毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
災害

台風12号2020関西への上陸はいつ?最新進路と淀川水量に電車・飛行機運行状況も

先日は台風9号・10号が立て続けに日本に接近し、被害をもたらしましたよね。

そしてまた新たに、台風12号が日本に接近してきます。

 

進路によっては、上陸の可能性もあるので、最新の情報をもとに

『台風12号関西への上陸はいつ?最新進路と淀川水量に電車・飛行機運行状況も』

と題して、淀川の状況と電車や飛行機の運行状況もあわせてチェックしていきたいと思います。

 

台風12号 関西への上陸はいつ?最新進路を確認

 

22日18時

画像:tenki.jpより

 

当初の予報より東の方に向いて、予報円が東海をかすめて関東にかかっています。

24日ごろには日本に接近しそうです。

 

今年は海面水温が高いため、勢力が発達しやすく、警戒が必要といわれてましたが、今回の台風はそこまで発達はしないようです。

ただ、秋雨前線が本州の南に停滞しているので、秋雨前線の活動を活発化させそうなので要注意です。

特に紀伊半島や、房総半島で大雨となりそうです。

関西では23日(水)から25日(金)にかけて広く雨が降り、強風になりそうです。

関西への上陸は免れそうな感じですが、大雨や強風の影響はありますので、最新の情報に注意してください。

また、こちらでも更新していきますので、チェックしてくださいね。

今のうちに家の周りの側溝の掃除をしておきましょう!

淀川の水量はどうなってる?

大阪平野を流れる淀川ですが、過去に氾濫を起こしてますよね。

台風時に河を見に行くのは危険です。

下のライブカメラでチェックしてください。

 

↓淀川の現在の状況が見れます。

枚方地区ライブカメラ

 

 

淀川水系洪水時の浸水想定区域

【図2】淀川水系洪水時の浸水想定区域(想定最大規模)(出典:国土交通省)を加工して作成

画像:All Aboutより

 

関西の電車・飛行機の運行状況は?

電車や飛行機の運行状況も気になりますよね!

関西では23日以降に影響が出そうです。

電車や飛行機の運行状況は、情報が入り次第追記していきます。

 

【飛行機】

JAL

台風12号の影響について台風12号の影響により、以下の空港を発着する運航便に影響が発生する可能性がございます。

<24日>終日:東京羽田・名古屋中部・南紀白浜
午後:仙台

<25日>
午前:東京羽田

 

ANA

台風12号により、以下の空港を発着する便に遅延・欠航・出発地への引き返しや他空港へ向かうなど、運航への影響が発生する可能性があります。

9月23日

八丈島

9月24日

東京羽田・八丈島

9月25日

東京羽田・八丈島

東京(成田)空港9月24日    始発便から    9月25日   最終便までのすべての発着便
・東京(羽田)空港9月24日    始発便から    9月25日   最終便までのすべての発着便
・八丈島空港9月23日    始発便から    9月25日   最終便までのすべての発着

 

peach

*台風12号による運航便への影響について
台風12号の影響により、以下の空港を発着する運航便に欠航・遅延等の影響が発生する可能性がございます。
事前に最新の運航情報をご確認ください。

<9月 24日> 成田

 

各航空会社のリンク貼ってあります。

最新の情報をご確認ください。

まとめ

『台風12号関西への上陸はいつ?最新進路と淀川水量に電車・飛行機運行状況も』

と題して台風12号の進路や、淀川の水量と関西の電車や飛行機の運行状況についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

今回の台風12号は日本に近づくころには温帯低気圧になりそうですが、大雨が心配されます。

勢力が弱くとも油断は禁物です!

家の周りの気になるところは今のうちからチェックして、慌てないように備えておきましょう。

秋台風は、スピードが速いのと、太平洋高気圧が日本の南に下がっているため、日本を直撃するコースになります。

 

直撃ではなくても関西にも、雨や強風の影響があります。

くれぐれも今後の台風情報には注意してください!

最新情報入り次第追記していきます。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。