毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

小堀柊の高校はどこ?特技はテニスでラップで覚醒し順位上げる!

小堀柊君はプロデュース101 JAPAN シーズン2に出ている練習生です。

サッカーや野球が得意という人が多い中、テニスが特技というレアな存在です。

小堀柊くんは最初は自信なさげな感じでしたが、プデュが進むにつれてすごく成長して、ステージでの姿が変わりました。

ラップで覚醒したと言っても過言ではありません。

 

ここでは小堀柊くんに注目して

小堀柊の高校はどこ?特技はテニス!

小堀柊はプデュで成長しラップで覚醒!

についてみていきたいと思います。

 

小堀柊の高校はどこ?特技はテニス!プロフィールも

小堀柊くんは関東の高校出身ですが、詳しい情報はわかっていません

どこの高校なのかの情報は出ていませんが、東京都出身なので都内の学校だと思います。(範囲が広い・・)

髪色をころころ変えると言っていたので、規則の厳しくない通信制高校かもしれないですね。

テニスが得意とのことで部活ででもやっていたんでしょうか。

テニスやっているところ見てみたいですね。

小堀くんは過去の情報がほぼ出てきません。

きっといい人なんでしょうね。

小堀柊プロフィール

小堀 柊  (こぼり しゅう)

2003年2月11日  東京都出身   18歳(2021年6月現在)

血液型:不明

身長:171㎝  体重:51㎏

趣味:アイドルの動画を見る、カバーダンス

特技:スポーツ全般、テニス

血液型は何かあったら困るので、そろそろ知っといてください(笑)

プデュに参加した理由は、自信をつけたかったのとアイドルになるのに憧れていたからと話しています。

自分へのキャッチコピーでは髪色を変えたり、ステージでいろんな表情を見せていくので“カメレオン練習生”とつけています。

確かにいろんな髪色していましたね。

髪が痛まないか余計な心配をしてしまいます。。。




小堀柊はプデュで成長しラップで覚醒!順位もじわじわ上がる!

小堀柊くんは最初の順位は54位で、60人の中では後ろから数えたほうが早くて高い順位ではありませんでした。

歌もダンスも未経験で初めは自信なさげな感じがあり、レベル分けテストではCクラスからのスタートでした。

トレーナーのケンザさんから「ラップの可能性がある」と褒められていましたね。

しかし再評価で表現力がなく、Fクラスに下がります。

【グループバトル】

ダンスや歌の上手い上位メンバーが入った「無限大2組」で、小堀柊くんはダンスで後れを取って、歌もうまくいかず弱音を吐いてしまいます。

その時、古瀬直輝くんが厳しいことを言ってくれたり、自分もどうしたらいいのかわからないとSOSを出して、本音でグループで話し合いました。

それから練習のあと古瀬くんのところに教わりに行っています。

ダンスも歌も努力して、本番のステージでは他のメンバーに負けないくらい上達しました。


【ポジションバトル】

ポジションバトルではいきものがかりの「さよなら青春」でボーカルチームに入っています。

本当はラップ志望でしたが順位の関係で選べずボーカルになりますが、このチームでは歌の上手いメンバーが集まっているため、歌ですごくいい刺激をもらっています。

【コンセプト評価】

コンセプト評価では「A.I.M」をやることになり、ラップを担当します。

このチームでは、ヴァサイェガくんが自分の順位に不安を持っていて、いいパフォーマンスをやれる自信がないというのをチームのみんなに話したときに、小堀くんは自分の立場も同じだけれど「落ちた人たちのためにも、自信をもってステージをやらないと失礼になると思う」と言っています。

これを聞いた時、最初は言われる立場だった小堀柊くんが、そんな風に言えるようになったなんてすごく成長したなぁと思いました。

ラップは、トレーナーのケンザさんに言われたように素質があるし、選んで正解でしたね!

ラップ、めちゃめちゃかっこいいし表情もダンスも自信にあふれています。

最初の頃とは見違えるほど変わりましたよね!

ラップで覚醒して国プにも感動を与えてくれました。

順位も25位にまで上がり、小堀柊くんの底力と本気度でここまで来れたと思います。




まとめ

小堀柊くんについてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

小堀柊くんはプデュが始まってこれまでの成長が著しいですね。

プデュに賭ける本気度がどんどん高まって、ひとつひとつのステージを大切に一生懸命頑張ってきたことが、国プにも伝わったからだと思います。

最後まで精いっぱい力を出し切って駆け抜けてほしいです。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。