毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
イベント

NAMIMONOGATARI(波物語)2021の観客数は定員越え!県知事を裏切る行為

NAMIMONOGATARI(波物語)2021への批判がかなり大きくなっています。

NAMIMONOGATARI(波物語)2021は愛知県常滑市のAICHI SKY EXPOの2021年8月29日に野外ステージで行われた音楽フェスです。

イベントのホームページでは新型コロナウィルスの感染予防のガイドラインを載せていますが、現状は全く守られていない状況でした。

観客数も定員越えだったといい密状態でした。

数々の音楽フェスが中止になる中、自治体の許可を得て開催しているのに、全くの無法地帯に県知事を裏切る行為に激怒しています。

 

ここでは

NAMIMONOGATARI(波物語)2021の観客数は定員越え!

NAMIMONOGATARI(波物語)2021の県知事を裏切る行為に怒り

NAMIMONOGATARI(波物語)2021への声は?

についてみていきたいと思います。

 

NAMIMONOGATARI(波物語)2021の観客数は定員越え!

NAMIMONOGATARI(波物語)2021の観客数は定員越えていました。

県の基準ではイベントの人数は定員の50%以下で5千人以内となっています。

実状は約8千人のチケットが売れていたといい、1万人近い人数が集まっていました。

コロナ禍になって、これだけ密集した人々を見たことがなかったです。

これはコロナになる前の光景なのかと思ってしまうぐらい、人で溢れかえっています。

愛知県では緊急事態宣言が出されており、イベントをやれるような状況ではなかったと思います。

参加者は県内の人だけではなく、県外からも多く集まっていました。

参加者の情報では、参加者同士の体が触れ合うくらい近かったようです。

信じられないし、考えられないですね。




NAMIMONOGATARI(波物語)2021の県知事を裏切る行為に怒り

愛知県の大村知事は、NAMIMONOGATARI(波物語)2021のイベントの状況に怒りをあらわにしています。

主催者に対して、今後は県の施設を利用させないと、8月30日の記者会見で話しています。

これまで県は主催者に対して、酒類の提供停止、感染対策の徹底をメールや対面で4度求めていて、イベント当日も参加者が多く詰めかけている状況に、会場管理者に監視を要請していました。

 

また、常滑市長もTwitterで、これまでもトラブルの絶えないイベントだったと言っています。

このことから、主催者も参加者もモラルやマナーがなっていなかった印象ですね。

イベント終了後のごみの山を見ると、マナーのある人の集まりには見えません。

終わった後もイベント会場は悲惨なありさまでした。

愛知県と常滑市は抗議すると表明しています。

 

許可さえ通れば後は規則を守らなくていいと思える主催者側の行動は、先日の群馬のグローバルアークと同じですね。

開催するために酒類販売禁止にしたのに、持ち込み可能にしてましたからね。

NAMIMONOGATARI(波物語)2021は、

  • 密集・密接
  • ノーマスク
  • 大声上げる
  • アルコール販売あり
  • アーティストも客を煽る

などコロナ禍ではとても考えられない行為が行われていました。

参加アーティストも誰も「おかしい」と声をあげる人もおらず、平然と行われていたことに呆れるばかりです。

良識のある人はそもそもイベント参加を辞めていますよね。

こんなイベントがあることが残念ですし、愛知県が悪く思われることが愛知県民は残念に思っています。




NAMIMONOGATARI(波物語)2021への声は?

NAMIMONOGATARI(波物語)2021への声を集めてみました。

アーティストが客を煽るわ酷かったね
主催者も出演したアーティストもそこに行った客も過労死ラインに達してる看護師や医者の前で言い訳できるのかな
HIPHOPの世界って自らイメージ悪くしてるよね
こうなることは十分予想できた。感染対策するような人達はこの時期にこんな企画はしない。やったもん勝ちだから感染対策はすると口で言いながらやる気はなし。客の程度も低いことは十分予想できるだろう。最初から会場を貸すべきではない。
なんで不要不急のフェスを今やるんですか?みんな各々ができる感染対策をやって、どうしてこの音楽フェスを今、酒も提供してやってるんですか?
平時の医療体制じゃないのに、救急隊や医療者を何だと思ってるんですか?
これだけ大規模なイベントおこなうには、
管轄する各種部署(公共)に届を出しているのでは?
道路・駐車場・交通機関・路面店飲食・熱中症対策、警察や保健所に届を出しているのでは?
主催者は悪いが、止めなかった県知事が何を今さら感はある。モヤモヤする…
本当にとても残念な気持ちです。
遺憾、だけで済めばいいですが、愛知県常滑近辺の方の感染拡大も心配です。
こんな状態だと、イベント参加者の行動追跡などできるようにする必要もある気がします。
このご時世にあれだけ密集した会場に行くこと自体もどうかとは思いますが、そんな場所でマスクを外している人たちは感染予防に対する意識がとてつもなく低いとしか言えませんね。
結局ああいった感染予防の意識の低い人間たちが世の中に多いことが現実であり、そういった人たちが街中を出歩いているんですからそりゃあ感染者が多くなるのは当たり前ですよ。

これだけ大規模なイベントは、県の方も強く中止の要請が出来なかったんでしょうか。

イベントが中止にならないからチケットを買っている人は行くし、自分さえよければいいという考えの人も多いです。

煽るアーティストもどうかと思います。

これでは感染者が減るわけがないですよね。




まとめ

NAMIMONOGATARI(波物語)2021の観客数や、県知事と常滑市長の声、世間の声もあわせてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

こんな呆れる内容のイベントが行われていることに、呆れるのと同時に悲しい気持ちになります。

子どもでもわかりそうなことを、なぜ大人が守ることが出来ないのでしょうか?

開催させてもらうのなら、きちんと感染対策を徹底するべきです。

出来ないなら中止ですよね。

主催者や参加アーティストに良識のある人はいなかったんでしょうか。

愛知県も常滑市も迷惑しています。

こんなイベントは二度とやらないでほしいですね。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。