毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
エンタメ

LE SSERAFIMガラムの脱退理由はいじめ?HYBEに対して不信感の声も!

LE SSERAFIM(ルセラフィム)のガラムがついに脱退となりました。

いじめ問題で活動休止となっていましたが、所属事務所の親会社であるHYBEから契約解除と発表されましたね。

しばらく活動休止とだけで静かにさせておいて、しれっと復帰させるのでは?との憶測も飛んでいましたが、ここへ来ての脱退に当然という声も多いです。

ただ、HYBEに対しては、「対応が遅い」「ちゃんと説明するべき」との声も出ており、不信感も否めません。

結局ガラムの脱退理由は何だったのでしょうか?

再起はあるのでしょうか?

ガラムの脱退理由やに再起はあるのか脱退に対する声や、HYBEに対する声を集めてみました。

 

ここでは

LE SSERAFIMガラムの脱退理由は何なのか

LE SSERAFIMガラムは再起できるのか

LE SSERAFIMガラムの脱退に対する声とは

LE SSERAFIMガラムの脱退でHYBEに対する不信感の声とは

についてみていきたいと思います。

 

LE SSERAFIMガラムの脱退理由は?再起はある?

キム・ガラムのLE SSERAFIM脱退理由はいじめ問題が関係していると思われます。

そして再起は難しそうです。

 

いまだにいじめ問題の疑惑は晴れていませんし、画像なども流出し、イメージは相当悪いです。

今回、脱退の理由と思われるガラムのいじめ問題をみていきます。

中学時代のガラムの問題行動

中学時代、学校暴力の加害者だったと韓国の匿名掲示板に、中学の同級生と名乗る人物が載せたことがきっかけでした。

ガラムのデビュー前のいじめ問題で脱退に至ったわけですが、どんな問題があったのでしょうか?

  • 素行が悪い
  • いじめ加害者である
  • タバコ・お酒をやっていた
  • 喫煙する画像が流れる
  • お金をたかる
  • 教室の黒板に下品な落書きをする
  • 自撮りと共に「障害者」を意味する言葉を載せて投稿など

中学生は未成年ですので、こういった行為は中学生とは思えないことですよね。

これが事実ならアイドルとしてふさわしいとは思えません。

ガラムの再起は絶望?

ガラムのいじめ問題に対しては、韓国での批判がかなり大きいです。

表に出るような活動をすることは難しく、再起は絶望と思われます。

確かに後味はよくないですね。

ガラムはまだ16歳なので、再起を絶たれるにはあまりに若すぎる年齢ですね。

HYBEコメント全文

HYBEからは以下のように発表されています。

【HYBE、SOURCE MUSIC 公式コメント全文】

こんにちは。HYBE、SOURCE MUSICです。

LE SSERAFIMのキム・ガラムと、LE SSERAFIMの今後の活動計画について申し上げます。

当社は、キム・ガラムとの専属契約解除を決定しました。

キム・ガラムに関する議論により、ファンの皆さんをはじめとする多くの方々にご迷惑をおかけしたことを心からお詫び申し上げます。

今後、LE SSERAFIMは5人体制で活動する予定です。当社はLE SSERAFIMがアーティストとして継続的に成長する様子をお見せできるよう、最善を尽くして支援いたします。

ありがとうございます。

引用元:K-styleより

ガラムが脱退することにより、LE SSERAFIMは5人で活動を続けていくことになりました。

脱退に対する声は?

ガラムの脱退には様々な声が出ています。

脱退となるということは、いじめ問題は事実だったと受け止められますよね。

残念という声もありますが、仕方ないとの声もありますね。



LE SSERAFIMガラムの脱退でHYBEに対する不信感の声

ガラムの問題に対してHYBEは、はじめガラムを擁護するような姿勢をとっていました。

ですが、ここへ来て契約解除して、詳しい経緯などの説明もなく脱退させたことに、周りからはHYBEに対して不信感の声があがっています。

HYBEの最初の対応

HYBEは掲示板に問題のことが掲示された時に、以下のような内容の文書を出しています。

  • 問題の疑惑は巧妙に編集し悪意的に中傷されたものである
  • ガラムは逆にいじめの被害者である
  • 事実でない内容が流されている

とコメントし、所属事務所のSOURCE MUSIC(HYBE傘下)は法的措置に着手したと発表していました。

しかし、デビュー後の態度や、さらに出てきたいじめの証拠なども問題となっていました。

デビュー後も炎上続く

その後も「学校暴力対策自治委員会の結果通知書」が出てきて、その中には

「加害生徒1年3組キムガラム」

「被害生徒1年2組〇〇」

と記載されていました。

告発した中学の同級生はこれを「本物である」ことを明かしています。

 

また、同じグループのメンバーである宮脇咲良さんに対しての態度も批判されています。

整形疑惑のある宮脇咲良さんに整形を連想させるような言葉「오뚝하고(オットゥカゴ)」を発し、あざ笑うように大声で笑う態度に、不愉快という声も出ていました。

これらのこともあり、炎上はなかなか消えませんでしたね。

ガラムは活動休止に

その後、キム・ガラムは精神的と健康的な理由からしばらく活動を休止し、LE SSERAFIMは5人で活動することになります。

2020年5月20日からガラムは活動を休止していました。

結局脱退に

ガラムは活動休止から復帰することはなく、そのまま脱退となります。

ただ、HYBEは説明責任もなく単に契約解除して脱退させたことに、批判の声があがっています。

あれだけ「ガラムは被害者」「法的措置をとる」と強気に言っていたのに、最後はあっさり「契約解除解除します」というのは、なんだかすっきりしないですよね。

どういう経緯でそうなったのか、何が事実で何が間違いだったのか説明が欲しいと思う人は多いです。

ガラムがこのまま何もないように復帰は難しかったとは思いますし、脱退というのが正しかったのかもしれませんが、どうして脱退に至ったのかは知りたいところですね。

 




まとめ

ガラムの脱退理由やで再起はあるのか、HYBEに対して不信感の声についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

LE SSERAFIMの活動を休止していたガラムですが、結局最終的には脱退する形となりました。

このまま何もなく復帰することは世間の反応からしてもあり得ないことだと思いますが、ガラムはこのことで表に出るような仕事で再起することは難しいと思います。

まだ16歳(2022年7月時点)と若くて先が長いのに残念なことですね。

これには、HYBEがデビュー前にちゃんと調査することもなくデビューさせたことへの責任が大きいのではないでしょうか。

最初は「被害者であって、法的措置をとる」と言っていたのに、あっさり契約解除することにも不信感を持つ人が多いです。

LE SSERAFIMの5人はこれからも頑張ってほしいですし、ガラムは今回のことを真摯に受け止めて今後の人生をしっかり歩んでいってしいと思います。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。