毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

神田沙也加の子供時代(生い立ち)は?松田聖子との関係についても!

神田沙也加さんが亡くなるという衝撃なニュースが入りました。

まさか信じられないと思った人も多いでしょう。

神田沙也加さんは神田正輝さんと松田聖子さんの一人娘として生まれ、ミュージカル女優として最近は活躍していました。

そんな神田沙也加さんの子供時代(生い立ち)を振り返り、松田聖子さんとの関係についてもみていきます。

 

ここでは

神田沙也加の子供時代(生い立ち)は?

神田沙也加と松田聖子とのこれまでの関係は?

についてみていきたいと思います。

 

神田沙也加の子供時代(生い立ち)は?

子供時代はどんな子だったのでしょう。

神田沙也加さんは1986年10月1日に神田正輝さんと松田聖子さんの間に生まれます。

両親が有名芸能人で、ましてや松田聖子さんといえばトップアイドルですので、生まれる前から注目される存在でした。

アウストロ on Twitter: "AIが2人の人間の画像から赤ちゃんの顔 ...

画像:Twitterより

生まれてからも期待され、いろんな雑誌などに記事として載せられています。

きっと天皇ご一家のような注目でしたよね。

小学生の頃

神田沙也加さんは、小さい頃からそういった取材に対し、どんなことをされたら違法になるのか松田聖子さんから勉強させられてきました。

学校行事などには松田聖子さんのマネージャも同行、運動会に征子さんが参加するときは警備員も配置されていたようです。

それぐらい騒がれてきたんですね。

1997年1月には両親が離婚。

神田沙也加さん10歳の頃です。

その後何度か父親が変わるという経験をします。

  • 1998年5月~2000年12月 2人目 歯科医
  • 2012年~ 3人目 大学准教授(歯科医)
ママさん
ママさん
思春期の娘さんとしては複雑ですね

中学生の頃

松田聖子さんが神田正輝さんと離婚をして全寮制の中学に入学します。

本来は中高一貫の私立高に進学の予定が、入学直前に聖子さんが急遽アメリカを拠点とすることとなります。

それに伴い沙也加さんも渡米するのか決断を迫られます。

その時、聖子さんは再婚を考えていたため、新しい父親と一緒に行くことに抵抗を覚え、寮に入ることを決めるのです。

ところが、有名人の子供ということで相当陰湿ないじめに遭います。

  • 下着を盗まれて見世物にされる
  • 布団が濡らされる

そんないじめに耐えかねた沙也加さんは寮を出て通学に変更します。

それでもいじめはなくならず、結局聖子さんのいるアメリカへ行き、ロスアンゼルスの学校に編入します。

通学は血縁関係のない親戚の家から通っていて、自宅から通わなかったのは聖子さんのスキャンダルがあったからと言われています。

 

ロスでは、英語がわからず聖子さんだけが頼りでしたが、聖子さんは仕事で忙しく家を空けることもあり、そんな時は再婚したばかりの新しい父親と過ごさなくてはならなかったといいます。

そこでの生活も長続きせず、帰国することになります。

日本の中学に編入するも最終的に転校を4回繰り返しました。

相当辛い時期を過ごしたようですね。

自由奔放な母親に振り回されていたようですね。

有名人の子供にしかわからない苦労を子供の頃からしてきたんですね。




神田沙也加と松田聖子とのこれまでの関係

神田沙也加さんと松田聖子さんはの関係は不仲と言われてきました。

その理由として様々なことがあげられます。

2005年の活動休止

神田沙也加さんは1999年から芸能界に入り、女優・歌手・声優として活躍してきましたが、2005年に突如活動を休止します。

そのことを沙也加さんが聖子さんに報告しなかったことに、聖子さんの怒りが爆発します。

警察が出るほどのかなりの大喧嘩だったようです。

親子の縁を切るとまでの騒ぎとなります。

聖子さんの数々のスキャンダル

個人的にはここのウエイトが一番大きいんじゃないかと思います。

聖子さんは恋愛問題や結婚・離婚などで週刊誌を賑わせてきました。

聖子さん自身はメンタルも強いかもしれませんが、そういった報道が出るたびに沙也加さんは辛い思いや、嫌な思いをしてきたんじゃないでしょうか。

そういったことでだいぶ振り回されてきた感はありますよね。

聖子さんは自分は恋愛に自由奔放なのに対して、娘のさやかさんの恋愛には厳しかったといいます。

お姉さん
お姉さん
沙也加さんからしたら納得いかないですね

事務所問題

聖子さんの自由さには事務所を一緒に経営してきた家族も距離を置くようになります。

聖子さん自身の恋愛の自由奔放さにありますが、2014年に家族で経営していた事務所「ファンティック」を飛び出して、同棲していたマネージャーと新事務所を立ち上げます。

2017年には沙也加さんをファンティックから追い出します。

追い出された沙也加さんは新しく事務所「ローブ」を立ち上げ、社長には聖子の兄であり沙也加さんからしたら叔父が就任しています。(ファンティックと代表取締役兼任)

神田沙也加さんの結婚式

2017年、神田沙也加さんが結婚した時に松田聖子さんの姿はありませんでした。

父親の神田正輝さんの姿はありましたが・・・

松田聖子さんはこの結婚に反対していたからというのもあったようです。

父親だけ呼んで母親を呼ばないというのはよほどな気がしますね。

神田沙也加さんは結局2年後に離婚しています。

これらの様々な出来事があり、沙也加さんと聖子さんの中は修復不可能とまで言われてきました。

幼い頃から沙也加さんが負ってきた傷は相当深かったのかもしれませんね。




まとめ

神田沙也加さんの子供時代と松田聖子さんとの関係についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

超有名人の娘として育ってきた神田沙也加さん。

人には言えない辛い経験をたくさんしてきていたんですね。

それは自由過ぎる母親の松田聖子さんの影響も大きかったでしょう。

心よりご冥福をお祈りいたします。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。