毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

菅井秀憲が怖いけど国プの推し多い理由は?褒められると嬉しさ倍増!

菅井秀憲先生は国プの間で「菅井ちゃん」として有名なプデュのトレーナーです。

菅井秀憲先生はオペラ歌手でもあり、ボーカルのトレーニングを担当しています。

その菅井秀憲先生のトレーニングはチョー怖くて、見ているこちらも緊張するほどです。

ですが、チョー怖いトレーニングを乗り越えると必ず歌唱力が伸びます!

そんな菅井秀憲先生に注目してみていきたいと思います。

 

菅井秀憲が怖いけど国プの推し多い理由は?

菅井秀憲先生は日プシーズン1の時もトレーナーとして参加していて、「菅井ちゃんファン」も結構多いです。

菅井ちゃんは「怖い」

菅井先生の怖さは半端ないです。

登場からピリピリします!

顔を見ただけで怖いです!!!

そのトレーニングの様子は場が凍るほど怖くて、練習生も思わず後ずさりするほどです。

菅井ちゃん推しが多い理由

教えることに魂を込めている。常に全力!

身体を使って教えてくれる。

言葉はキツいけど、愛のある指導で言っていることは間違いない。

なにより信頼がある。

今その子に足りないものを教えてくれる。

ちゃんと育ててくれる。

などなどの理由があります。

 

こんなに怖くて恐ろしい菅井先生ですが、なぜか国プで菅井先生推しが多いんですよね。

それはなぜ厳しくしているのかがわかっているからだと思います。

どんな声があるのかみていきましょう。

国プの菅井先生への信頼は高いです。

菅井先生はハロプロのボイストレーニングもしていていて、その厳しさは半端ないです。

ですが、その厳しいトレーニングを乗り越えてこそ、プロになる力が付いていくんですよね。

国プの皆さんの中にはその厳しさが苦手と思う人もいますが、自分の推しの練習生がその厳しさに頑張ってついていけば、必ずひと皮もふた皮も剥けて自分の魅力を発揮できるようになると思います。

 




菅井秀憲に褒められると嬉しさ倍増!

菅井秀憲先生はめちゃめちゃ厳しいですが、そんな菅井先生に褒められると何よりも嬉しいですよね!

練習生が国プの前でパフォーマンスしている時に褒めている姿を見ると、こちらも嬉しくなるし練習生に「良かったね~!菅井ちゃんに褒められたよ!」と言ってあげたくなります。

褒められるってことはちゃんと成長した証拠です。

レッスンでは本当にキツくて辛いと思いますが、それがちゃんと評価されるってことは本人にとってとても嬉しいことですし、自信にもなりますよね!

菅井先生は簡単には褒めないので、誉め言葉をもらえたら「よしっ!!」て感じです。

 

国プはその菅井先生の指導の仕方を評価しているのです。

これからデビューしてプロになっていくには、ボーカルやダンスの実力をつけることはもちろん、精神面での強さも必要になります。

菅井先生のトレーニングを頑張って乗り越えれば、デビューへ一歩近づけるんじゃないでしょうか。

 




菅井秀憲プロフィール

菅井先生の簡単なプロフィールをみていきます。

菅井秀憲 (すがい ひでのり)

7月6日  京都府出身

武蔵野音楽大学
オペラ・バリトン歌手、ヴォーカルディレクター、ヴォイストレーナー
ミュージカル歌唱指導、合唱指揮者

モーニング娘。5期、6期、8期メンバーオーディションのヴォイストレーナー

Juice=JuiceやAKB48のヴォーカルアドバイスも務める




まとめ

プデュのトレーナーの菅井秀憲先生についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

見た目も怖くて厳しい菅井先生ですが、愛ある言葉でありトレーニングなので、国プの皆さんの自分の推しが成長できるチャンスなので、温かく見守っていきましょう!

菅井先生に1pickですね!

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。