毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

上島竜兵と志村けんは仲がいい!出会いからバカ殿出演やエピソードも!

上島竜兵さんが師匠と慕っていた志村けんさんがコロナに倒れたのは2020年。

その後を追うように逝ってしまった上島竜兵さん。

なぜ?という疑問が消えません。

そんな上島竜兵さんと志村けんさんの仲は良くて、とても深かったと思いますが、そもそもの出会いはなんだったのでしょうか?

志村けんさんとの出会いから、バカ殿様に出演するまでの経緯や、上島竜兵さんの人柄がわかるエピソードなどまとめていきます。

 

ここでは

上島竜兵と志村けんとの出会いはいつか

上島竜兵が志村けんのバカ殿様に出演の経緯は?

上島竜兵の人柄がわかるエピソード

についてみていきたいと思います。

 

上島竜兵と志村けんは仲がいい!出会いは紹介?

1996年11月頃、プロレスラーの川田利明さんに「志村さんと飲んでるから来て」と言われていったこと出会うきっかけでした。

上島竜兵さんと志村けんさんとの親交は20年以上前(2022年時点)まで遡ります。

プロレスラーの川田利明さんが志村けんさんと麻布十番で飲んでいました。

「志村けんさんが竜ちゃんに会いたがってる」と飲みに誘われ、上島竜兵さんがそこへ行ったことが志村けんさんとの出会いになります。

川田さんから電話があったものの、「志村けんさんに会ったことがないから」と最初は断ったんだそうです。

ですが、気っても切っても川田さんから電話がかかってきて、何度かそんなやりとりをしていて「しつこいな!」と怒って言ったら、「俺だけど」って志村けんさんが電話口にいました。

もう断れないですよね。

会ってからはひたすら謝ったそうです。

そこから志村けんさんの番組に呼んでもらえるようになり、志村けんさんとのお付き合いも始まります。

志村けんさんが川田さんに何度も電話するように言わなかったら、今の上島竜兵さんはなかったかもしれませんね。

 

上島竜兵さんは「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」で、リアクション芸をビートたけしさんから引き出してもらいます。

そこから体を張った笑いを取りにいくようになります。

そんな姿を志村けんさんは見ていたんでしょうね。

志村けんさんから上島竜平さんに会いたいと言っているので、上島竜平さんからしたら夢のようなお話だったでしょうね。

志村けんさんは「お笑いの神様のような存在」だと話しています。

そこから志村けんさんとの親交が始まり、仲が良くなっていきます。




上島竜兵が志村けんのバカ殿様に出演の経緯は?

上島竜兵さんは志村けんさんと出会ってすぐに「バカ殿に出してやるよ」と言われます。

志村けんさんから「お前たち(ダチョウ倶楽部)、最近コントやってないだろ。バカ殿で3分くらいのネタをやれよ」と言われます。

ただの冗談で社交辞令だと思っていたら、マネージャーから出演が決まりました」と言われ驚いたといいます。

声を掛けられてから3日後にはバカ殿さまの予定が入ったといいます。

そして1997年に年末の特番の「志村けんのバカ殿様」に初めて出演しています。

ダチョウ倶楽部の3人とも「バカ殿様」は憧れの番組だっただけに、とても喜んでいたそうです。

志村けんさんほどの方から気をかけられて番組に呼んでもらえるなんて、夢のようなお話ですね。

 

しばらくゲストとして呼ばれるうちに「バカ殿の家来をやらないか」と言われ、20年以上バカ殿様とスペシャル番組に出演してきました。




上島竜兵の人柄がわかるエピソード

志村けんさんとの関わりで、上島竜兵さんの人柄がわかるエピソードがありますので紹介していきます。

電話をかけたのに緊張して切る

志村けんさんにはよくご飯に連れて行ったもらったりした上島竜兵さんですが、志村さんに「俺からお前に連絡して誘うっていうのはおかしいぞ、お前から連絡してきて、一杯飲ましてくださいって言うのが普通だぞ」と言われ、上島竜兵さんは志村さんの家に電話をします。

当時は携帯電話もなかった頃で、家に電話をするものの、志村さんが電話に出ると緊張してすぐに切ってしまうということを何度かしていました。

そんなことがあったので志村さんは「最近いたずら電話が多くて困ってるんだよ~」と上島竜兵さんにこぼしていましたが、「それ自分です」と上島竜兵さんは言えなかったようです。

志村けんさんの存在が大きすぎて、ものすごく緊張していたんですね。

 

志村けんから「俺の彼女か」と言われる

上島竜兵さんは志村けんさんとはプライベートでとても仲が良くて、行動を共にしていました。

芸のことを学ぶつもりが、酒の飲み方やクラブの女性との付き合い方を学ばせられたようです。

志村さんに言われてやりたくなかったホステスさんとの同伴をして、クラブに着くと「初同伴おめでとうございます!」ってママたちから祝福されたそうです。

志村さんは芸も教えてくれますが、他のことも色々教えてくれたんですね。

上島竜兵さんが可愛くて仕方なかったんでしょうね。

志村けんさんから「俺の彼女か」と言われるくらいいつも一緒にいたようです。

きっと志村けんさんも冗談で言いつつも嬉しかったんでしょうね。

 

上島竜兵さんはシャイで意外と繊細で、憎めないタイプの人だと思います。

志村けんさんとの仲は傍から見てても、きっと微笑ましい関係だったんじゃないでしょうか。




まとめ

上島竜兵さんと志村けんさんとの仲についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

志村けんさんとの出会いは、上島竜兵さんにとってとても大きく、芸能生活にもものすごく影響してきました。

志村けんさんと出会っていなかったら今の上島竜兵さんはなかったかもしれません。

上島竜兵さんのいいところを志村けんさんに引き出してもらってますよね。

師匠と尊敬していた志村けんさんがコロナで亡くなって、心のどこかがぽっかり空いていたと思います。

繊細な上島竜兵さんだけにその穴はとても大きかったんでしょうね。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。