毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

近藤真彦需要なしジャニーズ処分にSNSの声は?FNS出演辞退にも

不倫騒動を起こしていた近藤真彦さんが、ジャニーズ事務所から無期限芸能活動自粛の処分を下されました。

今まで不祥事を起こしてきたタレントが厳しく処分されているのに、大御所だからといって何もおとがめなしというのはおかしな話です。

当然の処分だと思います。

 

これまで、メディアにも近藤真彦さんの今回の不倫騒動がスルーされていることに、不満の声が上がっていました。

やっと近藤真彦さんにジャニーズ事務所から無期限活動自粛の処分が下されたことに、、SNSではどんな声が上がっているのでしょう。

また、FNS歌謡祭にも出演が決まっていましたが、疑問の声も上がっていました。

のちにFNS歌謡祭の出演も辞退しています。

近藤真彦さんに対する芸能界での需要はあるのかなど、いろんな声をひろってみたいと思います。

 

近藤真彦需要はあるのか?

近藤真彦さんは世間的な感覚で今も需要はあるのか?と思ってしまいます。

ジャニーズ事務所に所属はしているものの、タレントとしてどれだけの活動をしているのでしょうか?

 

ジャニーズのホームページでは、メディアは次のような感じです。

テレビ:FNS歌謡祭

ラジオ:毎週日曜・火曜

CM:サントリースピリッツ(雑誌広告のみ掲載)

雑誌:9誌

 

雑誌は芸能活動40周年の節目の年だからでしょうかね。

この先発売の雑誌もあり、どうなるんでしょうか?

 

あと、40周年記念ライブ(全国11か所)もありましたが、コロナの影響などもあり、すべて中止になっていますね。

 

近藤真彦さんは80年代のアイドルで、当時とても人気があり、ドラマや映画にも出演、歌手としても様々な賞を受賞しています。

タレント活動をしながらレーサーとしても活動していて、2000年には「KONDO Racing」を設立し、オーナー兼監督を務めています。

今の若い人には活躍していたころの様子を知らない人が多いと思いますね。

 

シングルは2017年、アルバムは2015年に35周年のベストアルバムを出しています。

ディナーショーも2019年まで行っています。

ジャニーズのカウントダウンコンサートにも出ています。

 

最近は芸能活動としては目立った活動がないような印象です。

 




近藤真彦ジャニーズ事務所の処分にSNSの声は?

ようやくジャニーズ事務所から近藤真彦さんに対する無期限活動自粛処分が下されました。

それについてSNSでは次のような声が上がっています。

 

 

 

なかなか厳しい反応ですが、近藤真彦さんだけ特別扱いはおかしいですよね。

後輩たちにしめしがつきません。

 

 

 

元々、目立った活動をしていなかったので、活動自粛の処分自体緩いのでは?との声もあります。

確かに活動してなければ、自粛も何もありませんよね。

 




FNS歌謡祭辞退で当然?出演には疑問の声

そんな近藤真彦さんのFNS歌謡祭の出演にSNSでも疑問の声が上がっていました。

「元『タッキー&翼』の滝沢秀明氏が同事務所の副社長になって以降、タレントが起こした不祥事にはコンプラ重視の処罰が下されてきました。しかし近藤は、何と12月2日・9日に放送される『2020 FNS歌謡祭』(フジテレビ系)に出演することが決定。大手メディアでも〝完全スルー〟を決め込んでおり、明らかに他のタレントとは別扱いなのです」(芸能ライター)

引用元:Niftyニュースより

 

《え…出せるの? 出していいの? 野放し過ぎて気持ち悪い》

《多目的トイレとか、今年は不倫で消えた芸能人多いのに、近藤真彦はFNS歌謡祭でんの? ジャニーズってだけで演者に使う感じ?》

《はぁ!? 近藤真彦FNS出るの!? 不倫スルーで歌番組にも出れるの!? フジテレビすっげーな!!》

《タッキー処分してください。後輩たちにしめしがつきません》

《昔は功労者だったかもしれないけど、今は何してる人なの? 処分がないと後輩に示しつかないし、先輩だから簡単にはクビ切れない、タッキーは大変だ》

《「結局、タッキーもメリーには逆らえなかったんだなぁ」という思いとともに「社長の力で、不祥事が明るみに出ても気に入られてればどうにでもなる、クソ企業」というのがわかった事案

引用元:Niftyニュースより

などと、タッキーこと滝沢副社長も大御所の近藤真彦さんには意見できなかったのかと嘆く声も出ていました。

不倫騒動を起こしておいて、歌番組に出るのはどうなのかと頭をかしげたくなりますよね。

 

 

 

 

 

 

ジャニーズのファンからも煙たがられていて、ジャニーズの2014年末のカウントダウンコンサート(カウコン)に近藤真彦さんが出演した際、年が明けてからのステージでは35周年を迎える近藤真彦さんがマッチメドレーを15曲近く熱唱し、お気に入りのアイドルを観に来ていたファンからブーイングが起きました。

それ以来、カウコンに近藤真彦さんが出演するのかジャニーズファンはひやひやしています。

その後は2018年に出演しています。

 

FNS歌謡祭の出演も無くなり、というかそれが当然だと思いますが、判断が遅いというう印象はありますね。

 




まとめ

近藤真彦さんの芸能界での需要、ジャニーズ事務所の処分や、FNS出演に対してのSNSでの反応や声などを取り上げてきましたが、いかがでしたでしょうか。

ジャニーズの大御所である近藤真彦さんですが、不倫問題を起こしておいて、何も処分なしはあり得ないと思います。事務所の対応も早くはなかったですね。

近藤真彦さんに対する世間の反応は厳しいものです。

いくら大御所だからと何でもやっていいことはないです。

素晴らしいタレントさんが集まるジャニーズ事務所ですから、お手本となる先輩でいてほしかったですね。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。