんので、今後の公式からの発表を待ちたいと思います。




まとめ

JO1初ツアー2021についていろいろ予想してみましたが、いかがでしたでしょうか。

デビュー1周年に嬉しいお知らせがたくさんあって、頭を整理しないと追いついていけないですよね。

ツアー自体はまだ先ですが、チケット販売など順を追ってお知らせが出ますので、要チェックです!

やっとJO1に会える機会がやってきますので、ひとりでも多くのJAMにチケットが当たり、会場に参加できることを祈っています。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。