毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
世の中

ETCお盆休み2022の割引はいつから何時までで料金は?対象道路は?

2022年のお盆休み、車で帰省や旅行に出かける人も多いのではないでしょうか?

いまや多くの人が車にETCを付けて利用していると思います。

ETCならではの割引もありますが、2022年のお盆休みは適用されるのでしょうか?

出来れば利用はお得にしたいものですよね!

ETC割引がいつから何時までなのか料金について知っておきたいですね。

また対象道路対象外の道路はどこでしょうか?

 

ここでは

ETCお盆休み2022の割引はいつから何時までなのか

ETCお盆休み2022の割引の料金はいくらなのか

ETCお盆休み2022の割引の対象道路はどこか

についてみていきたいと思います。

 

ETCお盆休み2022の割引はいつから何時まで?

2022年のETCのお盆休みの割引は以下のようになっています。

休日割引はありません。(大型連休は無し)

深夜割引はあります。・・・通年の0時から4時まで

お盆休みなどの大型連休に休日割引を実施しないのは、交通が集中しないようにするためです。

休日割引は通常の土日祝日に適用され、時間帯は終日です。

ママさん
ママさん
残念・・・

休日割引はないのね

しかし、深夜割引はありますので、上手く利用しましょう。

深夜割引はある

深夜割引は、0時から4時の時間帯に適用されます。

走行距離や曜日、利用回数の制限もありません。

事前登録も不要です。

全ての車種が対象(軽自動車・普通車・中型車・大型車・特大車)

利用条件

  • ETC車載器での無線通信(ETC車載器がなくETCカードでの支払いは不可)
  • NEXCO3社(NEXCO西日本・NEXCO東日本・NEXCO中日本)が管理する割引対象区間を走行
  • 0時から4時を跨いだ走行

画像:NEXCO中日本より

対象時間

  1. 0時前に入り4時前に出る
  2. 0時過ぎに入り4時前に出る
  3. 0時過ぎに入り4時過ぎに出る
  4. 0時前に入り4時過ぎに出る

対象時間にかからないと対象外となります。




ETCお盆休み2022の割引の料金はいくら?

ETCお盆休み2022の割引の料金は、深夜割引高速道路通行料金の30%引きとなります。

お姉さん
お姉さん
30%引きは大きいですね

0時から4時の間に高速道路に入ればいいので、4時前にギリギリ入れば割引の対象になります。

少し早起きしてとりあえず4時前に入ってしまって、パーキングエリアなどで仮眠をとってもいいですよね。

特に移動距離が長い場合の割引は大きいです。

上手く利用したいですね。

 




ETCお盆休み2022の割引の対象道路は?

ETCお盆休み2022の深夜割引の対象道路は以下のようになっています。

NEXCO東日本、NEXCO中日本、NEXCO西日本が管理する高速道路

宮城県道路公社の仙台松島道路

一部の一般有料道路(新湘南バイパス、圏央道、西湘バイパス、東富士五湖道路、小田原厚木道路、伊勢湾岸道路、東海環状自動車道、安房峠道路など)

対象外の道路は?

以下の道路は対象外となります。

  • 京葉道路
  • 第三京浜道路
  • 横浜新道
  • 横浜横須賀道路
  • 第二神明道路
  • 関門トンネル
  • 大都市部区間(首都圏・京阪神圏)

 

その他対象外の道路は下記の路線図から確認できます。

NEXCO東日本

NEXCO中日本

NEXCO西日本




まとめ

ETCお盆休み2022の割引はいつから何時までか、料金はいくらかと対象道路についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

2022年度は大型連休に休日割引は適用されません。

深夜割引はお盆休み中も適用されますので、0時から4時までの間に対象道路に入っていると割引となります。

そのためにはETC車載器を付けて、ETCカードが挿入されていることが必須です。

事前登録などは要らなくて、走行距離や曜日も利用回数の制限もありません。

お盆休み中に使えるETC割の深夜割引を上手く利用したいですね。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。