毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

澤田純NTT社長の家族は?年収や経歴についても調査!

高額接待が問題になっている最中ですが、総務省幹部がNTTから高額な接待を受けていたことがわかりました。

そしてNTT社長の澤田純さんが総務省幹部と会食していたことも事実であると明らかになりましたね。

総務省幹部に高額な接待をする澤田純社長とはどんな人なのでしょうか?

家族や年収・経歴など気になります。

 

ここでは

澤田純NTT社長の家族は?

澤田純NTT社長の年収は?

澤田純NTT社長の経歴は?

についてみていきたいと思います。

 

澤田純NTT社長の家族は?

澤田純社長の家族などのプライベートな情報は出てきませんでした。

大企業のトップですので、プライベートな情報は出ないようになっているんでしょうね。

現在(2021年3月時点)65歳という年齢ですので、お子さんがいらっしゃったら結婚独立していても不思議ではありませんし、お孫さんがいてもおかしくないですよね。

社長という立場なので、お忙しいでしょうから、ゆっくり家族との時間は取れるんでしょうか。

勝手なイメージですが、息子さんだったら厳しく、娘さんだったら甘いお父さんのような気がします。

実際はどうなんでしょうかね?




澤田純NTT社長の年収は?

澤田純社長の年収は5000万円くらいと思われます。

NTTのホームページより2019年度の役員の報酬額の表を見てみます。

【取締役及び監査役の報酬等の総額(2019年度)】

区分支給人数報酬等の額
取締役15名597百万円
監査役7名119百万円
合計22名716百万円

1上記には、2019年6月25日開催の第34回定時株主総会終結の時をもって退任した監査役2名を含んでおります。

取締役の報酬総額が5億9700万円です。15名で割ると一人当たり3980万円になります。

澤田純さんは社長ですので、それ以上はもらっていると思いますので、5000万円くらいだと推測します。

ちなみに楽天の三木谷社長は1億4500万円、ソフトバンクの孫正義社長は2億2900万円などや、1億を超える取締役が多い中少ないのかもしれませんね。

※2019年9月2日発売『役員四季報』より




澤田純NTT社長の経歴は?

澤田純社長の経歴についてみていきます。

1978年3月 – 京都大学工学部土木工学科卒業
1978年4月 – 日本電信電話公社入社
1985年4月 – 日本電信電話株式会社設立 入社
1998年2月 – NTTアメリカ・インク バイスプレジデント
2000年5月 – エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社 経営企画部担当部長

2008年6月 – 同社 取締役 経営企画部部長

2012年6月 – 同社 代表取締役副社長 

2014年6月 – 日本電信電話株式会社 代表取締役副社長
2016年6月 – NTTセキュリティ株式会社設立 代表取締役社長 

2018年6月 – 日本電信電話株式会社 代表取締役社長(現任)

2018年8月 – NTT株式会社設立 代表取締役社長(現任)

澤田純社長は1955年大阪府に生まれます。

大学卒業後、日本電信電話公社に入社。

2008年にNTTコミュニケーションズ取締役、2012年同副社長、2014年NTT副社長、2016年NTTセキュリティ社長を経て、NTT社長に就いています。

順調に出世をしてきていますね。

 

澤田純社長について豆知識♪

1 出身高校
京都府立桂高等学校
2 長く在籍した部門
NTTコミュニケーションズ経営企画部長
3 座右の書
『西国立志編』
4 座右の銘
integrity(誠実)
5 趣味
散歩、読書、ラグビー観戦




まとめ

NTTの澤田純社長についてみてきましたがいかがでしたでしょうか。

 

順調な出世街道を走ってきた澤田純社長。

家族については情報がなく謎ですが、年収は思ったより少ないという印象でした。

皆さんはどう感じましたか?

 

高額接待問題についてはこれから国会に招致されますので、様子を見守りたいと思います。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。