毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

高橋洋一が胡散臭いし嘘つき!コロナグラフのさざ波発言や銭湯の腕時計事件も

経済学者の高橋洋一さんが新型コロナウィルスの新規感染者数のグラフを「さざ波」とTwitterで表現したことで炎上しています。

高橋洋一さんは内閣官房参与を務めていて、菅総理の側近的存在です。

そのTwitterには「日本のこの程度の『さざ波』。これで五輪中止とかいうと笑笑」と投稿したことが批判の対象になっています。

“さざ波”もどうかと思いますが、その後の“笑笑”が馬鹿にした感じがしますよね。

高橋洋一さんには世間から「胡散臭い」「嘘つき」との声も聞かれます。

また“さざ波”発言に繋がったコロナのグラフや過去にあった銭湯での腕時計窃盗事件についてもみていきたいと思います。

 

高橋洋一が胡散臭いし嘘つき!

高橋洋一さんには世間から「胡散臭い」「嘘つき」との声が聞かれます。

高橋洋一さんのツイート。自分の思い通りに行かないと、他者にその理由を求め、自己を正当化しようとする。イデオロギーがどうのと言う以前に、この人達の生き方が嫌いだ。だから、信用しない。
勉強は出来て学歴はあるのかもしれないけど、一番大切な人としての頭はすこぶる悪いね
この教授に教えてもらっても間違ってそうで怖いな
教授なだけあって学がある方ではあると思いますが、胡散臭さ嘘つきのイメージがあるようです。
持論を正論かのように語ったり、思ったことをベラベラ喋ることに信用がおけず、胡散臭い、嘘つきと思うみたいですね。

高橋洋一のコロナグラフのさざ波発言とは

高橋洋一さんに批判が殺到した問題のツイートはこちらです。↓↓

この新型コロナウィルスの新規感染者のグラフ。

他の国と比べたら少なく見えますが、医療がひっ迫していることには間違いないですよね。

日本にとっては「さざ波」ではないのです。

 

この“さざ波”発言については、高橋洋一さんより先に発言していた方がいました。

木村盛世さん

木村盛世さんも何かと発言に問題のある方ですが・・・

私が使い始めたと言ってる場合ですか?

木村盛世さんについてはこちらも→木村盛世(もりよ)が老け顔で若作り!発言にも毎回不快感

“さざ波”もどうかと思いますが、この後の「これで五輪中止とかいうと笑笑」という“笑笑”は人を小ばかにしたような感じに受け取れます。

 

  • 可笑しくもないのに話ながらヘラヘラ笑うのは、共感能力の欠如を示す特徴だが、実際にうすら笑いながら話すだけでなく、Twitterで到底笑えない話を書き込み「笑笑」とは病膏肓に入る。

 

  • だったら『笑』なんてつけるな。この字で、この人の頭の中には、「俺の言うことを聞かない莫迦を見下してやる」感があるんだろうな、ってのがばれる。

 

  • この人の個人的な品性については、ただの残念な人として放っておくとしても、こんな感覚しか無い輩が参与としてアドバイスしているのであれば、あ〜なるほどと思えますね。
    ダメだ、この内閣

 

  • 問題はさざ波のような新規感染者数のことではなくさざ波のような新規感染者数で医療崩壊が騒がれている都市にオリンピックを開催する資格があるかどうかという点

 

  • バカじゃないのか。さざ波程度との政府共通の認識だとばらしているようなもの。
    選ばれた分野での専門家としての力量はともかく、公人として政府要職に就く資質に欠けている。

 

  • いろいろ取り沙汰される人が他にもいますね。内閣参与って国民目線として百害あって一利なしのポストなのでは?

 

 

内閣官房参与という立場でTwitterで発言するなら、こう言うことが後々どんな影響があるのか考えないといけないですよね。

国民や医療機関が大変な状況”“オリンピックをやれる状況ではないという認識の人が多い中で、政府はさざ波程度にしか思ってないと受け取られます。

緊急事態宣言を出してもなかなか感染者が減らない中、オリンピックで海外からの大勢の選手を国内に入れるという感覚が理解できないですね。

国民には「東京へ来ないで」と言うのに、オリンピックで海外から人を集中させるのはなぜなんでしょう。

やはり政府が感染状況を“さざ波”程度にしか思ってないからでしょうか

高橋洋一さんは個人としてではなく、内閣官房参与という立場を考えて発言してほしいです




高橋洋一の過去の銭湯での腕時計窃盗事件

高橋洋一さんは過去に銭湯で腕時計を窃盗したとされる事件があります。

この銭湯での腕時計窃盗事件の概要は次の通りです。

2009年(平成21年)3月24日

練馬区の温泉施設 『豊島園 庭の湯』の更衣室ロッカーから他人所有のブルガリの腕時計、財布など約30万円相当を盗んだ現行犯で事情聴取された

練馬警察署による逮捕はなく、3月30日、窃盗の容疑で書類送検された。

東京地方検察庁は同年4月24日、自らの犯行を認めた上で反省しており、かつ「被害品はすぐに戻され、既に社会的制裁も受けている」として、髙橋の起訴猶予を決定した

引用元:Wikipediaより

これに対して高橋洋一さんは、

『ロッカーで財布や腕時計の忘れ物を見つけ、後で届けるつもりでそのままにし、マッサージに出かけて2時間近く寝込んでしまった

マッサージから戻り、忘れ物を持ったまま施設を出ると外で警察が待ち受けており、刑事に「否認すると面倒になる」、「外には漏らさない」とし、現行犯逮捕をされない条件の提示を受け容疑を認めた』と主張しています。

冤罪説もあるようです

この事件により、2009年4月20日、東洋大学(2008年から経済学部総合政策学科教授に就任)は「(大学の)品位を傷つけた」として、髙橋を懲戒解雇しています。

 

そんな過去がある人が内閣官房参与としていることに政府に対しての不信感もありますね。

まとめ

「さざ波発言」で炎上している高橋洋一さんについてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

高橋洋一さんはTwitterでの発言などが話題になるようですが、内閣官房参与と言う立場から政府としての意見として受け取られてしまうので、自分の発言がどのような影響を及ぼすのか考えて発言してほしいものです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。