毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

佐々木朗希のメジャーへの評価は?19奪三振内容と球速がすごい!

千葉ロッテマリーンズの佐々木朗希(ささきろうき)選手が槇原寛己さんから28年ぶりの完全試合を達成しました。

完全試合もすごいですが、2001年生まれのまだ20歳(2022年4月時点)ですよ!!

凄すぎるしヤバすぎます。

完全試合の中の19奪三振はどんな内容だったんでしょうか。

メジャー行きに期待する声もあわせてみていきます。

 

ここでは

佐々木朗希のメジャー評価

19奪三振の内容

完全試合に対する声

についてみていきたいと思います。

 

佐々木朗希はメジャーへの評価は?

佐々木朗希選手のメジャーへの評価はとても高いです。

NYポストでは、「メジャー球団も興味を示しているに違いない。20歳右腕はすでに注目されていたが、より注目する理由が出来た」と載せています。

また、大谷翔平選手より期待値が高いです。

メジャーへの評価

ダルビッシュ有選手も佐々木朗希選手に期待とエールを送っています。

メジャーに来ても同じようなピッチングが出来ていると思います。」と佐々木朗希選手のピッチングに太鼓判を押していますね。

 

高校時代からメジャー球団から注目されてはいましたが、完全試合をしたオリックス戦もメジャー関係者が三塁側で視察をしています。

関係者は「松坂大輔、大谷翔平をはるかに超えている。」と評価していました。

 

佐々木朗希選手自身も「いつかメジャーに挑戦したい」と過去に語っているので、それが近い現実として叶うことになりそうですね。

 

2023年にはメジャー?

佐々木朗希選手は若干20歳(2022年4月時点)で完全試合達成して、メジャー行きの期待も高まっています。

大谷翔平選手は2018年からロサンゼルス・エンゼルスに移っています。

大谷選手は当時23歳でそれでも若いですが、佐々木朗希選手はまだそれよりも若い年齢で、今後の活躍次第ではメジャーに早くいくのでは?と思えてしまいます。

野球ファンの間からは、もう日本にいるよりメジャーに行って活躍してほしいとの声がたくさんあがっています。

急速も160キロと速く、完全試合をしてしまうくらいなので、日本でやることはもうない?と思えますよね。

逆にメジャーで活躍している選手との対戦が見てみたいという期待が高まりますね。

来年からでもメジャーに行ってほしいとの声があり、実現すれば大谷選手より若い年齢でのメジャー行きとなりますね。




佐々木朗希の19奪三振の内容は?

佐々木朗希選手の完全試合は、槇原寛己さんが達成してから28年ぶり、史上16人目となります。

完全試合とは

相手チームの打者を一度も出塁させずに勝利することである

ということは1回につき3人と対戦、9回で27人と対戦して終わりということです。

そしてすごいのが球数が9回投げて105球で19奪三振だったことです。

19奪三振内容

19奪三振は以下の通りです。

1回2アウトからオリックスの吉田正尚選手を空振り三振。

2回、3回、4回と3者連続三振。

この時点で10者連続三振で、1957年梶本隆夫さん(阪急)、1958年土橋正幸さん(東映)の持つ日本記録を64年ぶりに更新しています。

その後も5回に3者連続三振で13者連続三振で日本記録を達成。

6回に1つ、7回に1つ、8回3者連続三振、9回の最後に1つで締めくくる。

合計19奪三振です。

三振数
1回2アウトからオリックスの吉田正尚選手を空振り三振
2回3者連続三振
3回3者連続三振
4回3者連続三振
5回3者連続三振
6回1奪三振
7回1奪三振
8回3者連続三振
9回2アウトから1奪三振

13者連続奪三振は日本新記録

19奪三振は日本タイ記録

先発ピッチャーで160キロの球速を出せることと、今回の試合では終盤の8回でも160キロを出すなど、球威が落ちずにいることもすごいです。

ストレートとフォークボールを使って相手を手玉に取っていて、日本の完全試合最年少記録を打ち出しています。

そして佐々木朗希選手とバッテリーを組んでいたのが、高卒ルーキーの松川虎生(まつかわ こう)選手で、松川虎生選手は6回に走者一掃の3点タイムリーを放って、打撃でも援護しています。

松川選手の存在も大きかったかもしれません。

 

佐々木朗希選手はすごいを通り越してヤバい領域ですね。

高校時代からも注目されていましたし、今後の活躍が楽しみでもあるし怖い存在です。




佐々木朗希の完全試合に対する声は?

佐々木朗希選手の完全試合に対する声はどのようなものでしょうか?

もうすごすぎて「ヤバい」とか「エグイ」という言葉しか出てきませんよね!

すごいを通り越しています。

 

テレビで見られなかった分、スポーツ番組や情報番組でチェックしましょう!!

全国の野球ファンだけじゃなく、ファンじゃない人でも興奮する大記録ですよね。

 


本当に若いバッテリーでの完全試合は歴史上残る伝説の試合ですね。

佐々木朗希選手、本当におめでとうございます。




まとめ

千葉ロッテマリーンズの佐々木朗希選手の完全試合についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

佐々木朗希選手は高校の頃から注目されていた選手ですが、こんなに早く偉業を成し遂げるとはという感じですよね。

すごい選手だとは思いましたが、まさかここまでやるとは驚きです。

まだプロになって日が浅いですが、今後どのような活躍をしていくのか期待と共に怖い存在でもありますね。

野球ファンの間では、早くメジャーに行ってほしいとの声も多数あがっています。

本当に来年あたり現実となるかもしれませんね。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。