毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

神楽坂恵の子供は娘でひとり?旦那は園子温で馴れ初めは知人の紹介!

日本映画界を騒動に巻き込んでいる映画監督たち。

そのひとりの園子温さんも渦中の人となっています。

園子温さんは自身の監督作品に出演していた女優さんに手を出していたとのことですが、妻の神楽坂恵さんも作品に出演していました。

園子温さんの妻の神楽坂恵さんがどんな人なのか気になりますよね。

神楽坂恵さんと園子温さんの間には子供さんが1人います。

いつ頃結婚して子供さんが生まれたのか、園子温さんとの馴れ初めについてみていきます。

 

ここでは

神楽坂恵の子供のこと

神楽坂恵と園子温との馴れ初めや結婚時期

についてみていきたいと思います。

 

神楽坂恵の子供は娘でひとり?

神楽坂恵さんは2019年2月5日に娘さんを出産していて、2022年4月現在ひとりで子供さんは3歳になります。

園子温さんが57歳の時に生まれたお子さんですね。

娘さんですし、きっと可愛くて仕方がなかったのでしょう。

携帯の待ち受けを子供さんにしていたようです。

 

結婚して子供さんが生まれるまで、7年ほど期間がありましたので、待望のお子さんだったんでしょうね。

 

子供さんが生まれたばかりの2019年2月7日に、園子温さんは心筋梗塞で倒れて緊急搬送されます。

その後は大きな後遺症もなく2月21日には退院しています。

 

まだまだ子供さんも小さいですし、元気でいてもらわないと困りますよね。




神楽坂恵の旦那は園子温で馴れ初めは?

神楽坂恵さんと園子温さんとの出会いは2009年の下北沢のBerでした。

共通の友人の紹介だったそうです。

神楽坂恵さんと園子温さんとの年齢差は20歳。

出会った当時は神楽坂恵さん28歳、園子温さんは48歳でした。

園子温のひとめぼれ

綺麗な人だと思った園子温さんは神楽坂恵さんに一目惚れをし、「(女優と聞いて)今度ぼくの映画に出てください」(しかも2本)と言っています。

神楽坂恵さんは警戒していたので、すぐには「はい」とは言いませんでした。

周りの人から園子温さんには注意するようにと言われていたそうです。

 

元々、神楽坂恵さんは園子温さんの作品を見ていて、会う2年前に園子温さんの作品に出るという企画があったものの流れていました。

神楽坂恵さんがまだ見ていなかった監督作品の「愛のむきだし」のDVDを貸すことになり、メールを交換します。

冷たい熱帯魚撮影直前から交際

「冷たい熱帯魚」をとる直前には告白してお付き合いをはじめます。

2009年に出会って付き合うまでには1年と時間がかかっています。

交際当時神楽坂恵さんはグラビアアイドルから女優で成長していくところだったので、女優として印象付けるために園子温さんに厳しく指導されています。

指導はかなりきつかったようで、何とか嫌われないようにしていました。

付き合っているので、女優として結果が残せないと全てが壊れると思っていたといいます。

交際当時は電気が止まるほど園子温さんは貧乏で、その頃から神楽坂恵さんは夫を支えてきたようです。

 

プロポーズ

神楽坂恵さんと園子温さんは2011年10月24日に婚約したと発表しています。

  • 2011年5月カンヌ映画祭
  • 2011年9月ベネチア国際映画祭
  • パリ エトランゼ映画祭

などに参加しているうちに結婚の意思を固めたようです。

 

『リトル・ロマンス』というハリウッド映画のラストで主人公たちが、ベネチアのゴンドラの上で夕暮れの鐘が鳴るなかキスをして永遠の愛を誓う。

ということを園子温さんはやりたかったようです。

意外とロマンチストですね。

 

園子温さんはベネチアのゴンドラでプロポーズをしようと以下のように計画しています。

  • 撮影中の『ヒミズ』でベネチア映画祭に行けるようにする(神楽坂恵さんも出演)
  • 小道具の人に「役に必要だから」と神楽坂恵さんの指のサイズを測らせる
  • 「ゴンドラに乗りたい」と言って夕方にゴンドラに乗るシチュエーションを作る
  • 教会の鐘が鳴るタイミングにはゴンドラに乗っている
  • ゴンドラの上で指輪を渡す

指輪のケースを逆さに開けてしまい、指輪がない!というハプニングはあったようですが、計画通りプロポーズが出来て、神楽坂恵さんは感動して泣いて大成功に終わります。

 

結婚の時期

プロポーズも成功し、2011年11月11日に結婚しています。

園子温さんは、神楽坂恵さんのことを「有名女優と別れて落ち込んでいた時に、奥さんに救われた。すごく感謝している」と話しています。

恋が終わり傷心していたところを、神楽坂恵さんに慰めてもらい心が救われたんでしょうね。

神楽坂恵さんが結婚するまで

2004年 グラビアアイドルでデビュー

2007年 女優として本格活動

2009年 園子温さんと出会う

2010年 交際開始

2011年 園子温さん監督の「冷たい熱帯魚」で主人公の妻役

2011年9月 ベネチアでプロポーズ

2011年11月11日 結婚

2011年11月12日公開の園子温さん監督の「恋の罪」で主役の一人に抜擢

その後映画製作会社「シオンプロダクション」を立ち上げ、その社長を神楽坂恵さんが務めています。

公私ともに支え合っているようですね。




まとめ

園子温さんの妻の神楽坂恵さんとの子供さんや、園子温さんとの馴れ初めについてみてきましたが、いかがでしたでしたでしょうか。

 

神楽坂恵さんには子供は娘さんが1人、園子温さんとの馴れ初めは共通の知人の紹介で、園子温さんの一目惚れから始まっています。

園子温さんがロマンチストということには驚きですが・・

それだけの想いを受け取って結婚した神楽坂恵さん。

これまで公私ともに支えてきていたので、園子温さんの問題には心を痛めているのではないでしょうか。

子供さんもいますし、今後の夫婦の関係も心配ですね。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。