毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

石原伸晃の娘は結婚してる?嫁は田中理佐で息子や家族について調査!

石原伸晃さんが内閣参与を辞任したことが話題になっていますね。

そんな石原伸晃さんの親族は有名人ばかりですが、石原伸晃さん自身の家族はそんなに知られていないですよね。

石原伸晃さんの娘さんは結婚しているのでしょうか。

奥さん(嫁)は元女優の田中理佐さんとのことですが、息子さんはどうなんでしょうか?

石原伸晃さんの家族について調査していきます。

 

ここでは

石原伸晃の娘は結婚してる?

石原伸晃の嫁は田中理佐!

石原伸晃の息子は?

についてみていきたいと思います。

 

石原伸晃の娘は結婚してる?

石原伸晃さんの娘さんは1990年(平成2年)に生まれ、現在は31歳(2021年)になります。

娘さんの情報はほとんどなくて結婚しているのかどうかもわかりません。

年齢的には、結婚していてもおかしくはないですよね。

名前が「佐知子」さんということがはわかっています。

 

石原伸晃さんの公式サイト「参議院議員 石原のぶてる」の「妻の目」に娘さんの事が書かれています。

このお雛様、三人官女がえらい美人揃い。そして今年改めて思ったのだけど、五人囃子がめっちゃイケメンだ!もしかしたらジャ○○ズ事務所のタレントさんの最初のコンセプトは五人囃子だったのではなかろうか?キーワードはイケメン、若い、音曲、衣装がお揃いできらびやか。どうですか、共通点たくさんでしょ?
大発見、と思って娘に報告したら、ははぁ、との反応であまり感激して貰えなかった。民俗学的には的を得ていると思ったんだけどな。

引用元:妻の目より

今時な娘さんの反応ですね(笑)

 

石原伸晃さんの娘さんは「弁護士ではないか」と言われていますが、同姓同名で同じ誕生年、慶応義塾卒の弁護士さんがいるため、そう言われているようです。

石原家は慶応幼稚舎から慶応義塾大学までがお決まりのようになっていますので、佐知子さんもその道をたどっていてもおかしくはありません。

そんな条件にピッタリな弁護士さんなので、石原伸晃さんの娘さんだと思われるのも無理はないですね。

実際はどうなのか確証がないためわかりません。




石原伸晃の嫁は元女優の田中理佐!

石原伸晃さんの奥さん(嫁)は元女優の田中理佐さんです。

1963年生まれの58歳(2021年現在)です。

石原伸晃さんの6歳下になりますね。

田中理佐さんは帰国子女で、大学は石原家と同じ慶応義塾大学卒業で、ニュースキャスターや女優、タレントをしていました。

1988年に日本テレビに勤務していた石原伸晃さんと結婚をして、芸能界を引退します。

田中理佐さんの現在の本名は「石原里紗」で、「理佐」が画数が悪いからと義母から指摘され、「里紗」と改名しています。

2男1女をもうけますが、長男は先天性動静脈瘻(せんてんせいどうじょうみゃくろ)があり、2度の手術をしますが、生後5か月で亡くなっています。

画像:妻の目より(2015年2月頃の里紗さん)

 

「妻の目」では奥さん(嫁)の里紗さんの人柄が出ています。

結構、親しみを持てる感じで、おっちょこちょいな一面も見られます。

なぜ? と考えたら、サングラスが無い、日傘が無い。サングラスは前の所でとった記憶があるからそのうち取りに行こうと思ったものの、日傘は? どこ? やっちまったー。地下鉄の手すりにかけたままじゃないかー!これじゃ傘忘れ常習犯の息子を叱れません。

しかし、本当にこれはマズイわ。ボケすぎでしょ。気分はすっかりダウンですー。

引用元:妻の目より

 

ある日は、外国の大使から公邸にお呼ばれした日に、右と左のブーツを違うものを履いていき、それが素材(スエードと表革)も、つま先の形(尖っているのと丸いの)も、ヒールの高さ(4cmと7cm)もバラバラなもので、気づいたのが公邸に着いて挨拶をしている最中だったといいます。

一生懸命バレないようにしていたようですが、帰りの車で石原伸晃さんに見せたら「どひゃー、そりゃひでー」と驚かれ、「やばいね、やばいね、」と連呼されたそうです。

ヒールの高さが違うと歩きづらかったんじゃないでしょうか?

カクカクしそうですよね(笑)

 

またある日は、着物を仕付け糸をつけたまま出掛けてしまい、帰ってから気付くという、おっちょこちょいぶりです。

 

そんな里紗さんですが、石原伸晃さんに対しては尊敬してるというか、いろんなことに気遣いが出来るところが好きなようです。

知り合った当初、苦労知らずのボンボンだと思っていたのが、お寿司屋さんにも、タクシーの運転手さんにも気を配って礼儀正しいし、酔っても酔わなくてもいつでもどこでも態度が変わらないのが良いなあ、と思ったし、いまでも本当に好き。

主人は未だ私に対しても同じで、髪の毛を切ればコメントしてくれるし、新しいお料理を作れば、おっ、と反応するし。でもそれは無条件に似合うね、おいしいね、ということではなく、ちゃんと見て、味わって、心のこもった対応をしてくれます。不味い、と却下されたメニューもたくさんありますよ。でも、それがあるから私も頑張れる。

たぶん主人は根っから人間好きなのだと思う。それをごますり、と言われてしまうならば、ずいぶんと殺伐としたお話だと私は思います。

引用元:妻の目より

世間の目はどうであれ、身近な人や家族に対して配慮が出来るというのは、石原伸晃さんの素晴らしいところだと思います。

石原伸晃さんも、そんな里紗さんに癒されているんでしょうね。




石原伸晃の息子は?

石原伸晃さんの息子さんは2人いましたが、長男(1993年誕生)は先ほども述べたように生後5か月で亡くなっています。

そして、1999年に次男が誕生しています。

次男になる息子さんは石原伸武也さんといい、2021年現在慶応義塾大学の4年生です。

石原伸晃さんは男の子には武道をさせたかったようです。

伸武也さんが14歳ごろの「妻の目」にも剣道をやっている様子が書かれています。(2013年1月の妻の目で)

毎年の恐怖、息子の剣道の寒稽古が始まり、私は4時10分起床の8日間です。どひゃー。朝ごはんのおにぎり作って、熱い麦茶を魔法瓶に入れて、更にお昼のお弁当も作って、そして、始発でも間に合わないので、えっちらおっちら送って行くわけですが、真っ暗ですよ。 帰り道の井の頭通りで漸く朝焼けが綺麗ね~、という時間帯。これで息子の精神が鍛えられるなら、有り難いのですが、どうなんでしょうね。足の裏だけは間違いなく鍛えられているようですが。ま、なんにせよ、人間、鍛練、鍛練。

引用元:妻の目より 2013年1月1日

毎年正月の寒稽古は、親子ともども大変だったみたいですね。

武道は精神面もかなり鍛えられそうですよね。

 

母親の里紗さんと伸武也さんとのエピソードも色々語られています。

毎朝、起きろー!!と叫ぶ私を無視し続ける息子位、馬耳東風状態なのではなかろうか。

 

鬱という字は、「リンカーンは米コーヒーを三杯飲んだ」と覚えるんだ、と息子に教えられてすっぱり頭に入った。林、缶、ワ冠、※、コ、ヒ、三 だそうです。NICE! 娘には知らなかったの?とバカにされましたが。

引用元:妻の目より 2013年6月1日

面白い親子の光景が目に浮かぶようですね。

伸武也さんは実家にいると思いますので、今後卒業したらどんな道に進むのでしょうか。




まとめ

石原伸晃さんの娘さん、奥さん、息子さんなど家族についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

娘さんや息子さんの情報はあまりなかったですが、奥さんの里紗さんはなかなかおっちょこちょいな面白い?人で、家庭の中がいつも明るい印象に思えました。

政治家はいろいろ大変だと思いますが、奥さん(嫁)次第でだいぶ違うんじゃないでしょうか。

娘さんや息子さんの今後も気になるところですね。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。