毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
災害

台風12号2020関東への上陸はいつ?最新進路と荒川水位や電車・飛行機運行状況も

先日は台風9号・10号が立て続けに日本に接近し、被害をもたらしましたよね。

そしてまた新たに、台風12号が日本に接近してきます。

 

進路によっては、上陸の可能性もあるので、最新の情報をもとに

『台風12号関東への上陸はいつ?最新進路と荒川水位や電車・飛行機運行状況も』

と題して、荒川の水位の状況や、電車と飛行機の運行状況もあわせてチェックしていきたいと思います。

 

台風12号 関東への上陸はいつ?最新進路を確認

 

12号拡大(2020年09月24日 05時現在)

24日4時

画像:tenki.jpより

 

当初の予報より東に向いて、

24日から25日にかけて、東日本から東北に接近します。

 

今年は海面水温が高いため、勢力が発達しやすく、警戒が必要といわれてましたが、今回の台風はそこまで発達はしないようです。

ただ、秋雨前線が本州の南に停滞しているので、秋雨前線の活動を活発化させそうなので要注意です。

 

関東では23日(水)から24日(木)にかけて大雨や、強風になりそうです。

 

太平洋側で大雨の予想がされますので、最新の情報に注意してください。

また、こちらでも更新していきますので、チェックしてくださいね。

今のうちに家の周りの側溝の掃除をしておきましょう!

荒川の現在の水位は?

台風が近づくと河の水位が気になりますが、危険なので絶対見に行かないでください。

台風19号【東京】荒川・隅田川の氾濫を防いだ新旧の施設(11月26日 JNNニュース)|ニュースが少しスキになるノート from TBS|note

画像:JNNより

 

荒川のライブカメラで現在の状況を確認してくださいね。

荒川のライブカメラ

台風12号 関東の電車・飛行機の運行状況は?

電車や飛行機の運行状況も気になりますよね!

関東では23日ごろから影響が出そうです。

電車や飛行機の運行状況は、情報が入り次第追記していきます。

 

【電車】

都営地下鉄

box0

画像:ウエザーニュースより

24日(木)から25日(金)にかけて関東地方に最接近する影響で、千葉県や茨城県など太平洋側の地域を中心に遅延や見合わせの可能性が高くなる見込みです。

また、台風12号が北上し温帯低気圧に変わった後も、25日(金)から26日(土)にかけては北日本でも雨や風が強まるため、道東など太平洋側の鉄道では運転見合わせや遅延となるおそれがあります。

引用元:ウエザーニュースより

JR東日本(東日本旅客鉄道)は、台風12号の接近に伴い、関東・東北エリアにおいて計画運休を実施すると発表した。

久留里線は、24日の運転を取りやめる。鹿島線も24日11時ごろに運転を取りやめる。

水郡線では、常陸大子駅~郡山駅間で9月24日9時ごろ、水戸駅~袋田駅間、上菅谷駅~常陸太田駅間で18時ごろに運転を取りやめる。

常磐線では、勝田駅~いわき駅間で15時ごろ、いわき駅~仙台駅間では18時ごろに運転を取りやめる。

水戸線では小山駅~岩瀬駅間で15時ごろ、磐越東線でも16時以降、運転を取りやめる。

各路線ともに台風が通過した後、設備点検を実施し、安全確認ができたところで運転を再開する予定で、再開は25日昼ごろとなる見込み。

同社では、このほかの各路線においても列車の遅れや運休が発生する場合があり、25日夕方までは影響が続く可能性があるとしている。

引用元:トラベルWatchより

 

【飛行機】

JAL

台風12号の影響について台風12号の影響により、以下の空港を発着する運航便に影響が発生する可能性がございます。

<24日>終日:東京羽田 午後:仙台

<25日>
午前:東京羽田

 

ANA

台風12号により、以下の空港を発着する便に遅延・欠航・出発地への引き返しや他空港へ向かうなど、運航への影響が発生する可能性があります。

国内線

9月24日 仙台・福島・東京羽田・八丈島

9月25日 仙台・東京羽田・八丈島

 

国際線

9月24日 東京成田・東京羽田

9月25日 東京成田・東京羽田

 

peach

*台風12号による運航便への影響について
台風12号の影響により、以下の空港を発着する運航便に欠航・遅延等の影響が発生する可能性がございます。
事前に最新の運航情報をご確認ください。

<9月24日> 成田、仙台
<9月25日> 仙台

 

box2

画像:ウエザーニュースより

 

各交通会社のリンク貼ってあります。

最新の情報をご確認ください。

 

まとめ

『台風12号関東への上陸はいつ?最新進路と荒川水位や電車・飛行機運行状況も』

と題して台風12号の進路や、荒川の水位、関東の電車や飛行機の運行状況についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

関東への上陸は免れそうですが、秋雨前線の活動が活発になり、台風のスピードも遅いため、大雨が長引く可能性があります。

 

勢力が弱くとも油断は禁物です!

家の周りの気になるところは今のうちからチェックして、慌てないように備えておきましょう。

 

今回の台風はスピードが遅いですが、

秋台風は、スピードが速いのと、太平洋高気圧が日本の南に下がっているため、日本を直撃するコースになります。

くれぐれも今後の台風情報には注意してください!

最新情報入り次第追記していきます。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。