毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

金城楓空の募金先はどこ?ブログやインスタについても!

「腹膜悪性中皮腫」という稀な小児がんで闘病している金城楓空(きんじょうふうあ)さん。

これまで4度の手術をしていますが、病気ということを感じさせないくらい明るく元気な小学5年の女の子です。(2021年8月現在)

24時間テレビでは金城楓空さんが登場しています。

金城楓空さんの病気を知り、ぜひ募金をして応援したいという人もいますよね。

募金先はあるのか、ブログやインスタなどはあるのか気になりますね。

ここでは

金城楓空の募金先はどこ?

金城楓空のブログやインスタは?

腹膜悪性中皮腫とは

についてみていきたいと思います。

 

金城楓空の募金先はどこ?

「ふうあの会」Facebookで募金を受け付けていました。

こちらは2020年に寄付を呼び掛けていいましたが、2020年12月25日に募金活動は終了しています。

目標金額を2,000万円として2020年9月から「ふうあの会」を立ち上げ募金活動をしていました。

小児の腹膜悪性中皮腫には症例がなく保険適用外のため、その手術や治療には莫大な費用がかかります。

手術のみで200~500万円の費用がかかるそうです。

2020年10月中には予定額の2倍以上を達成しています。

最終的には寄付件数4651件、寄付総額60,836,218円が集まりました。

皆さんの善意がたくさん集まっています。

余剰金は同じような病気と闘う子供たちの支援にあてるようです。

 




金城楓空のブログやインスタは?

金城楓空さん本人のブログやインスタグラムはありません。

 

金城楓空さんのウェブサイトがありましたが、現在は削除されているようで、以下のページに飛ぶと記事はなくなっています。

https://fuua.org/

 

「ふうあの会」ツイッターもありましたが、これまでのツイートは削除されているようです。

@7fy11d8Pfd2Uvvm

 

寄付を募る投稿がされていたと思いますが、募金活動を終了しているため記事を削除したと思われます。

 

金城楓空さんの現状に関しては「ふうあの会」のFacebookで発信されています。

金城楓空さんの「ふうあの会」Facebook

https://www.facebook.com/fuua.org/

ふうあの会のFacebookでは金城楓空さんの近況や収支の報告などされています。




腹膜悪性中皮腫とは

悪性腹膜中皮腫は、おなかの内側(腹腔)を覆う腹膜などに並んでいる中皮細胞から発生する悪性腫瘍です。

胸膜、心膜、腹膜の位置のイラスト

画像:環境再生保全機構より

 

中皮腫について

画像:医療法人 輝鳳会より

 

内臓は膜におおわれており、この膜の表面をおおっているのが中皮です。

多くの場合、早期では無症状で、進行すると、腹水が溜まることによる腹部膨満感(おなかが張った感じ)、腹痛、腰痛、食欲低下、排便の異常、腹部のしこりなどが起こります。

 

金城楓空さんのこれまでの経過

2019年8月 病気が発覚

2020年10月22日 外科手術、温熱化学療法

2021年3月1日  胸部の腫瘍除去手術、温熱化学療法

2021年5月17日 腫瘍切除手術、温熱化学療法

2021年7月19日 人工肛門開閉鎖手術

腹膜悪性中皮種に関する全ての治療を終えて、今後は半年に一度、琉大病院にて検査を行い経過観察となります。

小さい体で4度の手術に耐えてよく頑張りましたね。

 




まとめ

腹膜悪性中皮種という病気にかかった金城楓空さんについてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

たくさんの善意ある方々から募金を集め、4度の手術を終えて明るい笑顔を振りまいている金城楓空さん。

手術や治療は怖くて不安で辛かったと思いますが、そんな様子を感じさせず元気で明るい金城楓空さんは、同じような病気で苦しむ子供たちにも元気を与える存在だと思います。

募金は終了しましたが、病気が良くなって元の生活に戻れることを祈っています。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。