毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

松井珠理奈の病気は精神的なもの?休養理由は仕事がないから?

松井珠理奈さんがまた休養することになりました。

松井珠理奈さんに関しては、これまでも何度か休養していて、心配の声も聞かれます。

休養する理由として、精神的な病気とも言われており、またSKEを卒業してから目立った仕事がないためとも言われています。

実際のところはどうなのでしょうか?

 

ここでは

松井珠理奈は精神的な病気なのか

松井珠理奈の病気とは何があるのか

松井珠理奈の休養理由は仕事がないからなのか

についてみていきたいと思います。

 

松井珠理奈の病期は精神的なもの?

松井珠理奈さんは精神的な病気といわれています。

松井珠理奈さんは

  • 2012年2月 当時15歳 体調を崩す(AKBとSKEを兼任)
  • 2018年 総選挙で1位を取ったあとに休養
  • 2019年 休養

何回も体調不良で静養が必要となり、休養となることに心配の声が出ています。

これまでの体調不良による休養

2012年3月24日、AKBとSKEの兼任が発表されます。

その前の2月末に体調不良となって、握手会や公演を休むことがありました。

3月25日のさいたまスーパーアリーナでは、1曲だけの出演だったり、4月1日の大阪での握手会も欠席しています。

 

2018年7月、この年に行われた選抜総選挙で念願の1位を獲得した後、体調不良のため休養します。

センターを務める予定だった「センチメンタルトレイン」にも不参加となります。

 

2019年9月、体調を崩し休養を発表します。

この時も各種SNSもお休みしています。

 

そして、2022年4月体調不良により休養することとなります。

 

松井珠理奈さんは負けず嫌いな性格で、常に全力投球、選抜総選挙にかける思いも強く、11歳から活動してきてプレッシャーも半端なかったと思います。

そんな状況が自分自身を追い込み、精神的に参ってしまうことが何度もあったように思います。

そういったことから、ファンの間でも精神的な病気ではないか?と言われてきました。




松井珠理奈の病気とは?

松井珠理奈さんの精神的な病気はいくつか考えられます。

聴覚過敏症

2012年の大阪握手会を欠席した当時、SKE48劇場支配人の湯浅洋さんは「珠理奈の状態ですが、ゆっくり寝かせて頂いています。大きな音を聴いたり、大きな話し声を聞くと気持ち悪くなってしまいます」とツイートしています。

音に反応して起きる症状に聴覚過敏症があります。

普段は何気ない音が、大きく響くなどして苦痛を感じ辛くなる病気です。

強いストレスや疲労で起きるもので、1~3ヵ月の静養が必要です。

公演での大きな音や声が苦痛となっていたら、辛いですよね。

うつ病

うつ病には

ずっと気分が沈みやる気が起きない「うつ病

気分が上がる時と下がる時を繰り返す「躁うつ病

とあります。

松井珠理奈さんは「躁うつ病」と言われています

躁状態の時は、気分もよくなりやる気も出てきます。

過度に自信を持ったりすることもあり、周りを困らせたりします。

自律神経失調症

自律神経失調症の症状として

疲れやすい、めまい、ふらつき、のぼせ、冷え、頭痛、耳鳴り、動悸、関節の痛み、便秘、下痢、生理不順、口や喉の不快感、頻尿、残尿感、発汗、肩凝りなどがあげられます。

その人の悪い所が強調されるようなので、個人差はあります。

精神的にも、イライラ、不安、集中力低下などがあり感情の起伏も激しくなります。

体調的にも症状が出るので、そこも辛いですね。

パニック障害

パニック障害には「パニック発作」「予期不安」「広場恐怖」という3大症状があります。

パニック発作は、何の前触れもなく突然生じて、激しい動悸、息苦しさ、めまいなどの症状を起こす発作で、「自分は死んでしまうのではないか」と思うほどの症状です。

パニック発作を繰り返すことで、また発作を起こすのではないかと心配することを予期不安といい、また同じ発作が生じるのではないかという心配を伴うようになります。

広場恐怖は、いつ生じるかわからない発作に備えて、助けを得られない状況や、発作から逃げられない状況を避けるようになることをいいます。

その結果、普段の日常の公道が出来なくなり、うつの症状も引き起こします。

これらの事を考えると、芸能活動をすることは、常に緊張感もあり厳しくなると思われます。

休んでいる間は穏やかに過ごせるかもしれませんが、再び活動を開始すると症状が起きることになります。

しかし、休んでいる間も仕事が出来ていないことに対する不安感も起きると思うので、心穏やかでいられるかは難しいかもしれませんね。




松井珠理奈の休養理由は仕事がないから?理由は?

松井珠理奈さんの休養理由は仕事がないからというより、仕事が出来ない状況ということが言えそうです。

体調不安で仕事をとれない

精神的な病気が理由で仕事を入れられないのでは?と思います。

レギュラーなどの仕事があった場合、しょっちゅう欠席して穴をあけるわけにはいかないですよね。

となると、起用する側も体調不安のある松井珠理奈さんを選ぶ事は出来ないと思います。

そして、事務所側も相手に迷惑を掛けるかもしれないと思うと、そういう仕事は入れられないですよね。

高飛車な態度

松井珠理奈さんは負けず嫌いで、プライドがとても高いように思います。

そんな態度が仕事を減らす原因となっているのではと感じます。

 

11歳でSKEに入り、その年の10月のAKBのシングル「大声ダイヤモンド」では、前田敦子さんとWセンターを務め“期待の大型新人”として注目を浴びます。

特にプロデューサーの秋元康さんから目をかけられていた存在だったこともあり、周りからの反感もあったといいます。

松井珠理奈さんとしても自分は期待された特別な存在という自負もあり、私は周りの人とは違うという思いがあったのではないでしょうか?

 

そんな思いから周りのメンバーに対して高圧的な態度をとるスタッフに対しても高飛車な態度をとるといったことがあったようです。

確かに人気などがあったとしても、メンバーやスタッフも人間なので、そういった高飛車な態度をとる人と一緒に仕事をしたくない、仕事を与えたくないと思うのが心情です。

また、HKTの宮脇咲良さんにも公開説教をするなど、その態度は目に余るものがあり、叩かれる原因となっています。

それらの理由で仕事が少なくなっていたのではないかと思います。

精神的な病気は繰り返す傾向にあるので、芸能活動を続けていくのは厳しいものがあるのではないでしょうか。




まとめ

松井珠理奈さんの病気が精神的なもので、休養理由は仕事がないからについてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

松井珠理奈さんは小学生の頃から芸能活動をしてきて、今まで全力で駆け抜けてきました。

ずっとプレッシャーや緊張の中にいて、精神状態が不安定になっていたようです。

また、休養理由は仕事がないからというより、体調不安もあり仕事を入れられないということなのだと思います。

度々、体調不良で仕事を休養している松井珠理奈さんですが、今後仕事を続けられるのか心配な面もありますね。

早く体調が回復するといいですね。

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。