毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

菊池悠希の兄弟は5人姉妹!父親は南相木村の前村長で母親についても!

スピードスケート選手で注目されている選手と言えば、菊池悠希(きくち ゆうき)選手です。

菊池悠希選手は、前回の平昌オリンピック(2018年)に出場しました。

平昌オリンピック出場後も結果を残し、北京オリンピック(2022年2月)には2回目の出場が決まっています。

そんな菊池悠希選手の兄弟は5人姉妹と言われています。

5人姉妹とは…スゴイですよね!

また、菊池悠希選手の父親は南相木村(みなみあいきむら)の前村長だったといううわさがあります。

父親と母親についてもくわしく調べてみました。

 

ここでは、

・菊池悠希の兄弟は5人姉妹!

・菊池悠希の父親は南相木村の前村長

・菊池悠希の母親は?

についてみていきたいと思います。

菊池悠希の兄弟は5人姉妹!

菊池悠希選手の兄弟が5人姉妹というのは本当のことです。

菊池悠希選手本人は三女、姉が2人、妹が2人いるということになります。

こちらが菊池姉妹の名前です。

  • 長女:菊池真里亜(まりあ)さん
  • 次女:菊池彩花(あやか)さん
  • 三女:菊池悠希(ゆうき)さん
  • 四女:菊池萌水(もえみ)さん
  • 五女:菊池純礼(すみれ)さん

画像:朝日新聞(左から)真里亜、純礼、彩花、萌水、悠希

菊池姉妹で長女の真里亜さんだけがスピードスケートの選手ではありません。

彩花さん(次女)、悠希さん(三女)、萌水さん(四女)、純礼さん(五女)の4人がスピードスケートの選手です。

OLさん
OLさん
スーパーアスリートの姉妹ということですね。

三女 菊池悠希(ゆうき)

菊池悠希選手は、5人姉妹のなかの3番目、三女になります。

◆三女:菊池悠希(ゆうき)

  • 生年月日:1990年7月24日
  • 年齢:31歳(2022年2月時点)
  • 身長:160cm
  • 体重:54kg
  • 血液型:AB型
  • 出身高校:長野県小諸商業高等学校
  • 出身大学:立教大学経営学部
  • 所属:全日本空輸(ANA)
  • 趣味:健康について考える事、オーガニック、スーパー、カフェ巡り
  • 平昌オリンピック(2018年)ショートトラック代表選手
  • 北京オリンピック(2022年)ショートトラック出場

画像:ANA

ママさん
ママさん
悠希選手は穏やかでふんわりとした雰囲気、とてもアスリートには見えませんよね。

悠希選手はアスリートの基本である食事にはとても気を付けています。

オーガニック食品をとり入れ、保存料や着色料などの添加物はとらないようにしているそうです。

悠希選手の海外遠征の必需品は、「炊飯器と塩・のり・梅干しのおにぎりセット」です。

もちろんお米は実家で作ったお米、しかも白米だけではなく玄米を使うというこだわり。

悠希選手は自分でも「こだわりが強い」と話しているほどです。

悠希選手は意志が固く、自分の信念をしっかりと持っているのでしょうね。

会えば必ずスケートの話題で盛り上がるそうで、「今シーズンは筋肉がついたねと言われます」と笑顔を浮かべる。

引用元:ANAより

 

やはり姉妹との会話はスケートで盛り上がっているようです。

長女 菊池真里亜(まりあ)

菊池姉妹の長女は「真里亜(まりあ)さん」、5人姉妹の中で唯一スピードスケートの選手ではありません。

◆長女:菊池真里亜(まりあ)

  • 生年月日:1985年8月24日
  • 年齢:36歳(2022年2月時点)
  • 身長:166㎝
  • 職業:美容師(美容師歴16年目)
  • SEDONA CAMP株式会社取締役・Beauty&care CALON店長(東京都銀座)
  • 2歳からスピードスケートをはじめる
  • おしゃれに興味があり美容師になりたくてスケートをやめる
  • 妹4人のカットを時々やっている

画像:Instagram

ママさん
ママさん
36歳にはとても見えない!きれいなお姉さんですね。

次女 彩花(あやか)

菊池姉妹の次女は「彩花(あやか)さん」で、2018年にスピードスケート競技からは引退しています。

◆次女:菊池彩花(あやか)

  • 元スピードスケート選手(2018年引退)
  • 生年月日:1987年6月28日
  • 年齢:34歳(2022年2月時点)
  • 身長:170cm
  • 職業:富士急行スケート部コーチ
  • 平昌オリンピック:スピードスケート女子団体パシュートで優勝したメンバー・金メダリスト
  • ソチオリンピック(2014年)・平昌オリンピック(2018年)出場
  • 2018年10月23日に元スピードスケート選手の長島圭一郎さんと結婚
  • 2019年男の子を出産

画像:NumberWeb

OLさん
OLさん
五女である純礼選手が彩花さんと同じ富士急行スケート部に所属しています。

四女 菊池萌水(もえみ)

菊池姉妹の四女は「萌水(もえみ)さん」で、現役のスピードスケート選手です。

◆四女:菊池萌水(もえみ)

  • 生年月日:1992年4月6日
  • 年齢:29歳(2020年2月時点)
  • 身長:158cm
  • 所属:KHネオケム株式会社
  • ソチオリンピック(2014年)ショートトラック代表選手
  • 東京では長女 真里亜さんと同居していた

画像:女子ツク

ママさん
ママさん
残念ながら北京オリンピックに出場することは叶いませんでした。

五女 菊池純礼(すみれ)

菊池姉妹の五女は「純礼(すみれ)さん」で、現役のスピードスケート選手です。

◆五女:菊池純礼(すみれ)

  • 生年月日:1996年1月15日
  • 年齢:26歳(2022年2月時点)
  • 身長:160cm
  • 所属:富士急行
  • 平昌オリンピック(2018年)出場
  • 北京オリンピック(2022年)ショートトラック代表選手

画像:JSF

OLさん
OLさん
純礼選手は、次女の彩花さんの旦那様である長島圭一郎さん(義理兄)から指導を受けています。

 

姉妹がそろうと、スケートの話のほかにはたわいもないことで盛り上がるようです。

たとえば、休日にしたことやおいしかったもの、最近買ったものといったもの…まるで仲の良い友だち同士のような会話ですね。

いっしょにご飯を食べに行ったり、鍋パーティーをすることもあるとか。

5人の姉妹が集まったらさぞかしにぎやかでしょうね。

 

こちらは小さかった頃の画像です。

画像:毎日新聞(左から)彩花、萌水、悠希、真里亜

ママさん
ママさん
スケートが生活の一部、地元の南相木村にある自然の湖がリンクだったようです。




菊池悠希の父親は南相木村の前村長

菊池悠希選手のお父さんは、長野県南佐久郡南相木村(みなみあいきむら)の村長をつとめていました。

悠希選手のお父さんの名前は、「菊池毅彦(たけひこ)さん」です。

画像:政治山

画像:上田市体育協会

毅彦さんは、2011年11月の南相木村の村長選に初出馬し当選しました。

任期満了に伴って2015年11月の村長選にも出馬しましたが、落選してしまいました。

毅彦さんの主な肩書きは「農業」、悠希選手の実家は農業をされているのでしょうね。

2011年のとき55歳ですので、2022年時点では65~66歳ではないかと思われます。

 

毅彦さんは、子どもたちが小さい頃からいろいろな所へ連れていきました。

春は山菜採り、秋はキノコ狩り…冬になると村にある湖が凍るため、スケートを楽しむようになったと言います。

そのため、子どもたちは自然とスケートが滑れるようになり、小学生になると本格的にスケートに取り組むようになりました。

 

毅彦さんと子どもたちの約束は「やるからには最後までやり通すこと」

お父さんとの約束をしっかり守って、4姉妹は今でもスケートを続けています。

画像:長野県スケート連盟

2022年時点では、毅彦さんは長野県スケート連盟の副会長をつとめています。

ちなみに、毅彦さんもアマチュアではありますがスピードスケートの選手だったようです。

ママさん
ママさん
5人姉妹が小さい頃は毅彦さんがしっかりとスケートの基礎を教え込んでいたのでしょうね。




菊池悠希の母親は?

菊池悠希選手のお母さんの名前は「菊池初恵(はつえ)さん」、南相木村で里山ダイニング「PashaMaMa」を営んでいます。です。

著名な薬膳の先生のもとで学び、ジビエマイスターの資格を持つオーナーの菊池初恵さんが営むお店です。

菊池さんは、平昌冬季五輪のスピードスケート女子団体追い抜きの金メダリスト・菊池彩花さんをはじめとする五輪選手を含む5人姉妹の母。

引用元:長野県公式観光サイトより

画像:朝日新聞

こちらが初恵さんのお店である里山ダイニング「PashaMaMa」、とてもおしゃれな外観ですね。

古民家風カフェで自家栽培の野菜やおいしいご飯が食べれるなんて、行ってみたくなります!

画像:PachaMaMa

「PashaMaMa」は、2014年9月6日にオープン。

築約100年の歴史を持つ実家を改装したという古民家カフェ、ここでは南相木産の野菜を中心に地元の食材を使った料理を提供しているそうです。

東京にいる娘(真里亜さん?)から「都会の野菜は味がないから地元の野菜を送ってほしい」と頼まれたことがきっかけになったと言います。

 

初恵さんは5姉妹の育児について、体当たりで子どもに接してきたそうです。

やはり5人の子どもを育てるのは並大抵のことではありません。

しかも子どもたちが全員スケートを続けるために、毅彦さんと懸命にサポートしてきたのでしょうね。

 

こちらは純礼選手のInstagramにあった初恵さんの画像です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sumire Kikuchi(@kikuchi.su_115)がシェアした投稿


初恵さんは2018年のとき56歳ですので、2022年時点では59~60歳ではないかと思われます。

大学生のお姉さん
大学生のお姉さん
料理上手であることはまちがいなし、さらにとても優しそうなお母さんですね。




まとめ

菊池悠希選手の兄弟は5人姉妹!父親は南相木村の前村長で母親についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

菊池悠希選手の兄弟は5人姉妹、そのうち長女以外の4人はスピードスケート選手です。

お父さんは菊池毅彦さん、2011年から4年間、南相木村で村長をつとめていました。

お母さんは菊池初恵さん、南相木村で里山ダイニング「PashaMaMa」を営んでいます。

菊池悠希選手の家族は全部で7人!5姉妹というのは本当に珍しいですよね。

姉妹で同じ競技で切磋琢磨しているようですが、とても仲がよい姉妹です。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

北京五輪(オリンピック)2022まとめページ!注目選手など紹介北京オリンピック2022のまとめページです。 各種目の注目選手などまとめています。 スキー 堀島行真 https...