毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

吉居大和の父は陸上選手!双子の兄や弟と出身中学や高校に身長・体重も!

箱根駅伝の予選会が先日行われ、各大学実力を兼ね備えた選手がたくさん活躍していましたね!

そんな活躍した選手がたくさんいる中で、特に活躍していた中央大1年のルーキー吉居大和選手にスポットを当ててみたいと思います。

 

吉居大和選手の父も陸上選手だった。母や弟も

吉居大和選手のお父さんは吉居 誠さんといいます。

トヨタ自動車陸上長距離部で陸上をやられてました。

Twitterもされています。


お母さんの美奈子さんも全国高校総体に出場しています。

そして吉居大和選手には双子の兄がいますが、お兄さんについての情報は出ていません。

陸上はされてないのかもしれませんね。

 

あと、2歳年下の弟の駿恭(しゅんすけ)さんも陸上選手です。

弟さんも駅伝で活躍されています。

 

陸上一家ですね!




吉居大和選手の出身中学や高校と陸上成績も

吉居大和選手は三重県出身です。

ご実家は現在愛知県です。

田原東部中学時代の成績

出身中学は田原東部中学(愛知県田原市)になります。

中学時代も陸上で活躍しています。

当時の成績をご紹介します。

 

中学1年生

全中通信東三河大会 1500m2位 4:35.63

全中通信愛知県大会 1500m7位 4:36.19

東三河中学駅伝 3㎞7位 9:49

愛知県中学駅伝 3㎞3位 9:41

1年生ながら、駅伝3㎞を10分を切る速さで走り、素質をうかがわせます。

 

中学2年生

全中通信東三河大会 1500m4位 4:20.28、3000m2位 9:11.83

愛知県ジュニアオリンピック 1500m1組6位 4:16.08

豊川長距離競技会 3000m13組9位 9:05.34

東三河中学駅伝 3区3㎞1位 9:16

愛知県中学駅伝 3区3㎞1位 10:03

地区駅伝と県駅伝では、区間賞をとり実力を発揮します。

 

中学3年

全中通信東三河大会 1500m2位 4:10.51

東三河総体 3000m1位 9:07.84

全中通信愛知県大会 1500m8位 4:05.56、3000m2位 8:53.83

第43回全中陸上 3000m予選4組5位 8:56.94、1500m予選4組6位 4:09.21

第47回ジュニアオリンピック 3000m決勝15位 8:41.47

愛知県中学駅伝 6区3㎞2位 8:40

駅伝を8分台で走り切ります。しかし、上位の壁は厚いようです。

 

仙台育英高校時代の成績

高校は、仙台育英高校へ進みます。

高校時代の成績もみていきましょう。

 

高校1年

宮城県高校総体 1500m決勝4位 3:57.78

さいたま市ナイター競技会 3000m10組5位 8:30.60

日体大記録会 5000m36組15位 14:25.47

第68回全国高校駅伝 2区3㎞2位 8:17

秋には3000mの自己記録を更新し、日体大記録会で5000m14分30秒を切ります。

全国高校駅伝では区間2位に入ります。

 

高校2年

チャレンジミートゥくまがや 3000m9組3位 8:25.39

宮城県高校総体 5000m決勝1組5位 14:57.85

東北高校総体 5000m5位 14:18.69

ホクレン網走 5000mE組3位 14:16.58

第42回伊那駅伝 4区9.1㎞1位 27:49

2年の途中では、右ひざの故障を抱え、悔しい結果の時もありましたが、伊那駅伝で完全復活しました。

 

高校3年

チャレンジミートゥくまがや 3000m11組1位 8:06.44

宮城県高校総体 5000m決勝2位 14:53.19

東北高校総体 5000m2位 14:31.42

宮城県選手権 5000m1位 13:55.10

全国高校総体 決勝3位 14:08.12

プレミアムゲームスin酒田 1500m1位 3:48.71

東北高校駅伝 1区10㎞1位 29:25

第25回都道府県男子駅伝 1区7㎞1位 19:46

3年生では、次々と自己記録を伸ばし、高いレベルに達しました。




吉居大和選手の身長や体重を調査

中央大1年の吉居大和選手の身長と体重は

身長168㎝

体重48㎏

男性にしては小柄で、体重も軽いですが、陸上選手はそのくらい絞ってないといけないんでしょうね。

高校3年の春ごろ、筋肉がついたようで、脚も太くなり、そこから故障がなくなり、ラストのスピードが出るようになったそうです。

体調管理も成績に大きく影響しますよね!




まとめ

吉居大和選手についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

これからの活躍も楽しみな吉居大和選手。

年明けの箱根駅伝では、どの区間を走ることになるんでしょうか?

自分の力を十分に出し切って頑張ってほしいですね!

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。