毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
イベント

SixTONESアリーナツアー2021はコロナで中止?振替の可能性についても!

SixTONESのアリーナツアーが2021年1月4日横浜アリーナからスタートします。※配信および中止公演追記あり

チケット申し込みも終わり、あとは運命の当落を待つばかりですね。

ただ、最近になって、コロナの感染が増えてきて、本当に開催できるんだろうかと不安や心配の声も上がっています。

 

そこで、

SixTONESアリーナツアー2021はコロナで中止?振替の可能性についても!

としてみていきたいと思います。

 

SixTONESアリーナツアー有観客で不安と心配の声

SixTONESのアリーナツアーの開催が決まりましたが、日に日にコロナの感染が拡大してきています。

ツィッターでも、不安の声が上がっています。

 

 

 

 

 

 




SixTONESアリーナツアー、コロナ感染拡大で中止の危機?ほかのアーティストも

SixTONESアリーナツアーは、今のところ開催の方向です。

SixTONESにとっては、今年(2020年)1月から始まっていたアリーナツアーが、新型コロナウイルス感染拡大のため、2月以降の公演を中止していた経緯もあり、今回はリベンジもあるので、ぜひとも開催したい想いがありますよね。

ファンにとっても待望のツアーです。

 

しかし、同じように今年の20周年のライブツアーを延期していた、いきものがかりは、全27公演を断念しています。

いきものがかりの中止を受けて、開催は大丈夫なのかと心配する声も出ています。

 

ドリカムも開催時期は少し早かったですが、10月17日から12月27日までのツアー全18公演を中止にしています。

 

ジャニーズでは、このあとTravisJapanも1月以降からのツアーを予定していて、LDHも1月28日からドームツアーを予定しています。

SixTONESの開催の有無によっては、ほかのアーティストにも影響が出そうですね。

2020年始まっていたアリーナツアーがコロナで1度、中止になっているだけあって、なんとかやって欲しいと思うファンもいます。

 

 




SixTONESアリーナツアー2021が中止で振替の可能性は?

2020年1月から始まっていたツアーは、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、一時中断となり、振替公演も予定されていました。

ですので、今回の公演が中止になった場合も、振替公演が予定されるものと思います。

 

※追記

新型コロナウィルス感染拡大の影響で、ジャニーズの2021年の1月の大型ライブはの中止となりました。

よって、横浜アリーナと、日本ガイシホールは中止です。両公演は、振替予定です。

2月の宮城セキスイハイムスーパーアリーナも中止が決定しました。

 

2021年1月5日~7日のライブは生配信となりました。見逃し配信はありません。

2021年1月5日(火)18:00~

2021年1月6日(水)12:30~/18:00~

2021年1月7日(木)12:30~/18:00~

 




SixTONESアリーナツアーコロナ対策は?

ジャニーズ公式での「コンサート開催ガイドライン」では、

チケット申し込み時に

  • 会員登録に変更がないこと
  • 当日公演に参加されるすべての方の氏名連絡先の登録
  • 新型コロナウイルスの陽性判定を受けてないこと、医師に自宅待機の支持を受けてないこと
  • マスク場合によってはスマイルアップシールドを着用
  • 会場内で陽性者が出て、自治体から要請があった場合、登録情報の提供に同意と連絡が取れること

以上すべての項目に同意した方にデジタルチケットを送付することに了承

 

公演当日は

  • 公演日前14日以内に入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への渡航がなく、当該国・地域の在住者と濃厚接触がないこと
  • 公演当日外出前、自宅での検温で37.5度未満であること
  • 咳・下痢・においや味を感じない等の症状がないこと
  • 新型コロナウイルスの陽性判定を受けてないこと、医師に自宅待機の支持を受けてないこと
  • 新型コロナウイルスの陽性判定を受けた人と濃厚接触がないこと
  • 同居家族や身近な知人の感染が疑われる方がいないこと
  • マスクを持参し、公演中は着用していただけること
  • 主催者が要請した場合、スマイルアップシールドを着用していただけること
  • 会場内で陽性者が出て、自治体から要請があった場合、登録情報の提供に同意と連絡が取れること

 

衛生面の対応

  • マスクの着用のお願い
  • 入場口およびロビーに手指消毒剤を設置し、手指消毒を奨励
  • ドアノブや手すりなど多くの人が触れるところはこまめに清拭消毒
  • 感染予防に関する案内板の設置、巡回スタッフによる感染防止の呼びかけ
  • トイレはこまめに清掃消毒

 

お客様の入退場

  • 公演当日、規制入退場、最寄り駅の利用時間を指定する場合がある
  • 整列が必要な場所は、距離を置いて並べるよう、極力目印の設置をする
  • お客様と対面対応が必要な場所は、アクリル板や透明ビニールカーテン等を設置、飛沫感染防止対策を行う
  • 手荷物検査が必要な場合、目視で行い、荷物には触れないようにする

その他、グッズはオンライン販売、自治体などから要請があれば情報を提供、新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」インストール推奨など。

 

スタッフにも来場者と同じように体調面や濃厚接触などの確認もします。

あと、会場の換気に気を付けたり、清掃の時のごみの扱いは手袋・マスクをするなど注意をはらいます。

 

以上の対策を講じて、安全にコンサートを開催しますとのことです。

 

やはり、安全に安心して参加したいですね。

こちらのツイートのように、当日急に参加できなくなった時の、救済措置というか対策があるといいですね!




まとめ

SixTONESアリーナツアー2021はコロナで中止?振替の可能性についても!

としてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

まだまだ、落ち着く様子のない新型コロナウイルスの感染状況ですが、開催の有無も事務所は難しい判断になるかもしれません。

一度、中止になったツアーのリベンジですから、何としてもやりたいSixTONESやファンの気持ちもあります。

 

感染対策を万全にして開催されるのか、やむなく中止になるのか様子を見守りたいと思います。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。