毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

小橋賢児の大学などの学歴と経歴は?ジャニーズだったとの噂についても!

パラリンピックの閉会式の演出を小橋賢児さんがしていたと発表されましたね。

小橋賢児さんといえば俳優として数々の作品に出演していましたが、最近はあまり俳優としてお見掛けしていなかった気がします。

パラリンピックの閉会式でクリエイティブディレクターとしての活躍に、小橋賢児さんが話題になりました。

 

そんな小橋賢児さんの学歴はどうだったんでしょうか?

また、ジャニーズだったとの噂がありましたが、本当なのでしょうか?

 

ここでは

小橋賢児の大学・高校・中学などの学歴

小橋賢児の経歴

小橋賢児はジャニーズだった?

についてみていきたいと思います。

 

小橋賢児の大学・高校・中学などの学歴

小橋賢児さんの中学・高校・大学の情報は出ていませんでした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

小橋 賢児(@kenji_kohashi)がシェアした投稿

 

小橋賢児の中学時代

中学生の頃は東京都大田区大森に住んでいたので、中学は大田区大森にある中学校になりますね。

大田区大森第八中学校とも言われていますが、ハッキリはわかりません。

小橋さんの両親は共働きで裕福ではなかったそうです。

子役として活躍していた印象もありますが、レギュラーが決まっても親の送迎はなく、自分で電車で移動してテレビ局に通っていたといいます。

子役でもそこまで忙しかったわけではなく、小橋賢児さんは中学時代、新聞配達のアルバイトもしていました。

原宿の駅前のシルバーアクセサリーの店でもアルバイトをしています。

 

小橋賢児の高校・大学

小橋賢児さんの高校・大学の情報はありませんが、その頃は芸能活動が忙しくなり芸能人が通う高校に在籍していたかもしれません。

どこの学校に通っていたかはハッキリわかりません。

 

中学生の途中から芸能界の仕事が忙しくなり、アクセサリーの店にも行けなくなったといいます。

5本のドラマを掛け持ちするほどの忙しさだったようです。

気がつくと、当時僕は同時期に5本のドラマを掛け持っていました。

引用元:NIKKEI STYLEより

その頃は、忙しくいろんなことを制約され、ロボットのようになり考えることをやめるようになり、演じることが次第に楽しくなくなっていったそうです。




小橋賢児の経歴

小橋賢児さんは1979年8月19日生まれの42歳(2021年9月時点)です。

経歴をみていきましょう。

1988年 テレビ朝日「パオパオチャンネル」のオーディションに合格、芸能界デビュー

1994年 TBSドラマ「人間・失格〜たとえばぼくが死んだら」

1995年 日本テレビドラマ「家なき子2」

1998年 TBSドラマ「青青の時代」

2001年 NHKドラマ「ちゅらさん」

など数々のドラマなどに出演。

2007年 芸能活動休止し、アメリカに渡り10か月を過ごす

その後は世界各地を放浪する旅に出る

2009年 日本に帰国

2012年 映画「DON’T STOP!」で映画監督デビュー

2014年 URTRA JAPAN開催

2017年 STAR ISLAND開催

2021年 東京パラリンピック閉会式演出

 

自分の生き方に疑問を持つ

小橋賢児さんは小学生の時に、テレビの観覧と間違えてオーディションに申込み、見事受かってしまいます。

先ほども述べたように、中学生の途中から芸能界の仕事が忙しくなりますが、ロボットのような生活が続いて、自分が何かわからなくなっていき、27歳で芸能活動を休止して、別の道に進みます。

逃げるようにアメリカに渡り10か月間を過ごし、その後は世界各地を放浪して、たくさんの出会いや気付きを得て帰国します。

「何でもできる気がして意気揚々と帰ってきて色々チャレンジし始めたのですが、何をやってもうまくいかない。そのうち貯金が尽き、病気で体調も崩しました」

引用元:マイナビ転職より

帰国していろんなことにチャレンジしますが思うようにいかない日々が続きました。

 

どん底からの復活

どん底を味わい、逆にゼロになったことで「これ以上失うものはない」と開き直り、自分の誕生日パーティーをプロデュースしたことが評判を呼びます。

お金はなかったけど、健康になりたくさんの友達がいるという、自分にとって大事なものは何かに気付かされます。

その縁で知り合った人たちのイベントを手伝うようになり、プロデュースをする仕事に繋がっていきます。

30代になると、映画監督やDJにも取り組み、ダンスミュージックフェスティバルの日本版「ULTRA JAPAN」のクリエイティブディレクターや、未来型花火エンターテインメント「STAR ISLAND」の総合プロデューサーなども担っていきます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

小橋 賢児(@kenji_kohashi)がシェアした投稿

↑「URTRA JAPAN」2017年

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

小橋 賢児(@kenji_kohashi)がシェアした投稿

↑花火と音楽やパフォーマンスをつけて今の時代に合わせたイベント「STAR ISLAND」

結婚して子供が生まれてからは、子供のためのキッズパーク「PuChu!(プチュウ)」をプロデュースします。

 

パラリンピック閉会式演出

そして2021年9月、東京パラリンピック閉会式の演出を手掛けます。

東京パラリンピック閉会式は好評に終わりました。

小橋賢児さん演出ということに驚かれた方も多いですね。

小橋賢児さんは面白そうだと思ったことに取り組み、自分がやりたいことのひとつひとつを大切にしながら突き進んでいるそうです。

自分に嘘をついて生きる人生が嫌で、そのことに途中で気付いたといいます。

大変な時期もありましたが、自分の心や頭の素直な気持ちに従って行動してきたことが、イベントの成功にもつながっているようですね。




小橋賢児はジャニーズだった?

小橋賢児さんと打つと「ジャニーズ」と出てきますが、ジャニーズではないです。

なぜ、ジャニーズなのかというと、当時ジャニーズJr.がテレビ朝日でレッスンをしていて、同時刻に出入りする小橋賢児さんがジャニヲタに度々目撃されていたため、そんな噂が広まったといいます。

1994年頃にジャニー喜多川から誘われ、ジャニーズJr.の研修生としてごく短期間ながらレッスンを受けていた

というホントのような嘘の話が一人歩きしていたようですね。

このジャニーズ情報に対しては、本人も2011年にTwitterで何度か否定しています。

本当でない話がウィキペディアの載るとは・・・

本人も逆にウケています。

ですが、イケメンですので、ジャニーズの噂が出ても、誰も「そんなことはないだろう~」とはならなかったんですね。




まとめ

小橋賢児さんの学歴やジャニーズの噂についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

小橋賢児さんは今やクリエイティブディレクターとして成功されていますが、けっして順調ではありませんでした。

多くの人が自分を騙し騙ししながら生きているのではないでしょうか?

小橋賢児さんはそのことに気付き、違和感を感じ、人生の方向転換をしてきました。

なかなかやろうと思っても出来ないことですが、自分をさらけ出して素直に生きるって素晴らしいなと思いました。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。