毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

前山剛久の【元カノ】アイドルA子とは誰?神田沙也加の遺書(書き置き)内容も!

神田沙也加さんと真剣交際していたという、「マイ・フェア・レディ」でも共演していた前山剛久さん。

神田沙也加さんはどうやら遺書(書き置き)のような物を2通残していたようで、1通は事務所宛て、もう1通は前山剛久さん宛てだったといいます。

前山剛久さんは神田沙也加さんと交際していますが、アイドルA子さんとの関係に神田沙也加さんが悩んでいたようです。

そのアイドルA子さんとは一体誰なんでしょうか?

神田沙也加さんの遺書(書き置き)についてもみていきます。

 

ここでは

前山剛久と関係のアイドルA子とは誰?

前山剛久と交際の神田沙也加の遺書(書き置き)内容は?

前山剛久に対する声は?

についてみていきたいと思います。

 

前山剛久と関係のアイドルA子とは誰?

現在、前山剛久さんと関係のあったとされるA子さんが誰かはわかっていませんが、元カノだったとのことです。

文春の報道によると、神田沙也加さんと交際中だった前山剛久さんがA子さんに心変わりしていたようです。

前山剛久さんと関係のあったアイドルA子さんとは誰なんでしょうか?

部屋に残されていた2通の遺書。1通は、極秘交際していたイケメン俳優宛てだった。死の直前、彼とアイドルとのLINEを見つけた沙也加。母・聖子とは弁護士経由で話すという孤独の中、さらに彼女に残酷な知らせが…。

引用元︰文春オンラインより

神田沙也加さんと交際が始まったのは、舞台「王家の紋章」での共演後の10月初旬からです。

現在(2021年12月)なので、3ヶ月にも満たないほどで、まだ日は浅いですよね。

この短い期間に元カノのA子さんと連絡を取っていて、前山剛久さんの気持ちに変化があったということでしょうか?

 

文春によると、前山剛久さんは2021年の夏に他に好きな人が出来たとA子さんに伝え、別れを告げたそうです。

きっとこれは神田沙也加さんのことですね。

前山剛久さんとA子さんとはそれ以降会っていないようで、神田沙也加さんも「別れた」と思っていたようですね。

 

前山剛久さんと神田沙也加さんはあまりうまくいっていなかったようで、それまで一緒に住む家を内見していましたが、前山剛久さんが「白紙に戻したい」と言ったとのことです。

前山剛久さんに心の変化があったようですね。

「A子の方が良かった」

とA子さんにLINEしていたといいます。

 

A子さんとのことに気付いた神田沙也加さんは、前山剛久さんに“誓約書”を書いてもらっています。

その内容は以下の通りです。

  • 元交際相手と関係を一切絶つ
  • 沙也加さんのメンタルケアをする
  • 子供が生まれたら離婚せず父親として責任を果たす

ですが、前山剛久さんは神田沙也加さんとまだちゃんと別れる前に、元カノのA子さんに「別れたよ!」「いつ時間あるー?」と連絡していたようです。

このことが事実なら、神田沙也加さんは相当なショックを受け傷ついていたと思います。

 

札幌公園前には大喧嘩もしたようですが、沙也加さんのマネージャーを含めて話し合い、交際を続ける方向で前山剛久さんも心を入れ替えたといいます。

ですが、沙也加さんの精神が不安定になったのは事実ですね。

 

前山剛久さんの元カノA子さんは、これまで共演などお仕事で関わりのあった人かもしれませんが、誰かは特定されていません。




前山剛久と交際の神田沙也加の遺書(書き置き)内容は?

文春で報道されている遺書(書き置き)の一部は以下の通りです。

《女性にあんまり強い言葉は使っちゃダメだよ。一緒に勝どきに住みたかった。2人で仲良く、子供を産んで育てたかったです。ただ心から愛してるよ》

引用元︰文春オンラインより

この感じからすると、前山剛久さんが神田沙也加さんに強い口調で何かを言ったようですね。

2人は結婚を前提に真剣交際をしていたといいます。

それが何故こんなことになってしまったんでしょうか。。。

男性が別の女性に心変わりしてしまったショック、自分が理想の女性になれなかったお詫び、夢見た未来がもう叶わない現実への無念や悲しみ……。 その遺書が、彼女の最期の言葉になった。

引用元︰文春オンラインより

神田沙也加さんは、前山剛久さんの心変わりに相当なショックを受け、理想の自分になれなかった事への悲しみなどを綴っていたようです。

文春の記事の通りなら、夢に描いていた幸せな結婚生活が崩れてしまったことへの絶望感みたいなものを感じます。




前山剛久に対する声は?

前山剛久さんは神田沙也加さんの訃報を受けて、所属事務所を通じてコメントを発表しました。

この度、神田沙也加さんのご訃報に接し、心から哀悼の意を表します。
私、前山剛久は神田沙也加さんと真剣なお付き合いをしており、将来を見据えたお話もさせていただいておりました。
「王家の紋章」「マイ・フェア・レディ」にて同じ舞台に立たせていただき、女優としても、人としても、大変尊敬する存在でした。
ただ今は、神田沙也加さんが天国でも、あの素敵な笑顔のままいてくれる事を願い、心よりご冥福をお祈りいたします。
前山剛久

引用元︰ワタナベエンターテインメントより

 

そして、前山剛久さんの所属するワタナベエンターテインメントも、コメントを発表しています。

神田沙也加様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心よりご冥福をお祈りいたします。
前山剛久は、現在突然の悲報に多大なるショックを受け、憔悴しきっている状況でございますので、ミュージカル「マイ・フェア・レディ」の今後の公演につきまして、出演はございません。お待ちいただいておりました皆様には、お詫び申し上げます。公演の成功を切に願っております。
弊社といたしましては、医師の指導のもと前山のメンタルのサポートをして参ります。
株式会社ワタナベエンターテインメント

引用元︰ワタナベエンターテインメントより

コメントを発表した前山剛久さんに対するSNSでの声はどうでしょうか?

前山剛久さんに対しては、ここで公表する?と批判的な声が多いです。

売名行為じゃないかとの声もあがっていますね。




まとめ

神田沙也加さんと交際していた、前山剛久さんと関係のあったアイドルA子さんについてと、神田沙也加さんの残した遺書(書き置き)についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

前山剛久さんと関係のあったA子さんは元カノだったようですね。

本当に突然で辛いニュースでしたが、神田沙也加さんは何かを抱えていたのは間違いなさそうです。

年下の前山剛久さんと幸せな生活を夢みていたところへ、それを覆されるような事があったようですね。

繊細な神田沙也加さんだけにとても耐えられないくらい辛かったのでしょう。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。