毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
オープン

モール春日井跡地の施設に入る店舗は?名称はイーアス春日井!

2019年の2月に閉店し現在工事中の「ザ・モール春日井」Part1の跡地の商業施設が2021年10月にオープンします。

だいぶ外観も出来てきて、約70店舗が入るとのことでどんな店舗が入るのか気になりますよね!

スーパーは引き続き西友が入ります。

そして名称についても気になるところで、ダイワハウスが手掛けているので“イーアス”になるのでは?と思われていましたが、正式に『イーアス春日井』と発表されましたね。

 

そこで、

モール春日井跡地の施設に入るスーパーは西友

モール春日井跡地の施設に入る店舗は何がある?

モール春日井跡地の名称はイーアス春日井!

についてみていきたいと思います。

 

モール春日井跡地の施設に入るスーパーは西友

元々、モール春日井は「西武百貨店」でした。

モール春日井の頃から食品スーパーは「西友」が入っていました。

新しくなった施設でも引き続き西友が入ることは発表されていました。

西友で馴染みのあった人にとっては、また西友が入ると嬉しいですよね。

西友はスーパーの中でもお値打ちなものも多いし、他ではないものもあって個人的には好きです。

オリジナルブランドの「みなさまのお墨付き」の商品もたくさん展開しています。

食品売り場も広くなるんでしょうか。

売り場もどのように変わって配置されるのかも楽しみです。

 




モール春日井跡地の施設に入る店舗は何がある?

食品スーパーの西友を核として、70店舗が施設に入ります。

どんな店舗が入るのでしょうか?

現在わかっているものをあげていきます。(2021年6月3日現在)

西友食品スーパー24時間営業
ユニクロカジュアルウェア
ジーユーカジュアルウェア
無印良品衣料・生活雑貨・食品国内最大級!
ラウンドワン遊びの複合エンターテインメント施設ボウリング・カラオケ・アミューズメント・スポッチャなど

順次追記していきます。

ジーユーはPart2にあるので、Part1に移るんでしょうか。

 




モール春日井跡地の名称はイーアス春日井!

名称は『iias(イーアス)春日井』に決定しました。

大和ハウスが手掛けている商業施設は大規模なショッピングモールが“イーアス”で展開しています。

イーアスつくば茨城県延床面積約125,249.59㎡、​敷地面積145,385.00㎡、店舗面積約84,765.88㎡
イーアス高尾東京都八王子延床面積約80,757.54㎡、​敷地面積63,679.86㎡、店舗面積約49,002.45㎡
イーアス沖縄豊崎沖縄県延床面積約135,000㎡、​敷地面積71,499㎡、店舗面積約43,000㎡

 

イーアス春日井概要

■iias(イーアス)春日井
所在地:春日井市六軒屋町東丘22
交通:名古屋駅より車で約40分、国道19号線沿い
構造:鉄骨造 地上3階建て
敷地面積:6万4322.07m2
建築面積:約3万7529m2※既存立体駐車場面積1万594m2含む
延床面積:約8万1716m2※既存立体駐車場面積1万8829m2含む
店舗面積予定:約4万m2
駐車台数:約2120台
事業主体:大和ハウス工業

 

改装前は地下階がありましたが、すべて地上になるようですね。

既存の立体駐車場も続けて使われるようです。




まとめ

モール春日井で親しまれてきたショッピングモールが、いよいよこの秋に『イーアス春日井』としてオープンします。

店舗の情報もこれからどんどん出てくると思います。

以前は言っていた店舗やこの地域初出店とかあるんでしょうか。

楽しみですね。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。