毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
イベント

東京パラリンピックのブルーインパルスの見える場所は?実際の動画フルや画像も!

東京オリンピックの開会式の前にブルーインパルスの展示飛行がありましたが、パラリンピックの開会式当日にも展示飛行があります。

オリンピックの時は雲がかかっていてちゃんと見えなかったという人も多かったんじゃないでしょうか。

パラリンピックではぜひ見たいですよね。

パラリンピックでのブルーインパルスの見える穴場の場所を知っておきたいですし、飛行時間や飛行ルートも要チェックです!

また、展示飛行が終わったら動画や画像も見てみたいですね。

 

ここでは

東京パラリンピックのブルーインパルスの見える場所は?

東京パラリンピックのブルーインパルスの時間はいつ?

東京パラリンピックのブルーインパルスの飛行ルートは?

東京パラリンピックのブルーインパルスの実際の動画フルや画像

についてみていきたいと思います。

 

東京パラリンピックのブルーインパルスの見える場所は?

パラリンピックでのブルーインパルスの展示飛行の見える穴場の場所を、オリンピックの時の展示飛行のツイートから探っていきます。

千駄ヶ谷、北参道

自宅から見えた方もいますが、場所によっては見えるようですね。

 

 

世田谷区の公園

世田谷区からも見えたとのことで、公園など開けたところでは五輪の輪も見えています。

 

乃木坂(港区)

事らの方はカフェでたまたま目撃したようでラッキーでしたね。

乃木坂あたりも見えるようです。

 

東横線

東横線の電車内から偶然見えたとのこと。

東横線沿線は見えるようです。

 

中野駅(周辺)

中野駅周辺も目撃情報があります。

 

多摩川

多摩川のポイントにもよりますが、人も密集せず見られたようです。

 

お台場

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆきねこ(@boc_yuki_neko)がシェアした投稿

都心から少し離れたお台場からゆっくり見れたとの情報も。

 

森美術館

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maho Izumi(@maho_grace_izumi)がシェアした投稿

森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階)の年パスをもっている人は有効利用できたようです。

当日は予約制限もかかっていて、密にはならなかったようですね。

 

横浜

横浜からも見えたそうです。

建物の屋上にあがれたら見やすいですね。

 

タイミングが合えば、電車内から!

車掌さんがアナウンスしてくれるなんて、素敵ですね!

東横線もありますが、山手線でも見えるようです。

そのタイミングで電車に乗っている人は超ラッキーです!

 

高台だったり、空が大きく開けているところなら、お天気がよければ見えるんじゃないでしょうか?

ちょっと人の少なそうなスポットが穴場ですね。

当日はオリンピックの時のように雲が多くないといいですね。

 




東京パラリンピックのブルーインパルスの時間はいつ?

東京パラリンピックの展示飛行開会式当日2021年8月24日(火)の14時から14時15分です


防衛省 航空自衛隊公式Twitter

 

予行飛行8/22(日)14時から14時15分頃までの間の予定でした。

 

オリンピックの時は、ブルーインパルスの展示飛行の時間が、開会式当日の当日午前11時30分に航空自衛隊の公式Twitterから発表されました。

見事な展示飛行でしたね。

ちなみにオリンピックの予行演習は開会式の2日前の7月21日に行いました。

 




東京パラリンピックのブルーインパルスの飛行ルートは?

パラリンピックの展示飛行のルートが8月17日に発表されました。

パラリンピック飛行ルート

オリンピックのルートとは若干違うようで、内側は通らないようです。

今回はシンボルは描く予定がないとのことで、東京上空を周回するルートになり、「密」を避けるのも目的とのことです。

オリンピック飛行ルート

オリンピックでの展示飛行の飛行ルートは以下の通りで、2021年7月15日に発表されました。

 

パラリンピックでは五輪のシンボルマークは描かないとのことで少し残念ですが、蜜を作らないようの配慮からなので、1人でも多くの方がブルーインパルスの展示飛行を見れるといいですね。

 




東京パラリンピックのブルーインパルスの実際の動画フルや画像

パラリンピックのブルーインパルスの展示飛行動画です。

シンボルは描かないとの告知でしたが、見事にパラリンピックのシンボル“スリーアギトス”を描きましたね!

 

皆さん、頑張ってカメラにおさめましたね。

オリンピックの時よりは見やすかったんじゃないでしょうか。

 

今回はテレビカメラもきちんと撮れていたようです。

前回のオリンピックは反省会だったんでしょうか??

 

航空自衛隊からも映像の配信もありますので楽しみですね!

 

2021年7月23日のオリンピックの時の展示飛行です。

新宿御苑から撮影されたものですね。

雲が多く五輪マークがハッキリ見えず、早く消えてしまったのが残念ですね。

 

こちらはTBSのいろんな地点からの映像のまとめです。

 

こちらはオリンピックの時のコックピットのVR映像です。

ブルーインパルスに乗った気分が味わえます。

 

航空自衛隊公式の総集編映像。

すごいなぁと思います。

 

お天気は良かったのに、雲が多く地上から五輪マークがハッキリ見えなかったことだけが残念でした。

 




まとめ

東京パラリンピックのブルーインパルスの展示飛行についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

パラリンピックでの展示飛行の時間については、パラリンピック開会式前日の自衛隊公式Twitterから発表されました。

シンボルは描かないのとのことでしたが、密にならないためでちゃんと描きましたね。

皆さんは見れたでしょうか?

見れなかった方は映像でお楽しみください。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

TOKYO2020オリンピックまとめページ!演出や組織委員会のゴタゴタから選手まで2021年開催の東京オリンピック・パラリンピックのまとめページです。 開催前からのいろいろなゴタゴタ劇や、選手について書いた記事を...