毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

平野歩夢の兄弟はパラリンピックに出る?親や家族についても!

スノーボードのエースと言えば、平野歩夢(ひらのあゆむ)選手です。

誰もが知っているスノーボーダーですね。

ソチオリンピック(2014年)と平昌オリンピック(2018年)で銀メダルを獲得、北京オリンピック(2022年2月)への出場も決まっています。

誰もが認める日本を代表するスノボーダーです。

そんな平野歩夢選手の兄弟がパラリンピックに出場するのでは?といったうわさがありますので調べてみました。

また平野歩夢選手の両親や家族についてもまとめました。

 

ここでは、

・平野歩夢の兄弟はパラリンピックに出る?

・平野歩夢の親や家族は?

についてみていきたいと思います。

平野歩夢の兄弟はパラリンピックに出る?

平野歩夢選手の兄弟は北京パラリンピックには出場しません。

弟の平野海祝(かいしゅう)選手が北京オリンピックに出場することが決まっています。

平野歩夢選手は3人兄弟で、兄と弟がいます。

◆兄:平野英樹(ひらの えいじゅ)

  • 生年月日:1995年7月23日
  • 年齢:26歳(2022年1月時点)
  • 2020年7月に結婚

画像:日刊スポーツ(平野英樹)

◆弟:平野海祝(ひらのかいしゅう)

  • 生年月日:2002年10月14日
  • 年齢:19歳(2022年1月時点)
  • 大学:日本大学在学中

画像:BEIJING2022(平野海祝)

兄 平野英樹(えいじゅ)

お兄さんである平野英樹(えいじゅ)さんもスノーボードの選手でした。

現在はスノーボード選手としては活躍しておらず、2016年12月からスケートボードに転向しています。

英樹さんのInstagramにはスケートボードをしている動画が投稿されています。

英樹さんは、東京オリンピック(2021年)にスケートボード選手として出場することが目標でした。

2020年東京五輪に向けて
五輪に出るのが幼少期からの夢。自分の国での五輪なんてなかなかない機会なのでもちろん出たいし、出るなら金メダルを取りたい」
と力強く言った。

引用元:日刊スポーツより

 

東京オリンピックに出場することはかないませんでしたが、今はパリオリンピック(2024年)に向けてトレーニングを積んでいるのかもしれません。

 

ちなみに、東京オリンピックのスケートボードには平野歩夢選手が出場しました。

画像:サンスポ(平野歩夢)

歩夢選手は予選14位で、残念ながら決勝進出はかないませんでした。

英樹さんと歩夢選手が話すことと言えば、やっぱりスノーボードとスケートボードのことだそうです。

ママさん
ママさん
同じ競技をしているからこそ、分かり合えることがあるのでしょうね。

弟 平野海祝(かいしゅう)選手

平野歩夢選手の弟は、スノーボードの平野海祝(かいしゅう)選手です。

海祝選手は北京オリンピックに初めて出場することが決まっています。

競技種目は歩夢選手と同じスノーボード ハーフパイプです。

歩夢選手が平昌オリンピック(2018年)で銀メダルを獲得したとき、海祝選手は小学生でした。

その時のことをこのように話しています。

弟の小学5年海祝君(11)は
「これがお兄ちゃんなのか。すごい高さの回転に目が回った」
と信じられない様子だった。

引用元:スポニチより

 

偉大な兄の後を追って、海祝選手は北京オリンピックに初めて出場するまでに実力を付けました。

兄弟そろって北京オリンピックに出場することについて、海祝選手はこのように話しています。

兄・歩夢選手も代表入りが確実になっており、
兄ちゃんと五輪に行きたい思いがすごいあって、それは兄ちゃんも思ってるし俺も思ってて、兄弟で五輪に出ることはなかなかすごい事じゃないかなと思う。
僕と兄ちゃんが五輪に出て、大舞台でみんなに(感動を)届けられたらいいなと思います」
と、兄弟で挑む北京五輪への思いを話しました。

引用元:Yahooニュース(日テレ24)より

 

平野兄弟がいっしょに表彰台に上がることができるといいですね。

画像:YouTube(左)英樹(中)歩夢(右)海祝

小さい頃から兄弟3人で切磋琢磨しながら、お互いによきライバルだったのでしょう。

兄弟3人ともスノーボードやスケートボードで頭角をあらわすなんて、スーパーアスリートの兄弟ですね。

 

平野歩夢 兄弟と調べると“パラリンピック”と出てくるのですが、パラリンピックに出るという話はありませんでした。

平野歩夢の親や家族は?

平野歩夢(ひらのあゆむ)選手のお父さんは「平野英功(ひでのり)さん」、お母さんは「平野富美子(ふみこ)さん」です。

父 平野英功(ひでのり)

歩夢選手のお父さんの名前は、「平野英功(ひでのり)さん」です。

画像:YouTube(平野英功)

父、英功さん(46)の指導でスノーボードの腕を磨いた2人。
幼い頃から、「熱血指導」の向かう先は兄だった。
休みのない練習。スキー場から戻っても、自宅車庫でのスケートボードの練習が深夜に及んだ。

引用元:朝日新聞より(2018年)

 

英功さんは2018年当時46歳ですので、2022年現在は49〜50歳ではないかと思われます。

3人の子どもにスケートボードをさせるために、英功さんは全力で子どもたちのことを応援しサポートしました。

画像:YouTube(左から)海祝・英功・歩夢・英樹

英功さんが「日本海スケートパーク」(現在は閉館)を造ったのも、子どもたちがスケートボードを練習する場所を確保するためです。

800万円を借金し、手探り状態で「日本海スケートパーク」を完成させました。

お金に余裕はありませんでしたが、英功さんの懸命な努力の結果、歩夢選手は中学生になると才能を開花させていくようになります。

 

また、英功さんは日本スケ―トボード連盟の副代表理事をつとめています。

日本スケートボーディング連盟の副代表理事で平野の父の英功氏
「驚いています。本当に頑張った」と話した。

引用元:スポニチより

 

英功さんはスケートボードを日本に普及させ、根付かせようと奔走しています。

新しく村上市にできたスケートパークではコーチもつとめており、子どもたちのレッスンを担当しているようです。

スケートボードは東京オリンピック(2021年)では新種目として採用され、息子である平野歩夢選手が出場しました。

「頑張れ」という言葉は、小さい頃からかけたことはない。
そんな声をかけたら「言われなくても、分かっている」と返されるだろう。

引用元:日刊スポーツより

 

歩夢選手を小さい頃から全力でサポートしてきた英功さん、誰よりも歩夢選手の活躍を喜んでいるのではないかと思われます。

母 平野富美子(ふみこ)

歩夢選手のお母さんの名前は、「平野富美子(ふみこ)さん」です。

画像:YouTube

画像:YouTube(左から)富美子・英功・海祝

富美子さんは、若々しくてとても美人なお母さんですよね。

平野3兄弟がみんなイケメンであることもうなずけるほどの美しさです。

富美子さんは以前ブログをされていたようですが、現在(2022年1月時点)は見つけることができませんでした。

 

男の子3人を育てながら、スケートボードを続けさせることは苦労の連続だったのではないかと思われます。

それでも子どもたちをサポートし続け、歩夢選手と海祝選手は兄弟そろってオリンピックに出場するまでになりました。

OLさん
OLさん
お父さんといっしょに子どもたちの活躍を喜んでいるでしょうね。

 

英功さんが日本海スケ―トパークを経営していたときは、子どもたちのレッスンを担当していたようです。

もしかして、富美子さんもスケートボードが滑れるのかもしれませんね。

今現在(2022年1月時点)では富美子さんがどんな職業であるかは分かりませんでした

ちなみに歩夢選手のおふくろの味は「カレー」だそうです。

ママさん
ママさん
きっと料理上手でやさしいお母さんなのでしょうね。

まとめ

平野歩夢選手の兄弟はパラリンピックに出る?親や家族についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

平野歩夢選手は3人兄弟で、お兄さんと弟がいます。

お兄さんは「平野英樹(えいじゅ)さん」、弟は北京オリンピックに初めて出場する「平野海祝(かいしゅう)選手」です。

お父さんは「平野英功(ひでのり)さん」、お母さんは「平野富美子さん」です。

両親は小さい頃から兄弟3人を応援し、懸命にサポートし続けてきました。

その中でも歩夢選手は3大会連続でオリンピックに出場することが決まりました。

これからも世界でもっともっと活躍していく選手になるのではないかと思われます。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。