毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

高橋航大の韓国の事務所は?大学やプロフも!奇跡の追い上げセンター

高橋航大くんはプデュのですが練習生ですが、以前韓国の事務所の練習生もしていました。

それだけアイドルになりたいという気持ちが強いんですね。

練習生をしていた韓国の事務所はどこか気になりますね。

高橋航大くんは順位は低かったのですが、後半の追い上げが本当にすごいです!

もう後がないという本気スイッチが入り、奇跡的な追い上げをみせています。

大学や詳しいプロフィールや、これまでの劇的な奇跡の追い上げについてもみていきたいと思います。

 

高橋航大の韓国の事務所は?

高橋航大くんは韓国の事務所「HYBE(ハイブ)」(旧Big Hit Entertainment)の練習生でした。

ビッグヒットといえば、世界的に有名になったBTSの所属する事務所ですね。

韓国の練習生になるくらい本気でアイドルを目指していたんですね。

ですが、残念ながら契約解除となっています。

その理由をレベル分けテストの時に「自分の実力不足」と高橋航大くんは言っています。

 

 

KENZOさんには「絶対自分の人生をかけなきゃいけない。この一瞬にエネルギーをどんだけ込めれるか、必要不可欠なことになってくるから、もっと気持ちを出していい」と言われます。

この時からその言葉を胸に頑張ってきたと思います。

 




高橋航大の大学やプロフィール

高橋航大くんは高校を卒業してからアイドルを目指してHYBEの練習生になっているので、大学には行ってないようですね。

ちなみに高校は浦和学院高校へ進学しています。

3歳から高校3年生までサッカーをやっていたサッカー少年だったので、高校もサッカー部に入部います。

画像:ゲキサカより

浦和学院高は10番を背負うFW高橋航大(3年)の弾丸ショットでスコアを動かした。0-0の後半9分、浦和学院は右CKからこぼれ球が後方で構える10番の前に転がる。これを高橋が右足ボレーでとらえると、弾丸ライナーの一撃がゴールに突き刺さった。

引用元:ゲキサカより

 

オンタクト能力評価でも披露しているように、サッカーの技術は素晴らしいです。

高橋航大プロフィール

高橋航大くんのプロフィールをみていきます。

高橋航大 (たかはし わたる)

2000年12月3日   埼玉県出身   20歳(2021年6月現在)

血液型:A

身長:171㎝   体重:53㎏

趣味:映画を観ること、ショッピング

特技:サッカー、アクロバット、K-POPのダンスカバー

プデュへの参加理由は、練習生だった事務所を契約解除になり、諦めかけていた夢を。、このオーディションでデビューしたいという思いがあったので応募したと話しています。

踊っている時の表情や表現が武器なとのことで、これはどんどん進むにつれ魅力として発揮されていますね。




高橋航大は奇跡の追い上げセンター

高橋航大くんは第1回の投票で41位になり、本来ならそこで終わりのはずでしたが、17位の古瀬直輝くんが事情により辞退することになり、繰り上げで進めることになりました。

このもらったチャンスを無駄にしたくないという“這い上がる精神”で、そこからパフォーマンスが劇的に変わった気がします。

ポジションバトルでセンターを務め、振り付けも高橋航大くんが担当しています。

振り付けも思うようにできずかなり苦労していました。

ですが、チームのメンバーの「(高橋君の)振りを気に入ってる」と言ってもらえ、そこからチームの気持ちも前向きに変わりましたね。

それが現場評価にもつながり146票集め、ダンス部門では2位の評価を受けることになりました!

すごいと思います。

コンセプト評価では「SHADOW」になり、自分が選んだ曲と違ってダンスの遅れを感じていました。

ですが、センターに選ばれてしっかり自分を魅せていますね。

ポジションとコンセプトでセンターを務め、しっかり40人の中で足跡を残していると思います。




まとめ

高橋航大くんについてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

順位がギリギリのところから這い上がる精神で気持ちを高め、国プの皆さんの目にとまる存在になりましたね。

それは高橋くんの本気度が伝わったからだと思います。

奇跡の存在の高橋航大くん、最後まで全力で走り抜けてほしいです。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。