毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

畑岡奈紗の父親の職業は?高校やwikiプロフィールについても

畑岡奈紗さんが全米女子オープンゴルフで、笹生優花さんとプレーオフまでもつれ込み、残念ながら敗れてしまいましたが、素晴らしい戦いを見せてくれました。

 

畑岡奈紗さんもまだ22歳と若くこれからのゴルフもますます注目を浴びそうです。

そして畑岡奈紗さんの家族についても気になる方が多いんじゃないでしょうか。

ここでは、

畑岡奈紗さんの父親の職業は?

畑岡奈紗の母親や家族は?

畑岡奈紗の高校は?

畑岡奈紗のwikiプロフィール

についてみていきたいと思います。

畑岡奈紗の父親の職業は?

畑岡奈紗さんの父親は仁一さんといい、「山新」という地元では有名な家具販売会社で家具の買い付けをしています。(デイリー新潮2016年10月時点)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nasa Hataoka(@nasahataoka)がシェアした投稿

 

仁一さんは現在(2021年)56歳になります。

娘の戦いをテレビで見守った父・仁一さん

画像:ALBAより

父の仁一さんは家具会社に勤めています。

父親は山新という地元では有名な家具販売会社で家具の買い付けの仕事をしています。海外に出張することも多いそうですが、ゴルフはやらないといいます。

お父さんは学生時代、走り高跳びの選手で、彼女を陸上選手にしたかったみたいです。

お父さんは陸上選手にしようと世界陸上に観戦で韓国に連れて行ったりしますが、思うようにいかなかったようですね。




畑岡奈紗の母親や家族は?

畑岡奈紗さんの母親は博美さんといい、地元・茨城の「宍戸ヒルズカントリークラブ」で予約担当の社員として勤務しています。(デイリー新潮2016年10月時点)

2021年で51歳になります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nasa Hataoka(@nasahataoka)がシェアした投稿

ゴルフを始めたのは母親の仕事に付いていったことから、興味を持つようになります。

 

博美さんは元バレーボール部ですが、今や220ヤードは飛ばす腕前なんだそうです。

畑岡奈紗さんのキャディーを務めることもあり、プレー中は後ろでニコニコ見守るだけで、スパルタ指導ではないそうです。

博美さんは高校卒業後、近所の宍戸ヒルズカントリークラブで受付として働いていて、奈紗さんはそこについていくようになり、そのうちに奈紗さん本人がゴルフをやりたいと言ったといいます。

自然な流れでゴルフを始めることになったようですね。

 

家族は父の仁一さん、母の博美さん、妹の4人家族です。

妹は利安(りあん)さんで2021年で20歳になります。

利安さんもゴルフをやっています。

そのうち姉妹揃って注目されるかもしれませんね。

 




畑岡奈紗の高校は?

畑岡奈紗さんの高校はルネサンス高等学校です。

nasa161204.jpg

画像:ルネサンス高等学校より

最初入学した高校は、茨城県が本校の通信制高校「翔洋学園高等学校」で、ゴルフ部に所属し練習に没頭していました。

その成果もあり、優秀な成績をおさめます。

高校2年生だった2015年に日本ゴルフ協会のナショナルチームに選ばれると、同年の「IMGアカデミー世界ジュニアゴルフ選手権」では個人と団体でダブル優勝を果たした。さらに、その翌年も同大会に出場すると個人と団体で2連覇を達成。その3か月後には「日本女子オープンゴルフ」での史上最年少優勝を決めてみせた。

引用元:THE ANSWER より

 

プロデビュー後の高校3年生の時にルネサンス高等学校へ転入しました。

ゴルフ中心のスケジュールの為、いつでもどこでも学べる通信制高校という点にはずっと重点をおいています。

ゴルフのための時間は十分とれたようですが、宿題を溜めてしまいちょっと大変だったみたいですね。

海外で生活して戦うため、もっと英語を勉強しておけばよかったと今は思うようです。

 

高校の時にゴルフに専念することを選ばなけれは、今の畑岡奈紗さんはないかもしれません。

 




畑岡奈紗のwikiプロフィール

畑岡奈紗さんのプロフィールをみていきます。

畑岡 奈紗(はたおか・なさ)

1999年1月13日 茨城県笠間市の出身  22歳(2021年6月現在)

身長158㎝   血液型A

名前の由来は、アメリカ航空宇宙局のNASAから

「前人未到のことをするように」との思いを込めて命名

 

 

11歳でゴルフを始める

高校3年時の2016年に「日本女子オープン」で国内メジャー史上初のアマチュア優勝を達成。

2016年10月プロ転向表明。17歳271日のプロ入りは日本史上最年少。

翌17年からUSLPGAツアーに本格参戦し、18年ツアー初優勝。

これまでに国内 5勝 (うちメジャー 4勝) 、米国 3勝。




まとめ

畑岡奈紗さんについてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

全米女子オープンでは笹生優花さんに残念ながら敗れてしまいましたが、実力は負けないくらい十分あるので、今後注目を浴びる時が来ると思います。

また、いいニュースが聞けることを楽しみにしています。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。