毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
商品

スタバ地元フラペチーノ千葉はどんな味?脂質やカロリーについても!

スタバの地元フラペチーノが販売されます。

その名も「47 JIMOTO フラペチーノ」です。

日本全国47都道府県の各地の味が楽しめるとあってとても楽しみですね。

どこのフラペチーノも気になります!

千葉県の地元フラペチーノはどんな味でしょうか?

また、脂質やカロリーも気になりますね。

 

そこで

スタバ地元フラペチーノ千葉はどんな味?

スタバ地元フラペチーノ千葉の脂質やカロリーは?

スタバ地元フラペチーノ千葉の口コミは?

についてみていきたいと思います。

 

スタバ地元フラペチーノ千葉はどんな味?

スタバ地元フラペチーノ千葉は「千葉 なごみ みたらし コーヒー クリーム フラペチーノ」で、千葉の醤油に着目し、みたらしの甘さとコーヒーの香ばしさの両方が楽しめる味わいになっています。

千葉 なごみ みたらし コーヒー クリーム フラペチーノ トール テイクアウト 669円、店内利用 682円

画像:FASHION PRESS より

千葉 なごみ みたらし コーヒー クリーム フラペチーノ」は千葉の醬油に着目しています。

ホワイトチョコレート風味のシロップを加えたミルキーな味わいのベースに、千葉県産の醤油を使用したみたらしソースとコーヒーを合わせたみたらしコーヒーソースを使用して、醤油とコーヒーの香ばしさとやさしい甘さを楽しむことが出来ます。

みたらしコーヒーソースを全体にマーブル状に混ぜこんで、ホイップクリームの上にもみたらしコーヒーソースをトッピングしていて、みたらしの甘さとコーヒーの香ばしさが楽しめます。

 

千葉県では醤油づくりが盛んです。

醤油の製造は江戸時代にまでさかのぼります。

原材料の大豆や小麦を運ぶのに、川が重要だったんです。

消費が大きい「江戸」が近くにあったのと、川を使って原材料の運搬を、千葉の野田市や銚子市へ出来たことだといいます。

千葉県は利根川があるため、流通に便利だったこともあって、醤油の生産に力を入れていたようです。

千葉の醬油の生産量は全国1位なのです。(2018年実績 しょうゆ情報センター)

そんな千葉の醤油をみたらしソースにして、コーヒーと合わせたみたらしコーヒーソースを作りフラペチーノにしています。

ホイップの上にもみたらしコーヒーソースがかかっています。

斬新ですね!




スタバ地元フラペチーノ千葉の脂質やカロリーは?

スタバ地元フラペチーノ千葉の「千葉 なごみ みたらし コーヒー クリーム フラペチーノ」の脂質やカロリーはわかっていません。

 

ちなみに似たようなテイストで「コーヒー クリーム フラペチーノ」の脂質やカロリーをみていきますね。

コーヒー クリーム フラペチーノは、季節限定フラペチーノが早期完売したり、材料が切れて提供できない時に登場します。

ある意味、幻のフラペチーノです。

カロリー(Kcal)脂質(g)
ミルク36418.4
低脂肪乳35217.1
無脂肪乳33915.7
豆乳36119.1
アーモンドミルク34919.1
オーツミルク35117.5

以上のようになっています。

「千葉 なごみ みたらし コーヒー クリーム フラペチーノ」のカロリーや脂質もこれに近いかもしれませんね。

カロリーなど抑えたい方は、ミルクを無脂肪乳にしたり、ホイップクリームなしにするといいですね。

販売期間:6月30日(水)~8月3日(火) ※無くなり次第終了

販売店舗:千葉県内のスターバックス店舗(一部店舗を除く)

価格:テイクアウト 669円、店内利用 682円

サイズ:Tall




スタバ地元フラペチーノ千葉の口コミは?

「千葉 なごみ みたらし コーヒー クリーム フラペチーノ」の口コミが気になりますね。

みていってみましょう!

 

こちらは試飲会で一足先に「千葉 なごみ みたらし コーヒー クリーム フラペチーノ」を飲んだライターさんの感想です。

飲んでみると、想像よりもすっきりした甘さにビックリ。コーヒーの香ばしさとやさしい味わいのしょうゆが素晴らしいハーモニーを奏で、絶妙な甘さを堪能できます。味はまさにみたらしで、和スイーツ気分♡ スタバの人気スイーツ「あんバターサンド」との相性がよさそうです!
引用元:Daily MOREより

 

皆さんの声もみていきましょう!

千葉は、梨や枇杷や落花生があるのに、なぜにみたらし?という声も聞かれます。

これを機会に醤油文化を知ってほしいとの声もありますね。

 




まとめ

スタバ地元フラペチーノ千葉の「千葉 なごみ みたらし コーヒー クリーム フラペチーノ」についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

千葉は調味料で生産量第1位の醤油を使ったフラペチーノでしたね。

醤油とコーヒーを合わせるってなかなか斬新だと思います。

ぜひ味わってみたいですね♪

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。