毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

近藤麻理恵が嫌いの理由4つ!こんまり式ときめき片付け術が合わないとの声も!

片付けコンサルタントとして、アメリカでも有名な「こんまり」さんこと近藤麻理恵さん。

こんまりさんの片づけ術を学びたい人や、実践しているという人も多いのではないでしょうか?

そんな「ときめき片づけ術」で知られるこんまりさんですが、ファンも多い中「嫌い」という方も一定数います。

そんなこんまりさんが嫌われる理由はいったい何なのでしょうか?

こんまりさんの「ときめき片づけ術」が合わないという声もあるので、そのあたりをみていきます。

 

ここでは

近藤麻理恵が嫌われる理由とは何か

こんまり式ときめき片付けが合わないという声とは

近藤麻理恵が好きという声も

についてみていきたいと思います。

 

近藤麻理恵が嫌いな理由4つ!

近藤麻理恵さんが嫌いという理由は4つありました

  • 胡散臭い
  • 偉そう
  • 旦那との夫婦売り
  • セレブだから

ひとつずつみていきます。

①胡散臭い

こんまりさんに胡散臭さを感じて嫌いとの声が出ています。

何でそう感じるんだろうな。
私も最初に「片付けの魔法」とか出してた時はそんな風に思わなかったのに、海外でTVに出てセレブにも大人気!となってからは胡散な空気を感じてしまう。

 

すごく高い音叉を販売したときから胡散臭いと思うようになっちゃった!出始めの頃は片付け方法真似してたのになー

 

アメリカ行ってなんか胡散臭いスピリチャルなことしてたよね。
アメリカ人が考える東洋神秘みたいなのね。ネトフリで見たとき戦慄だったわ。

 

売れるようになってから、商売じみてきたり、スピリチュアルに走ったり、セレブの中で評判となったりすることに胡散臭いと思えてしまうようです。

 

こんまりさんは幼少期から主婦の雑誌などを読んでいて、中学生で片付けの研究をスタートし、大学在学中に片付けコンサル業を始めます。

2010年に『人生がときめく片づけの魔法』を出版し、2015年にはアメリカ・イギリス・フランス・ドイツ・イタリアにも翻訳され、大ベストセラーとなります。

2014年には結婚して海外を行き来することが増えたため、2016年に拠点をアメリカに移し、海外でも有名な人となります。

海外セレブからも注目され、こんまりさん自身もビジネスで成功しセレブとなります。

 

片付けコンサルタントとしての初期を知っている人からは、とんでもないことになっていて、そこに違和感を感じるのかもしれません。

ホームページでのショッピングサイトで音叉や水晶を販売したり、禅エッグ(卵型の木)を販売したりして、商売に走っているところに胡散臭さを感じているようです。

 

②偉そう

夜中にこんまりの番組やってて、この自意識 痛痒さ 美人というほどでもないぎりぎりのラインで偉そう ってとこが完全に私のこころの琴線にふれるのである

 

こんまりさんの話し方やたら偉そうだった。

 

こんまり先生って童顔だから 何を言っても偉そうに、生意気に 聞こえてしまう。

 

こんまりさんには「偉そう」と感じる声がありました。

「偉そう」という声はだいぶ昔のものも多いので、今は変わってきているかもしれません。

 

③旦那との夫婦売り

こんまりさんのマネジメントは旦那さんが会社を経営して行っています。

ビジネスとしてこんまりさんをプロデュースしているので、仕事としてやっていかなくてはなりません。

 

近藤麻理恵オフィシャルブログより(左:こんまり 右:夫の川原卓巳)

それが周りの印象として良くないようです。

安物のグッズを高額でこんまりブランドで売りつけてすぐ壊れても知らん顔で夫婦で金儲けに走ってアメリカ中の嫌われ者になったんだよね
最近は旦那と夫婦売りで痛い人になったよね

 

この夫婦もそういうの分かって向こうで演出し出してるとこが揃って銭ゲバ具合の胡散臭さがすごくて無理。
ときめきとか自分の初期のスタイルと全然違うじゃんて思う。

 

旦那が元々広告代理店だかコンサルタントだかの仕事で、嫁を操作してるあざとさしか感じないんだけど…。

 

ご主人がこの人のプロデュース上手くて、アメリカでも成功したんだよね
こんまりさん、男性を見た目て選ばない賢い人だね(誉めてる)

仕事としていくからにはマネジメントや、プロデュース力がないとうまくいきません。

YouTubeも夫婦で出演していますね。(川原卓巳さんは声で出演)

リクルート出身の夫の川原卓巳さんの力もあってこその、海外での成功だと思います。

ただ、商売っ気を感じたり、旦那さんがでしゃばったり、常に夫婦で売っていることが嫌だと感じる人も少なくないです。

 

④セレブだから

こんまりさんは海外で成功した日本人です。

海外セレブとも交流があり、羨ましい存在ですね。

やっかみたくなる気持ちもわかります。

こんまりは本の印税、ネトフリのギャラ、セレブ層の顧客があるからそこらの芸能人よりも高収入。アメリカの土壌的にもナニーやお手伝いさんガンガン雇うだろうし、3人の育児は普通の人より仕事と両立しやすいと思うよ。こんまりの成功はほんと世の中の一握りよりもレアなレベル。

こんまりさんは推定年収は1億円と言われていて、純資産も約8億円という情報があります。

第三子を妊娠した時はInstagramにミランダ・カーからお祝いコメントをもらうなどの、ハリウッドセレブとの繋がりもあり、一般人からしたら羨ましい存在です。

妬みややっかみが出てもおかしくないですね。

 

こんまりさんを嫌いな理由は4つあることがわかりました。

海外セレブとも親交のあるこんまりさんは注目される分、逆に嫌いと思う人もいます。

好きな人もいれば嫌いな人もいて当然ですね。




こんまり式ときめき片付けが合わないという声

こんまり式ときめき片づけ術が人気な中、自分には「合わない」という声も聞かれます。

こんまりの「ときめく、ときめかない」理論が肌に合わない要因 その理論で捨ててたら必要な時に物がなくなるのよ…

 

わかる、代替品があるかとかメルカリとかで買えるとか情緒はさまない判断のがしっくりくる。ときめくときめかないだとほぼほぼときめくからこんまりメソッド私には合わないww

 

こんまりさんが提唱している「こんまりメソッド」が合わないという感じる人もいます。

そもそも「こんまりメソッド」とは・・・?

こんまりメソッドとは

「こんまりメソッド」

STEP1 理想の暮らしを考える

STEP2 「モノ別」に片づける

STEP3 触った瞬間に「ときめき」を感じるかどうかで判断する

STEP4 正しい順番で片づける

STEP5 家にある「あらゆるモノの定位置」を決める

①まず、自分が片付いた部屋で生活している様子を具体的に思い浮かべます。

とにかくイメージするとこが大事です。

 

②次に自分の持ち物を場所別ではなく、モノ別で考え片付けていきます。

自分のモノの陵を把握することが大事です。

 

③モノを分別するときに「何を残すか」選別します。

手にひとつひとつ取ってみて、「持ってみて幸せになるのか」「心がときめくのか」、ときめくものは残し、ときめかないものは手放します。

 

④片づけをするとき、衣類→本類→書類→小物類→思い出の品の順番で進めます。

「ときめき感度」が磨かれてスムーズに片づけが出来ます。

 

⑤「ときめくモノ」を選別したら、すべてのモノの定位置を決めます。

そうすることで、使ったものを定位置に戻すため、片付いた状態をキープできます。

 

以上が「こんまりメソッド」です。

 

このやり方が中には合わない人もいて、「ときめかなくても必要なものがある」「判断が迷うモノがある」といった具合です。

判断に迷うモノは無理に捨てなくてもいいとこんまりさんは話しています。

 

やはり同じ型に全ての人が当てはまるとは限りません。

自分に合った片付けの方法が一番しっくりすると思います。




近藤麻理恵を支持する声もやはり多い

こんまりさんを「好き」という人はやはり多いです。

捨てるときに、感謝しながら捨てるのはいいなって思う。
私も穴の空いた靴下を捨てる時は、最後掃除で使ってありがとうと想いながら捨てるようにしてる。

 

うまく片付けられない人からしたら、こんまりさんのメソッドでだいぶ救われた人も多いんじゃないでしょうか。

モノに感謝をして捨てるというのも、日本人らしいし、いいことだなと思います。

 

また人としてリスペクとしている人も多いです。

 

また、こんまりさんをプロデュースしている夫の川原卓巳さんも含め、夫婦として尊敬してやまない人も多いですね。

夫婦でビジネスってなかなか難しい気もします。

川原卓巳さんのプロデュース力もすごいですよね!

お互いにそれこそ尊敬していないとうまくいかないのかなと思います。

そんな夫婦の姿を見て素晴らしいと思うのでしょうね。

簡単なようで難しいことですね。




まとめ

こんまりさんこと近藤麻理恵さんんが嫌われる理由などについてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

世界で最も影響力のある100人」(2015年)にも選ばれているこんまりさん。

日本だけじゃなく、海外から支持する声も多いです。

片づけ術がこんなにも世界中でハマるとは思いもよらず、すごいことですね。

こんまりさんのように自分が好きなことや興味のあることで、それが仕事になったら素晴らしいですよね。

旦那さんの川原卓巳さんの力もあり、夫婦での協力があったからこそですね。

ファンが多い分、嫌いという人も一定数いることはそれだけ注目されているからだと思います。

片づけ術は合う合わないもあると思うので、こんまりさんに限らず自分に合った片付け方を見つけていけるといいですね。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。