毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

ワリエワの身長体重は?体型変化した?可愛い画像にも注目!

カミラ・ワリエワ(以下「ワリエワ」)選手はもっとも注目が集まっているロシアのフィギュアスケート選手です。

ワリエワ選手は、まだ15歳(2022年1月時点)。

シニアデビューをするとまたたく間に世界最高得点をマークしました。

あまりにも完成度が高すぎる演技で誰も太刀打ちできないため、ワリエワ選手は「絶望」という異名をもっています。

そんな呼び名をもつワリエワ選手の身長や体重、気になりませんか?

また、成長期であるワリエワ選手がどんな体型変化をしているのかを調べてみました。

ワリエワ選手の可愛い画像もまとめました。

 

ここでは、

・ワリエワの身長体重は?

・ワリエワは体型変化したのか画像で比較

・ワリエワの可愛い画像

についてみていきたいと思います。

ワリエワの身長体重は?

ワリエワ選手の身長は160cm(2021年11月時点)、体重は非公表です。

画像:国際スケート連盟

ワリエワ選手は15歳(2022年1月時点)です。

日本で言うと中学3年生、ちょうど成長期にあたります。

そこで、ワリエワ選手の身長の推移を調べてみました。

  • 2019年11月:149cm
  • 2020年4月:152cm
  • 2020年10月:155cm
  • 2021年12月:160cm

ワリエワ選手は、2019年8月から約2年間で身長が11cmも伸びていることが分かりました。

ロシア人女性の平均身長は164.9cm(参考:AVGHEIHT、もしかすると身長はもう少し高くなるかもしれません。

 

体重は2019年9月時点で35㎏だという情報がありました。

身長が149cmのとき体重が35㎏ということは、かなり痩せていることが分かります。

さすがフィギュアスケート選手です!

2021年12月時点での身長が160cmですので、体重は40㎏くらいではないかと推測されます。

体重についてはワリエワ選手だけでなく、ほかのロシアのフィギアスケート選手も公表していません。

フィギュアスケート選手にとって体重というのは、100gの変化でもジャンプに影響すると言われています。

ママさん
ママさん
体重についてはナーバスになりすぎるのも仕方ありませんね。

 

ワリエワ選手は手足がスラリと長く、氷上で踊る姿はとても華麗で優雅です。

手足が長い分、ダイナミック!ジャンプも軽やか!圧倒されるほどの迫力があります。

画像:スポニチ

フィギュアスケート選手は身長が高いとジャンプしたときに軸がブレやすくなり、ジャンプが不利になると言われています。

身長が高くなると、ジャンプの飛び方も変えなければいけないそうです。

しかし、160cmのワリエワ選手は4回転ジャンプを軽々と何度も飛んでいます。

それだけワリエワ選手がハイレベルな技術を習得しているということでしょう。

すべてにおいて完ぺきにこなせる選手だということが分かります。

OLさん
OLさん
まるでザキトワ選手のようです。すでにロシアを代表するフィギュアスケート選手ですね!




ワリエワは体型変化したのか画像で比較

ワリエワ選手がどのように体型が変化したのか、画像を探しました。

やはり成長期を迎えたワリエワ選手の体型は確かに変化しています。

12歳(2018年)身長140cm前半
筋肉がついていないほっそりとした体型
13歳(2019年)身長149cm
少し背が伸びてきたが、華奢な体型
14歳(2020年)身長152cm
さらに背が伸びて、下半身に筋肉がついてきた体型
15歳(2021年)身長160cm
しっかりとトレーニングをし、全身に筋肉がついた体型

 

13歳あたりから身長が伸び、手足もすらりと長くなりました。

小さい頃はガリガリに痩せていましたが、今はジャンプした時にブレないように全身に筋肉もしっかりとついてきています

フィギュアスケート選手は身長が高くなるにつれ不利だと言われていますが、ワリエワ選手からはまったく感じられません。

むしろ、背が高くなることでよりジャンプにもキレがでて、安定感も増したような気がします。

当時の画像とともに、ワリエワ選手の体型変化をふり返ってみましょう。

 

◆12歳(2018年)

こちらは、ワリエワ選手が12歳(2018年)のときの画像です。

画像:Instagram(2018年9月)
(真ん中)ワリエワ

まわりの選手よりも身長が低く、まだ輪郭も丸く顔も幼いですね。

身長も140cmくらいだったのではないかと思われます。

今と変わらず手足は長くて美しい体型で、筋肉があまりついてなくひょろっとした印象ですよね。

◆13歳(2019年)

ワリエワ選手が13歳(2019年)のときの画像です。

画像:Instagram(2019年12月)
(左)羽生結弦(右)ワリエワ

羽生結弦(はにゅうゆづる)選手とのツーショット、羽生結弦選手の身長は172cm、ワリエワ選手とは頭ひとつ分くらいのちがいがありますね。

折れそうなくらい細い手足をしており、華奢(きゃしゃ)な体型ですね。

◆14歳(2020年)

ワリエワ選手が14歳(2020年)のときの画像です。

一気に身長が伸びて、手足にも筋肉がついてきたことが分かります。

華奢な体型ではなくなり、しっかりとトレーニングをした体型になりました。

また、身長が高くなったことで、より力強くダイナミックな演技になった感じがします。

◆15歳(2021年)

ワリエワ選手が15歳(2021年)のときの画像です。

もともと目鼻立ちがはっきりとしていましたが、さらにくっきりとしてきたような気がします。

15歳には見えない大人っぽさがあります。

また、フィギュアスケート選手としての経験値も上がり、自信がみなぎっているような顔つきになりました。

身長だけでなく手足がさらに伸び、太ももあたりにしっかり筋肉がついてきたのが分かりますね。

4回転ジャンプができるのも、しっかり鍛えた筋肉があるからでしょう。

ママさん
ママさん
筋肉はついても柔軟さやしなやかさは変わらずですね。




ワリエワの可愛い画像

ワリエワ選手の可愛い画像を探してみました。

こちらはイルカとのツーショットです。

画像:Instagram

イルカとのキスショット、ワリエワ選手は満面の笑顔でかわいいですよね。

海に入っているので、もしかするとすっぴんなのかもしれません。

画像:Instagram

画像:Instagram

ワリエワ選手は犬を飼っているのではないかと思われます。

Instagramでは、ときどきポメラニアンっぽい犬とツーショットの投稿があがっています。

プライベートのワリエワ選手はとてもかわいらしく、あどけない笑顔ですね。

氷上で見せる顔とはまるっきりちがう気がします。

大人っぽい顔立ちをしていますが、ワリエワ選手はまだ15歳(2022年1月時点)です。

15歳というのを忘れそうなほどの美しさがあります。

OLさん
OLさん
ロシアのフィギュアスケート選手って美人でかわいい選手ばかりですよね。




まとめ

ワリエワ選手の身長体重は?体型変化した?可愛い画像にも注目!についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

ワリエワ選手の身長は160cm、体重は非公表です。

ワリエワ選手は15歳(2022年1月時点)ですので、これから身長は伸びる可能性はあります。

ワリエワ選手の体型は身長が伸びるとともに、すらっとした体型を保ちつつしっかりとした体つきになりました。

4回転のジャンプを飛ぶことができるすばらしい身体能力をもっています。

ワリエワ選手はこれからフィギュアスケート界の記録をどんどん塗り替えていくのではないかと思われます。

絶望と呼ばれるほどの実力をもつワリエワ選手、これからの活躍から目が離せませんね。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。