毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

高梨沙羅がかわいくなった!顔が変わり過ぎで整形の疑惑も?

世界トップクラスのスキージャンパーと言えば、高梨沙羅(たかなし さら)選手です。

不動の強さを見せる高梨沙羅選手は、金メダル確実と言われながらもソチオリンピック(2014年)では4位。

悔しさをばねに挑んだ平昌オリンピック(2018年)では銅メダルを獲得しました。

北京オリンピックには3回目の出場となります。

そんな高梨沙羅選手がかわいくなったと言われています。

また、かわいいだけではなく顔が変わりすぎ!整形しているのでは?といったうわさもあります。

本当に高梨沙羅選手が整形しているのか、気になりますよね。

 

ここでは、

・高梨沙羅がかわいくなった!【画像】で比較検証!

・高梨沙羅の顔が変わり過ぎで整形の疑惑も?

・高梨沙羅の顔についてSNSでの声は?

についてみていきたいと思います。

高梨沙羅がかわいくなった!【画像】で比較検証!

高梨沙羅(たかなしさら)選手が「かわいくなった」「きれいになった」という声が多く聞かれるようになりました。

本当にかわいくなったのか、画像を見くらべてみたいと思います。

2009年と2022年の画像比較

高梨沙羅選手の13歳当時(2009年)の画像と25歳(2022年)の画像を比べてみます。

◆13歳(2009年)

画像:朝日新聞(2009年)

◆25歳(2022年)

画像:日テレNEWS(2022年)

13歳と言えば中学1年生、成長期あたりの高梨沙羅選手です。

顔の輪郭も丸くて幼く、どちらかというと素朴な雰囲気がする女の子という印象です。

こんがりと小麦色に日焼けしており、笑顔もあどけない感じがします。

中学生ですので、当然すっぴんで眉毛すらととのえている感じはありません。

 

中学生の頃と2022年現在を比べてみると、高梨沙羅選手は確かにかわいくなっています。

ぐっと大人っぽくなり、美人で素敵な女性になりました。

顔の輪郭もシュッとした感じになり、精悍さすら感じます。

高梨沙羅選手が「かわいくなった」「きれいになった」と言われるのもうなずけます。

ママさん
ママさん
何よりスキージャンパーとして自信がみなぎっており、笑顔にも気持ちの余裕が見えます。

第一次変化

高梨沙羅選手は20歳ごろからメイクをするようになりました。

こちらが20歳(2016年)の画像です。

◆20歳(2016年)

画像:朝日新聞

画像:朝日新聞

この高梨沙羅選手の変化をネット上では「第一次変化」と呼んでいます。

確かにメイクをすると大人っぽさを感じますね。

眉毛をととのえることから始め、アイメイクで目をぱっちりさせました。

また、ノーズシャドウを使い始めたことで鼻筋がシャープになり顔の印象が変わりました。

 

メイクをするようになったきっかけは、まわりの人からのアドバイスだったようです。

「20歳前後になって、いろんな方から、身の回りのことだったり行動や言動を気をつけなきゃいけないと言われて。

そこから自分なりに気にし始めて、化粧もするようになったんですけど。
興味を持ってハマり始めたら、どんどん追求…いろんな顔になってみたいと思って」

と“変貌”を遂げた舞台裏を告白。

引用元:ORICON NEWSより

 

20歳というと成人、メイクすると一気に大人になった気分がしますよね。

また、高梨沙羅選手はとことん突き詰める性格もあり、メイク研究に余念がないのかもしれません。

第二次変化

高梨沙羅選手は、メイクの基本を習得すると自分なりのメイク方法を研究し始めます。

22歳(2018年)ごろからの高梨沙羅選手の変化はネット上で「第二次変化」と呼ばれています。

◆22歳(2018年)

画像:BEIJING2022

画像:JIJI.COMCOM

このころから全体的にメイクが濃くなりました。

高梨沙羅選手のメイクの技術も上がり、使っている化粧品が変わったのかもしれません。

少し張っていたエラもシャープな印象になり、鼻をもっと高く見せるメイクになりました。

劇的変化したという印象を与えたのは「カラコン」です。

カラコンをつけることにより、目の大きさが格段に大きくなり印象が変わりました。

OLさん
OLさん
ばっちりとメイクしている!と分かりますよね。

 

高梨沙羅選手は2016年に資生堂の商品である「アネッサ」(日焼け止め)とスポンサー契約を結びました。

「資生堂がスポンサーについたことで彼女の美意識はかなり変わったみたい。
広告塔として“日焼けは絶対NG”になった。
スキー場は雪面からの照り返しで冬でも日焼けの危険があるため、肌を気にして基礎化粧品が欠かせなくなったようです。

4~6月のオフシーズンにメイクの練習に励んだところ、最初は遊び感覚だったのがハマってしまったそうです」

資生堂は「ご本人から依頼があった場合は、美容等の相談にも応じさせていただいています」(広報部)と回答。

引用元:週刊ポストより

 

美白に気を付けるようになり、高梨沙羅選手の美意識がさらに高くなったのではないかと思われます。

高梨沙羅選手は資生堂の美容部員に手ほどきをしてもらっているのかもしれません。

メイクのプロがかかわっているのであれば、仕上がりも超一流!

 

こちらは高梨沙羅選手と女優の吉岡里帆さんとのツーショットです。


女優さんと並んでも遜色なく、とてもきれいな高梨沙羅選手です。




高梨沙羅の顔が変わり過ぎで整形の疑惑も?

高梨沙羅選手の変貌ぶりに、「もしかして整形している?」といった整形疑惑が出ています。

◆24歳(2020年)

画像:RedBull

「かわいくなった」「美人になった」という肯定的なコメントだけでなく、「変わり過ぎ」といった辛口のコメントもあります。

高梨沙羅選手本人が整形をしたと話したことはありませんし、否定したこともありません。

調べたところ、高梨沙羅選手が整形したことを断定する情報を見つけることはできませんでした。

 

高梨沙羅選手の整形については美容整形外科の医師がSNSで暴露したと言われていますが、その投稿はすでに削除されています。

投稿の内容も、高梨沙羅選手の名前が記載されているものではありませんでした。

憶測の域を出ておらず、高梨沙羅選手が整形したかどうかは分かりません。

 

また、美容外科の第一人者である高須クリニックの高須克弥(たかすかつや)院長は高梨沙羅選手の整形疑惑についてこのように話をしていました。

◆日本人だと、スキージャンプの高梨沙羅選手も「急にキレイになった、顔が変わりすぎ」と話題になってます。たしかに、奥二重だったはずの目が、くっきり二重になっていて……。

「あれくらいなら、アイプチとメイクでイケますよ。
お化粧が上手になっただけじゃないの?
人気が出ると腕の良いカメラマンに写真を撮ってもらえるようになるしさ。

もし可能性があるとしたら、埋没法はやってるかもしれない。

でも、埋没法なんてメスを使わず、医療用の糸で上まぶたを留めて二重を作る“プチ整形”ですからね。15分ですむぐらい簡単。
これぐらいで『整形疑惑』と騒がれるのはかわいそう。
売れてくると、みんな可愛くなるんです!」

引用元:女子SPA!より

 

もしかするとプチ整形くらいはやっているかも?ということですが、高須克弥院長はメイクがじょうずになっただけと判断しています。

確かに、人に見られることできれいになってくることもありますよね。

芸能ライターさんは、高梨沙羅選手のことをこのように話しています。

「高梨の“美人化”です。目はパッチリ、鼻筋もクッキリで、肌もツヤツヤ。
カラコンを入れていることから別人のようにも見え、童顔だった少女時代からは想像もつかないほどの素敵なお姉さん風になっていましたね」(芸能ライター)

引用元:Asageiより

 

画像:RedBull

肌がつやつやしているということは、やはりお肌の手入れもしっかりやっているのでしょうね。

韓国では「女帝」「美女鳥」と話題になるほどのきれいさだそうです。

それもそのはず、高梨沙羅選手は、「オルチャンメイク」という韓国発祥のメイクを取り入れていると言われています。

「『オルチャンメイク』と呼ばれる韓国で大人気のメイクに似ているからです。
オルチャンとは韓国語で“顔が最高”を意味し、太い平行眉や濃いアイライン、プクッとした涙袋などが特徴。

高梨さんがこのメイクが理想とする顔立ちになってきたことから、彼女が注目されるようになった」

引用元:NEWSポストセブンより

 

高梨沙羅選手は研究熱心で凝り性な性格。

メイク方法も日々研究しており、テレビやInstagram、Pinterestを参考にし、トレンドも意識しているとのことでした。

◆何かを参考にしたりするんですか?

沙羅「テレビで観たりとかインスタで見つけたかわいい女の子のメイクをスクショして、こういうアイラインの引き方するんだーとかこういう眉毛の描き方するんだ、とかを研究しています(笑)」

引用元:RedBullより

 

高梨沙羅選手はメイクや好きなファッションをすることで、モチベーションを上げ、自分の気持ちを高めていると言います。

自分の気持ちをととのえることで、練習に100%集中できる環境になるそうです。

強くなるためには自分の好きなメイクをすることは欠かせないということですね。

OLさん
OLさん
高梨沙羅選手はこれからもますます美しさに磨きがかかるかもしれませんね。




高梨沙羅の顔についてSNSでの声は?

高梨沙羅選手の顔についてSNSでどのような声があるのかを探してみました。

 

まずは、高梨沙羅選手がかわいい、きれいになったという肯定的なコメントです。

高梨沙羅選手が韓国風のメイクをしていることに気づく人もいました。


オルチャンメイクというのは、「オルグル=顔、チャン=よい」という意味だそうです。

高梨沙羅選手はオルチャンメイクが似合うと自己分析をしたのかもしれませんね。

また、高梨沙羅選手が変わり過ぎてだれか分からなかったという声もありました。

素朴な少女だった高梨沙羅選手がインプットされている人にとっては、別人のように感じますよね。

子どものころの印象から、いきなり大人になった高梨沙羅選手を見ると変わり過ぎと思ってしまうのも分かります。

誰でも学生時代と大人になったときをくらべると、容姿はそれなりに変わっているものです。

変わり過ぎということから、やはり整形したのでは?というコメントもチラホラあります。

高梨沙羅選手を久しぶりに見た人は、あまりの変わりように整形と疑ってしまうようですね。

整形した部分は目元や鼻と言われていますが、真相は分かりません。




まとめ

高梨沙羅選手がかわいくなった!顔が変わり過ぎで整形の疑惑についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

高梨沙羅選手は20歳を過ぎたころからメイクをするようになりました。

しっかりメイクをするようになり、かわいくなった、きれいになったと言われています。

また、変わり過ぎたことから整形したのではと言われていますが、整形したと断定できる情報はありませんでした。

高梨沙羅選手は「自分らしくいること」を大切にしているそうです。

メイクやファッションも自分らしくいるためにしているのかもしれませんね。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

北京五輪(オリンピック)2022まとめページ!注目選手など紹介北京オリンピック2022のまとめページです。 各種目の注目選手などまとめています。 スキー 堀島行真 https...