毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

折川朋子の家族や学歴・経歴は?万引きは病気か常習か?

国民民主党から出馬する予定だったフリージャーナリストの折川朋子さんが万引きの容疑で捕まりました。

この前代未聞なことに国民民主党も驚きを隠せません。

すぐに公認内定を取り消し、除籍処分としましたね。

この折川朋子さんとはどんな人なんでしょうか?

家族や学歴・経歴について調べてみました。

 

ここでは

折川朋子の家族は?

折川朋子の学歴・経歴は?

折川朋子の万引きは病気か常習か?

についてみていきたいと思います。

 

折川朋子の家族は?

折川朋子さんの家族の情報は不明です。

折川朋子さんは1977年12月30日 東京都八王子市出身の43歳(2021年6月時点)です。

見た感じ、実年齢より上に感じます。

この年齢ですと、結婚してお子さんがいてもおかしくないですね。

実際はどうなのか不明です。

Twitterはアカウントが削除され、Facebookも投稿は削除されているようで、家族のことなどはわかりませんでした。




折川朋子の学歴・経歴は?

折川朋子さんは、東京都立日野台高等学校法政大学法学部政治学科神戸大学院国際協力研究科地域協力政策専攻を修了し、国際学の修士を習得しています。

毎日新聞社を経たのち、フリージャーナリストとなっています。

折川朋子の学歴

折川朋子さんの学歴をみていきます。

東京都立日野台高等学校

法政大学法学部政治学科

神戸大学院国際協力研究科地域協力政策専攻を修了、国際学の修士を習得

 

高校では生徒会長を務め、法政大学ではワンダーフォーゲル部に所属し、頭がよくてアクティブな感じですよね。

高学歴で何も問題ないように思えます。

 

折川朋子の経歴

続いて折川朋子さんの経歴です。

2002年 毎日新聞社入社(11年勤務)

2013年 毎日新聞社を退社

その後、パリでフリージャーナリストとして活動

 

折川朋子さんは、

衆院選の島根2区(島根・松江)に国民民主党から出馬表明していました。

皆様のお困り事、不安な気持ちしっかりと折川に託していただいて24時間365日この島根のために働かせていただく所存です

引用元:FNNプライムオンラインより

その際に上記のようにコメントしていました。

2021年4月の国民民主党の候補者募集に応募し、党本部が島根県連に紹介しています。

国民民主党の島根県蓮では、元島根県議の珍部芳裕さんを擁立する方針がこれを取り下げて、折川朋子さんを候補者へ変更したのに、この結果は何というか・・・言葉が悪いですが、アホらしいです。。。

 




折川朋子の万引きは病気か常習か?

折川朋子さんの万引きの報道に、世間では「病気か?」と「常習じゃないか?」との声が出ています。

 

折川朋子さんは2021年6月26日に出雲市内の量販店で万引きをしたとのことです。

どこの量販店で何を万引きしたのかはハッキリしていませんが、折川朋子さんは窃盗容疑で県警の任意調べを受けています。

このことを受けて国民民主党は折川朋子さんの公認内定を取り消し、除籍処分にしています。

この万引き報道に対して、世間の声は次のような感じです。

病気だろうね。
お金が無くて食べられなくてって言う感じじゃないもんね。
そもそも何で公認を貰えたんだろう?
何で選挙に出ようとしたんだろう?
手癖の悪い奴は一生治らないというからな。
捕まらなかっただけで、初犯ではない可能性も高い。
なにを万引きをしたのか、大事な時期に万引きをすることは常習性を感じる。情けない人だ。
この手の犯罪は、常習的な物が多いからね。
以前から万引き癖があったのでないかと思います。

 

万引き依存症?

折川朋子さんは生活に困っている様子はなく、何を何のために盗んだんでしょうか。

万引きが悪いこととわかっていながらもやめられない「万引き依存症(クレプトマニア)」があります。

その7割が女性だそうです。

その中でも経済的に困っていない主婦層が多くいるといいます。

  • 夫から『節約してほしい』と言われた女性が、お金を使わないことが評価につながり、これだけ頑張っていることを示したい、という思いから、万引きを始めてしまう
  • ストレスへの対処行動として、万引きが始まることが多い
  • 摂食障害から万引きが始まるケース(食べては吐くことが癖になると、どうせ吐いてしまうものにお金を払うのが無意味に感じる)

以上のようなケースがあります。

 

折川朋子さんが病気や常習と決まったわけではありませんが、経済的に困ってなくて万引きしているようなので、可能性としてはあるでしょうね。

万引きが今に始まったことでないとしたら、パリにいたころから・・・?

はたまた、毎日新聞記者の時代から・・・?

本人が一番わかっていると思いますが、なぜ選挙に出ようと思ったんでしょうか?




まとめ

折川朋子さんの家族や経歴、今回の万引きについてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

選挙直前のこの時期に、前代未聞な万引き事件に驚きですね。

なぜ出馬しようとしたんでしょうか。

家族についてはわかりませんが、ご主人やお子さんがいたら気の毒ですね。

国民民主党にとっては、とんでもない出来事でしたが、ある意味選挙前でよかったと思います。
最後まで読んでくださり、ありがとうございました。