毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
エンタメ

JYP批判!男性版虹プロに所属アーティストファンは不満と怒りの声

NiziUによって、注目を浴びているJYPですが、NiziUのほかにもたくさんの所属アーティストがいます。

 

ですが、思うように活動が出来ていないグループもあり、所属アーティストもファンも不満を募らせています。

 

そこへ来て、“男性版虹プロジェクト”の発表で、ますます怒りの声が上がっています。

 

ここでは

『JYP所属アーティスト飼い殺しにファン不満⁉男性版虹プロに怒りの声』

と題して、JYP所属のアーティストのファンの声を中心にみていきたいと思います。

 

JYP所属の既存グループアーティスト

 

2PM (トゥーピーエム)

2PM

画像:Danmeeより

Jun.K、ニックン、テギョン、ウヨン、ジュノ、チャンソン

の6人のボーイズグループ。

2008年9月~活動

2010年9月日本デビュー

 

GOT7 (ガットセブン)

GOT7

画像:Danmeeより

JB、マーク、ジャクソン、ジニョン、ヨンジェ、ベンベン、ユギョム

の7人のボーイズグループ。

2014年1月デビュー

2014年10月日本デビュー

 

DAY6 (デイシックス)

DAY6

画像:Danmeeより

ジェイ、ソンジン、ヨンケイ、ウォンピル、ドウン

の5人組バンド。

2015年9月デビュー

2018年3月日本デビュー

 

TOWICE (トゥワイス)

TWICE

画像:Danmeeより

ナヨン、ジョンヨン、モモ、サナ、ジヒョ、ミナ、ダヒョン、チェヨン、ツウィ

の9人のガールズグループ。

2015年10月デビュー

2017年6月日本デビュー

 

Boy Story (ボーイストーリー)

ハンウィ、ヅハオ、シンロン、ズーイー、ミンルイ、シュヤン

の6人のヒップホップグループ。

2018年9月デビュー

 

Stray Kids (ストレイキッズ)

Stray Kids

画像:Danmeeより

バンチャン、リノ、チャンビン、ヒョンジン、ハン、フィリックス、スンミン、I.N

8人のボーイズグループ

2018年3月デビュー

2020年3月日本デビュー

 

ITZY (イッジ)

ITZYTwitter更新

画像:Danmeeより

イェジ、リア、リュジン、チェリョン、ユナ

の5人のガールズグループ

TOWICEの妹グループ

2019年2月デビュー

 

 

NiziUのほかにこれだけの既存アーティストがいます。

 

ほかに

Wonder Girls

2007年デビュー、2017年解散

miss A

2010年デビュー、2017年解散

もいました。

では、なんでファンは怒りの声を上げているんでしょうか?




所属既存アーティストの待遇にファンは怒り

先日、J.Y.Parkが「スッキリ」にテレビ出演して、男性版虹プロジェクトをサプライズで発表していましたよね。

これに関して、SNS上では「餅ゴリ(J.Y.Park)はアイドルを使い捨ての駒扱いするな」「ただグループを増やすだけで、まともに運営できていない」など厳しい意見が相次いでいます。

 

GOT7は、日本から撤退した状況で、日本のファンクラブも終了しています。

Stray Kidsも放置状態。既存のグループに対する広報活動がおろそかになっている状態です。

新人賞を総なめにしたITZYも日本の公式ファンクラブが作られていません。

そんな感じなので、日本のファンは不満を募らせていました。

 

そこへきての、男性版虹プロジェクトの発表で、既存のグループを応援しているファンはますます憤りを感じているのです。

 

 

 

 

 

と、こんな感じで厳しい意見が上がっています。

始めは力を入れて広報していきますが、ある程度ファンがついたらほかの新しいグループを作っていく。

プロデューサーとしては、それが普通なのかもしれませんが、もっと所属アーティストやファンの気持ちを大切にしてほしいなと思います。

それぞれのアーティストを愛するファンがいるのですから。




まとめ

『JYP所属アーティスト飼い殺しにファン不満⁉男性版虹プロに怒りの声』

と題して、みてきましたがいかがでしたでしょうか。

 

NiziUによって注目されているJYP。

新しく男性版虹プロジェクトに力を入れるのはいいですが、NiziUも最初だけじゃなく、しっかり後までフォローしてほしいし、既存所属アーティストのその後もしっかり活動の後押しをしてほしいですね。

NiziU

画像:Danmeeより

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。