毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

水谷隼の嫁の名前は海那!娘はひとり茉莉花でタンスが得意!

元プロ卓球選手の水谷隼さん。

現役時代は数々の大会で活躍されましたね!

そんな水谷隼さんは結婚していて、娘さんがいます。

現役時代を支えてきた、水谷隼さんの奥さん(嫁)や娘さんはどんな人なのでしょうか?

水谷隼さんの奥さん(嫁)や娘さんに注目していこうと思います。

 

ここでは、

水谷隼の嫁はについて

水谷隼の嫁の娘について

についてみていきたいと思います。

 

水谷隼の嫁の名前は海那!

水谷隼さんは2013年11月22日に結婚して、奥さん(嫁)は海那(みな)さんといいます。

 

海那さんは水谷隼さんより3歳年下で、出会いは水谷隼さんが青森山田高校の高校生、海那さんが青森山田中学の中学生の時でした。

青森山田の卓球部には中学生との合同練習があって、そこで海那さんと出会い、交際に発展したというのが馴れ初めのようです。

水谷の青森山田高1年時に同中卓球部で練習する彼女と交際が始まった。

引用元︰日刊スポーツ日刊スポーツより

付き合いだした当時、水谷隼さんは17歳で海那さんは14歳と、水谷隼さんにとって“初めての彼女”で初々しいカップルだったんですね。

水谷隼さんは交際に発展する前、七夕でのトラブルに海那さんを巻き込んでしまって、それを謝りたくて、別の女の子から海那さんの連絡先を聞き「ごめんね」と連絡を取ったといいます。

そこから半年後に付き合いだしたそうです。

もともと、海那さんのことは気になる存在ではあったようですよ。

水谷隼さんは14歳からで卓球でドイツに行っていて、海那さんと出会った時は青森山田に戻っていたタイミングだったそうで、またすぐにドイツに行ってしまいました。

ドイツと日本で連絡を取り合う中、「付き合おう」という流れになり、交際は超遠距離恋愛でした。

水谷隼さんが19歳の時に日本に戻ってきますが、ドイツとの遠距離恋愛中は、ドイツから帰ってくると海那さんの実家にそのまま行ったり、自分の実家に泊まったり、親も公認の仲だったんだそうです。

そこから7年間、海那さん一途で純愛を貫いた形で、結婚した時、水谷隼さんは24歳、海那さんは21歳でした。

 

海那さんは、水谷隼さんの為に苦手だった料理を克服するため調理師専門学校へ通い、調理師免許を取り、マッサージの免許も取って、奥さんとしてサポートしています。

すごく努力されてますね。

そんな海那さんの姿を見て、水谷隼さんは結果を残さないとと気合いが入り、奮闘していました。

東京オリンピックでは金メダルも取り、本当によかったですね!

海那さんに支えられて、現役生活をずっと頑張ってこられたんでしょうね。




水谷隼の娘は茉莉花でタンスが得意!

水谷隼さんと海那さんには娘がいて茉莉花(まりか)さんと言います。


茉莉花さんが生まれたのは、海那さんと結婚した半年後でデキ婚だったようです。

2022年2学校現在、茉莉花さんは7歳で、とても可愛いと水谷隼さんは話しています。

水谷隼さんは茉莉花さんの学校行事には必ず参加するという、よきパパですね!

 

水谷隼さんが現役時代は、遠征が多くて茉莉花さんと接する時間は少なかったようです。

茉莉花さんがマラソン大会で銀メダルで悔しがっていた時に、水谷隼さんは「パパが金メダルを取ってくる!」と言って、本当に東京オリンピックで金メダルを取ってきます。

娘さんに宣言したとはいえ、実行する所がすごいですね。

帰ってすぐに金メダルをかけてあげたけど、「もういい」って短時間で飽きてしまったといいます。

でも、きっとその時のことは、茉莉花さんの忘れられない記憶として残るでしょうね。

 

そんな茉莉花さんはダンスが得意で、芸人の2700のツネさんのYouTubeチャンネル「レインボーチャンネル」にも出演しています。

ダンサーとして出演しています。

水谷隼さんの娘とは誰も知らないと思います。

こういったものに茉莉花さんは自分で応募するんだそうです。

 

茉莉花さんはダンススクールに入っていて、ダンススクールの写真に茉莉花さんが写っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

STUDIO_REGAL(@new.studioregal)がシェアした投稿

(真ん中︰茉莉花、黄色いTシャツとジーパン)

「スタジオリーガル池袋」でダンスを習っているんですね。

 

そんな茉莉花さんの夢は「ユーチューバー」だそうです。

イマドキですね!

 

茉莉花さんも、5歳ごろは卓球をやっていましたが、今はやめてしまったそうです。

それよりもダンスに夢中なんですね。




まとめ

水谷隼さんの奥さん(嫁)や娘さんについてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

水谷隼さんが高校生、奥さん(嫁)の海那さんが中学生の時から付き合い、超遠距離恋愛と長い交際期間を経て結婚しました。

そして、娘の茉莉花さんが生まれています。

茉莉花さんも卓球をやりましたが辞めてしまい、ダンスに夢中になっていて、将来はユーチューバーを目指しています。

水谷隼さんは現役時代は家族との時間が少なかったですが、これからは素敵な家族とたくさんの時間を過ごせそうですね。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。