毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

三島あよなの事務所はフォスター!リンリン役で演技の評判について調査!

ドラマ『ネメシス』で謎料理店「Drハオツー」の看板娘リンリンを演じている三島あよなさんが“かわいい”と評判です。

片言の日本語をしゃべる中国人役でセリフはそんなに多くないのですが、なんとも可愛らしいのです。

三島あよなさんはこのドラマで演技が初で女優としてのデビューになります。

事務所が「フォスター」とのことで、有名な俳優・女優さんを輩出しています。

役者さんが多いので、三島あよなさんの演技の評判も気になりますね。

 

そんな三島あよなさんに注目してみていきたいと思います。

 

三島あよなの事務所はフォスター!

三島あよなさんの所属事務所は「フォスター」です。

フォスターには、瀬戸朝香さんや山口香緒里さん、鈴木杏さん、勝地涼さん、北乃きいさん、広瀬アリスさん、広瀬すずさん、伊原六花さんなどの俳優陣が揃ってます。

フォスター(フォスタープラス含む)はそんなに大きな事務所ではないですが、旬な若手の俳優さんがいる印象です。

もともと三島あよなさんはモデルとしてデビューしています。

2015年に地元福岡でスカウトされて、わずか3ヵ月でTGCのランウェイでアヨナ万華(あよなまは)としてデビューで憧れのモデルになります。

2018年にアヨナ万華から覚えやすいようにと三島あよなに改名しています。

モデルや広告の仕事をし、2021年に初の女優としての仕事をします。

これから演技の世界で、フォスターの看板を背負って立つ女優さんに成長していきそうですね。




三島あよなのプロフィール

三島あよなさんのプロフィールをみていきましょう。

三島あよな (みしま あよな)

2002年8月25日  福岡県出身

父がインド人、母が日本人のハーフ   弟  ワンちゃん、ネコちゃん

血液型:A

身長:165㎝

チャームポイントは、右目の涙袋のホクロ

特技:ピアノ、ドラム

趣味:映画鑑賞、読書

座右の銘:今を大事に今を楽しむ

名前の“あよな”は本名で、“”を名前の最初に入れたかったそうで、そこに両親の名前(父の頭文字の“”母の頭文字の“”)を1文字ずつ取って“あよな”となったそうです。

インドと日本のハーフなので、エキゾチックな感じが印象的です。

今年(2021年)の春から大学生で、まだ上京してきたばかりだそうです。

三島あよなさんは明るく元気な性格で、誰とでも仲良くなれると話しています。

お友達も東京でたくさんできそうですね。




三島あよなのリンリン役での演技の評判について調査!

三島あよなさんは『ネメシス』で女優デビュー。

謎料理店「Drハオツー」の看板娘リンリン役を演じています。

初演技ということで評判はどうでしょうか?

三島あよなさんの演技の評判のコメントがまだそんなにありませんでした。

セリフが少ないからかもしれません。

これから演技に対してのコメントも増えてくるかもしれませんね。

 

三島あよなさんが可愛いので、気になる人も多いようです。

三島あよなさんは「リンリンは元気があって、明るくて、ちょっと失礼な所もあるけど個性的で変わった役です。」と話していて、

初演技に対しては「今はとりあえず現場になれる事や、どうやって動くか、などが大変ですね。業界用語なども覚えていかないといけないので、ついていく事に必死です…」とのことで、まだまだ余裕はないようですが、周りの先輩方に助けられたり、あたたかい現場の雰囲気に支えられているようです。

リンリンが届ける料理がゲテモノばかりなので毎回注目して観てほしいそうです!

今後の演技にも期待大です!




まとめ

三島あよなさんについてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

モデルとしての経験はありますが、演技は初挑戦という三島あよなさん。

ドラマの展開とともに、三島あよなさんの演技にも注目していきたいですね。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。