毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

木下ほうかを告訴した女性Sは誰?LINE内容も気持ち悪い!

木下ほうかさんに新たな被害女性からの告発がありました。

その女性はSさんで過去に木下ほうかさんに対して告訴もしていました。

木下ほうかさんはSさんに対しても酷い行いをしています。

木下ほうかさんを告訴したSさんとはいったい誰なんでしょうか。

Sさんとやり取りしたLINE画像も出ていて、その内容にも木下ほうかさんという“人”が表れています。

どんな内容だったのでしょうか。

 

ここでは

木下ほうかを告訴した女性Sは誰なのか

木下ほうかのLINE内容とは

についてみていきたいと思います。

 

木下ほうかを告訴した女性Sは誰?

木下ほうかさんを刑事告訴した女性Sさんは、一般人の為誰であるかはわかりません。

ただ、過去に芸能活動をしていました。

Sさんについてわかっている情報は以下の通りです。

2013年 木下ほうかと出会う

当時、20代前半で芸能活動(タレント)をしていた

現在は結婚している

30代前半(2022年現在)

 

2013年に出会ってスタッフを交えて食事を何度かしていて、その後も木下ほうかさんから食事に誘われますが断っています。

その2年後の2015年7月、久しぶりに木下ほうかさんからメッセージが来ます。

タレントの方向性に悩んでいたため、2015年10月14日に相談に乗ってもらおうとSさんから連絡を取ります。

10月15日に食事をすることに。

相談に乗ってもらい、帰ろうとするともう一軒と誘われ、一杯だけ付き合うことにしました。

お店ではなく、稽古場に案内され、そこでコンビニで買ったお酒を飲みます。

ですが、お酒を飲んで5分後、Sさんの身体は平衡感覚を失い、吐き気がし身体が重くなりソファーベッドに横になります。

そうするといきなり抱きつかれ、無理やり襲われます。

Sさんは激しく抵抗したため、最後までは行かなかったようですが、体調が悪く翌朝まで寝てしまっています。

この状況からすると、お酒に何かを入れられた?ようですね。

Sさんが買ったお酒はボトルなのでそのまま飲めるものでしたが、木下ほうかさんはわざわざコップに移しています。

飲み物を用意するのに時間もかかっていたといいます。

怪しいですね。

Sさんはこの時のショックでPTSDとなり、診断書ももらっています。




木下ほうかのLINE内容は?【画像】

精神的ショックを受けたSさんは、あとで木下ほうかさんに連絡を取ります。

最初は今まで通りの雰囲気で連絡(LINE)しますが、核心の話へと移ります。

画像:週刊女性PRIMEより

無理やり襲われたことで、身体が傷つきSさんは病院へ行きます。

謝罪を求めるも反省の色も罪の意識もありません。

Sさんは以前交際した芸能活動をしていた男性に、相談しようと思いそのことを木下ほうかさんに告げます。

そうすると態度を一変し、「謝罪させてください」と返事をしてきています。

 

この時点でSさんは木下ほうかさんにたいして強い不信感を抱いていたため、木下さんの事務所あてに損害賠償請求をします。

ですが、木下ほうかさんはあくまで「双方の合意のもとに行われた」と代理人を通じて返答があり、損害賠償請求には応じられないとしています。

Sさんは憤慨して2015年11月16日に刑事告訴に踏み切っています。

しかし警察は「身体に傷がない」「犯行現場の正確な情報がない」などの理由で、証拠不十分のため、告訴状は受理されませんでした。

 

Sさんは木下ほうかさんに酷いことをされ、心に深い傷を負ったのに、何もすることが出来ず泣き寝入りしていました。

今回他の被害者が名乗り出たため、Sさんも真実を明かすことにしたといいます。

 

こんなんことが日常的に行われていたようなので、被害者はまだまだいるものと思われます。




まとめ

木下ほうかさんの被害女性Sさんについてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

最低な犯行にずっと耐えてきたSさんはようやく自分の苦しみを吐き出すことが出来ましたが、それでも負った身体と心の傷は消すことが出来ません。

女性たちの証言やLINE画像からも、木下ほうかさんの人と思えない態度を許すことが出来ないですね。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。