毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
イベント

紅白2021の特別枠にマツケンサンバ!歴代のサプライズ枠は?

大みそかは「NHK紅白歌合戦」を楽しみながら年越しをする人も多いのではないでしょうか。

2021年も12月31日午後7時から紅白歌合戦が放送されます。

11月19日には出場歌手の発表もあり、紅組22組、白組21組で白組の方が1組少ないことがさっそくネット上で話題になっています。

また、今年は特別枠(サプライズ枠)の発表がすでにありました。

例年、12月に入ってから特別枠が明らかになっていましたが、早くも1組の出場が決定!

しかし、まだ特別枠(サプライズ枠)の発表があるかもしれません。

誰が出場するのか…気になりますよね。

歴代の特別枠(サプライズ枠)をふり返りながら、特別枠(サプライズ枠)に対するみなさんの声をまとめました。

 

ここでは

・紅白2021の特別枠はマツケンサンバ!他には?

・紅白2021歴代のサプライズ枠は?

・紅白2021の特別枠に期待する声!

についてみていきたいと思います。

紅白2021の特別枠はマツケンサンバ!他には?

紅白歌合戦2021の特別枠(サプライズ枠)についてさっそく調べてみました。

紅白歌合戦の特別枠ってなに!?

毎年、紅白歌合戦には特別枠で出場する歌手がいます。

画像:NHK第72回紅白歌合戦公式サイト

特別枠はサプライズ枠とも言われており、過去には、放送日の12月31日まで誰が出場するのか分からない年もありました。

そういった意味もあり、特別枠のことをサプライズ枠と呼ぶのかもしれません。

 

調べたところ、特別枠(サプライズ枠)には明確な基準がないようです。

「この歌手は特別枠だ」とNHKが発表すれば、特別枠(サプライズ枠)での出場ということになります。

また、特別枠(サプライズ枠)には次のような傾向があります。

  • 事前に発表がある場合と未発表の場合がある
  • 毎年、かならず特別枠(サプライズ枠)があるとは限らない
  • 特別枠(サプライズ枠)の出場組数は未定

特別枠(サプライズ枠)は、出場する歌手がかならずいるわけではありません。

実際に特別枠(サプライズ枠)がない年もありました。

出場歌手は1組の年もあれば3組の年もあり、何組が出場するのかもその年によってちがいます。

特別枠にふさわしい大物歌手や11月の発表に間に合わなかった歌手と交渉しているといった背景があるようです。

お姉さん
お姉さん
12月31日の放送日にむかって盛り上がるように、例年、特別枠(サプライズ枠)が順次発表されていきます。

紅白2021特別枠(サプライズ枠)はマツケンサンバ!

紅白歌合戦2021の特別枠(サプライズ枠)については、すでに11月19日に発表があっています。

画像:Yahooニュース(2021年11月19日)

■紅白歌合戦2021 特別枠(サプライズ枠)■
松平健さん「マツケンサンバ2」

松平健さんは、2004年以来の2回目の出場です。

いまさらマツケンサンバ…と言いたくなるところですが、NHKによると世論の声に後押しされたとのことです。

なぜか、東京オリンピックで松平健さんのマツケンサンバが聞きたいと話題になっていたのです。

「開会式の演出や楽曲を担当した関係者らが辞任・解任されるトラブルが続出。
五輪に漂った暗いムードを『マツケンサンバ』の陽気な曲調が吹き飛ばしてくれるとSNSでは待望論が巻き起こり、ツイッターのトレンドになるほどの盛り上がりを見せた。
NHKが紅白の舞台で、その〝民意〟をくんだ形ですね」

「NHKの五輪ソング『カイト』を歌った嵐が昨年末に活動休止。
作詞・作曲した米津玄師を出演させる動きもあったが、断られたとか。
そこで『マツケンサンバⅡ』ですよ』(音楽関係者)

引用元:exciteニュース(2021年11月20日)

 

一坊寺CPは
「マツケンサンバは、待望論がSNS界隈であって…。そんなことって、皆さん想像していなかったことだと思います。これまで無かったこと。僕らはそういう時代の渦の中にいる」
と話した上で、今回の出演に至った経緯の中で「(SNSの影響は)でかいですね」と認めた。

引用元:Yahooニュース(2021年11月19日)

 

2021年は緊急事態宣言や新型コロナウイルス、東京オリンピックの開催とさまざまなことがありました。

そういった中で、年末にマツケンサンバを聞いて明るくしめくくりたい!といった期待の声にNHKが答えたということですね。

松平健さんも紅白歌合戦への出場を快諾したとのこと、明るい話題となりました。

ママさん
ママさん
キラキラと輝くパワフルな松平健さんを大みそかにテレビで見ると、パワーがわいてきそうです。

マツケンサンバの他には!?

では、松平健さんの他に特別枠(サプライズ枠)が誰なのか気になりますよね。

今のところ、松平健さん以外の特別枠(サプライズ枠)の発表はあっていません。(2021年11月25日現在)

特別枠(サプライズ枠)は例年12月に入ってから発表になることが多いようです。

もしくは、未発表のまま12月31日にサプライズがあるのかもしれません。

画像:Yahooニュース(2021年11月22日)

出場歌手も出そろったところで、ネット上では松平健さん以外の特別枠(サプライズ枠)は誰なのかが話題になっています。

また、出場歌手は紅組22組、白組21組と白組の方が1組少なくなっています。

残り白組の1組は誰が出場するのかについても、いろいろな憶測が飛び交っています。

 

紅白出場歌手の中に2021年にヒットした曲やアーティストの名前がなかったと感じた人も多かったようです。

紅白歌合戦の放送日である12月31日まではあと1ヶ月。

その間に特別枠(サプライズ枠)や白組の残り1組の発表があるものだと思われます。

いろいろな憶測がある中で、NHKは「ご想像にお任せしつつも、最終的には整った形になるべく設定していく」と今後何かしらの発表があることをちらつかせています。

ママさん
ママさん
誰が特別枠(サプライズ枠)として年末を彩ってくれるのか、発表が楽しみですね。

紅白2021歴代のサプライズ枠は?

紅白歌合戦2021の特別枠(サプライズ枠)は、松平健さんです。

では、過去の紅白歌合戦で誰が特別枠(サプライズ枠)として出場していたのかを調べてみました。

特別枠(サプライズ枠)は2007年から始まったと言われていますので、過去13年間をふり返ってみたいと思います。

2007年■小椋佳
「愛燦燦」
(作詞作曲:小椋佳)
美空ひばり生誕70周年の年
映像とデュエット
2008年■エンヤ
「オリノコ・フロウ」
2009年■スーザン・ボイルさん
「夢やぶれて ~I Dreamed A Dream~」
■矢沢永吉
「時間よ止まれ」
「コバルトの空」
放送日に番組内で発表
シークレットゲスト
2010年■桑田佳祐
「それ行けベイビー!!」
「本当は怖い愛とロマンス」
食道がん療養からの復帰舞台
東京青山のスタジオから生中継
2011年
(東日本大震災)
■レディー・ガガ
「Yoü and I」
「Born This Way」
VTR出演
歌詞の一部分を日本に向けたメッセージに置き換えて披露
2012年■MISIA
「Everything」
「明日へ」
音楽番組初出演
アフリカのナミブ砂漠から中継
■矢沢永吉
「IT’S UP TO YOU」
デビュー40周年
2013年なし
2014年■中森明菜
「Rojo ~Tierra~」
ニューヨークのレコーディングスタジオから中継
■サザンオールスターズ
「ピースとハイライト」
「東京VICTORY」
放送日に番組内で発表
シークレットゲスト
年越しライブを行う横浜アリーナから生中継
2015年■MISIA
「オルフェンズの涙」
戦後70年の特別企画として長崎県の平和公園から生中継
■小林幸子
「千本桜」(初音ミクの楽曲)
「ラスボス」の愛称でニコニコ動画で人気
2016年■ピコ太郎
「PPAP」
YouTube動画が1億回再生を突破
2017年■安室奈美恵
「Hero」
リオオリンピック・パラリンピック(2016年)のNHKテーマソング
2018年9月に歌手活動引退を発表
■桑田佳祐
「若い広場」
NHK朝ドラ「ひよっこ」の主題歌
カウントダウンライブを行う横浜アリーナからの生中継
2018年■サザンオールスターズ
「希望の轍」
「勝手にシンドバッド」
全体の大トリ
■米津玄師
「Lemon」
徳島県大塚国際美術館からの生中継
■北島三郎、北島兄弟(北山たけし、大江裕)
「夢を歌おう」
2019年■竹内まりや
「いのちの歌」
NHK朝ドラ「だんだん」の劇中歌
2020年■GReeeeN(グリーン)
「星影のエール」
「キセキ」
NHK朝ドラ「エール」の主題歌
顔出しNGのまま出演
2021年■松平健
「マツケンサンバ」
※敬称略

 

これまで紅白歌合戦の特別枠(サプライズ枠)追加発表は、12月20日前後でした。

早いときは12月上旬に発表ということもあります。

 

紅白歌合戦2021は、11月19日にすでに特別枠(サプライズ枠)の発表がありました。

おそらく第2弾?の追加発表は12月20日あたりにあるのではないかと思われます。

画像:NHK第72回紅白歌合戦公式サイト

2021年の司会は、女優の川口春奈さんと俳優の大泉洋さん、和久田麻由子アナウンサーです。

また、NHKホールが改修工事のため、開催場所は有楽町の東京国際フォーラムで行われることが決まっています。

きっとスペシャルな特別枠(サプライズ枠)があるものだと期待します。

ママさん
ママさん
2年ぶりに有観客の紅白歌合戦2021!もりあがることまちがいなしですよね。

紅白2021の特別枠に期待する声!

紅白歌合戦2021には自分の好きなアーティストが特別枠で出場してほしい!と思うものですよね。

大みそかに推しのアーティストが紅白歌合戦で歌う姿を見たいものです。

ネット上では、特別枠(サプライズ枠)に期待する声が集まっています。

紅白歌合戦に出場してほしいとの声が大きかったのが、「Ado」でした。

画像: Universal Music Japan

「うっせえわ」は斬新すぎる歌詞とハイテンションなリズムで、聞いているだけでパワーが湧いてきます。

Adoは「THE MUSIC DAY 音楽は止まらない」(2021年7月3日放送)に初めてリモートで声だけ出演しました。

今まで顔だしNGでしたので、初めてのテレビ出演はファンの間ではとても注目されました。

しかし、番組内で歌うことはなく「うっせえわ」は配信を流しただけ…ファンからはブーイングの嵐という結果になりました。

 

同じく顔だしNGのGReeeeN(グリーン)は2020年に出場し、顔だしNGでも紅白歌合戦には出場できるという布石を打ちました。

大学生のお姉さん
大学生のお姉さん
AR技術を使って、メンバー4人の顔を精巧に再現した演出にはビックリ!

ファンの間では、Adoが紅白歌合戦の特別枠(サプライズ枠)として出場し、生歌を披露してくれるのではないかと期待が高まっています。

 

画像:藤井風オフィシャルサイト

Adoさんのほかには、「ウマ娘」「藤井風さん」「優里さん」といったテレビで活躍していないアーティストの出場が期待されています。

もちろん、「なにわ男子」「BE:FIRST」「INI」といったキラキラしたボーイズグループも熱望されています。

やはり特別な音楽番組である紅白歌合戦、好きなアーティストが熱唱する姿を見たいですよね。

12月には特別枠(サプライズ枠)の追加発表があると思われますので、期待して待つことにしましょう。

まとめ

紅白歌合戦2021の特別枠にマツケンサンバ、歴代のサプライズ枠についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

紅白歌合戦2021では、松平健さん以外に特別枠の発表はあっていません。(2021年11月25日現在)

今後追加で発表がある場合には、12月上旬から20日ごろではないかと思われます。

松平健さん以外にもいろいろなアーティストの出場が期待されています。

また、追加発表がなく本当にサプライズでの出場があるかもしれません。

推しのアーティストが出場する可能性は残っていますので、期待しながら紅白歌合戦を楽しむ大みそかはいかがですか。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。