毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

高木美帆が老けた理由3つ!かわいいのに歯並びが悪い?画像で検証!

バンクーバーオリンピック(2010年)に15歳という若さで出場したスピードスケートの高木美帆(たかぎみほ)選手。

日本スピードスケート界では、史上最年少のオリンピック出場でした。

北京オリンピック(2022年2月)には3回目の出場が決まっています。

若い頃から第一線で活躍している高木美帆選手ですが、最近になって老けたのでは?いや、かわいい!といったいろいろなうわさがあります。

ネット上では、まったく反対のことを言われているようです。

いったいどちらなのでしょうか…気になりますよね。

また、高木美帆選手はかわいいのに歯並びが悪いともいわれていますので、本当かどうか画像を探してみました。

 

ここでは、

・高木美帆が老けた理由3つ!

・高木美帆が老けたのか画像で検証

・高木美帆はかわいいのに歯並びが悪い?

についてみていきたいと思います。

高木美帆が老けた理由3つ!

高木美帆選手は27歳(2022年1月時点)、20代後半とは言ってもまだまだ若いです。

しかし、高木美帆選手が「老けたのでは?」と言われる理由は3つあります。

  1. 練習中や大会はすっぴんのため
  2. 肌が荒れているため
  3. 眉毛が薄いため

理由1 練習中や大会はすっぴんのため

高木美帆選手が老けたと言われてしまう理由の1つ目は、「競技中はすっぴんのため
です。

画像:NHK

高木美帆選手は、お化粧をしない理由をこのように話しています。

美帆は
「練習は汗をかいてしまうので、お化粧が乱れたまま出るのは…。何もしないで出た方が乱れがないかな、と。ギャップも少ないかな、と
と潔い理由で化粧をしていないことを明かした。(中略)

美帆は、練習や本番以外では
「必要最低限のお化粧は…できる、と思っています」
と照れながら話していた。

引用:ディリー

 

高木美帆選手は、練習中や試合ではお化粧をしない方針ということです。

お化粧をしてしまうと、どうしても汗でメイクが崩れてしまいます。

そのため、高木美帆選手は競技に集中するためにお化粧はしないと決めているようです。

 

高木美帆選手は、15歳のときから世界で活躍してきました。

当然、15歳のときからずっとすっぴんで通してきたこともあり、今でもお化粧をしないのでしょう。

やはり20代後半ともなれば肌の調子が悪いときもあり、お化粧をしないと老けて見られることもありますよね。

ママさん
ママさん
15歳当時の高木美帆選手を知っているだけに、どうしても老けたと見えるのかもしれません。

理由2 肌が荒れているため

高木美帆選手が老けたと言われてしまう理由の2つ目は、「肌が荒れているため」です。

画像:中スポ

すっぴんの高木美帆選手は、肌が荒れているように見えます。

肌がくすんでいるようにも見えるため、どうしても老けて見られてしまいます。

20代後半にしてはシワも出ている感じがします。

高木美帆選手はもともと敏感肌、もしくは乾燥肌なのかもしれません。

そのため、若くてもくすみやシワが目立ってしまうのでしょう。

 

こちらは高木美帆選手とお姉さんである高木菜那選手のツーショット画像です。

高木美帆選手の方が2歳年下ではありますが、お姉さんの高木菜那選手の方が若々しく見えますね。

厳しい環境での練習や海外遠征などもあり、肌のお手入れをする余裕がないのかもしれませんね…。

理由3 眉毛が薄いため

高木美帆選手が老けたと言われてしまう理由の3つ目は、「眉毛が薄いため」です。

高木美帆選手は競技中はすっぴんですので、もちろん眉毛も描いていません。

高木美帆選手はもともとの眉毛がきりっとしているタイプではなく、薄いタイプのようです。

そのため、どうしても顔がぼやけた印象になってしまい、老けたように見えてしまいます。

 

眉毛ひとつで顔の印象はがらりとちがうものです。

眉毛が薄いとのっぺりとした感じになり、顔の表情も暗くなってしまいます。

こちらは15歳のときの高木美帆選手の画像です。

画像:スポニチ

15歳のときも、そこまで眉毛がしっかりとある感じではありませんでした。

年齢が上がるにしたがい眉毛が薄くなってきて、老けた印象になるのではないかと思われます。

OLさん
OLさん
すっぴんでも眉毛だけ描いておくと、もう少し明るい印象になるのかもしれませんね。




高木美帆が老けたのか画像で検証

高木美帆選手が老けたのかどうか、2016年から2021年までの画像で検証してみたいと思います。

◆22歳(2016年)

画像:読売新聞(2016年)

◆23歳(2017年)

引用:毎日新聞(2017年)

◆24歳(2018年)

画像:スポニチ(2018年)

◆25歳(2019年)

画像:JIJI.COM(2019年)

◆26歳(2020年)

画像:exciteニュース(2020年)

◆27歳(2021年)

画像:日テレNEWS24

高木美帆選手が22歳(2016年)から27歳(2021年)までの画像です。

お化粧をしていないこともあり、どうしても老けてきた印象があります。

また、年齢とともに眉毛も薄くなってきたこともあり、若々しさがなくなってきた感じです。

特に2019年あたりからは肌荒れが目立ってきたような気がします。

すっぴんだと肌荒れやしわが隠せないため、どうしても老けた印象を受けてしまうのかもしれません。

お姉さん
お姉さん
でも、若いころから高木美帆選手の笑顔はかわいいですよね!

 

高木美帆選手は15歳のときにバンクーバーオリンピック(2010年)に出場。

その後、ソチオリンピック(2014年)の日本代表に落選したものの、平昌オリンピック(2018年)には出場することができました。

8年ぶりに出場した平昌オリンピックでは、見事に金・銀・銅メダルを獲得!

その8年間、高木美帆選手は努力に努力を重ね、速く滑ることだけに必死に取り組んできたのかもしれません。

競技に集中するあまり、肌を手入れする余裕がなかったのでしょう。

 

Twitterでも高木美帆選手が老けたことに対するコメントがありました。

話題になるというのは、それだけ注目度が高い選手ということでしょうね。




高木美帆はかわいいのに歯並びが悪い?

高木美帆選手は二重まぶたでかわいい顔立ちをしています。

笑顔もキュート!そんな高木美帆選手は、ワコールの広告にも起用されているのです。

画像:WACOAL

画像:THE ANSWER

広告や雑誌の撮影ともなると、すっぴんというわけにはいきません。

高木美帆選手は、しっかりとメイクするとこのかわいさ!別人ではないかと思うくらいの変わりようです。

もともと素顔がかわいいこともあり、メイクすることでよりかわいさが引き立ちます。

 

Twitterでも、高木美帆選手のかわいさが話題になっています。

しかし中には、高木美帆選手の歯並びについてのコメントがあります。

確かに、高木美帆選手の歯並びは上の歯がそろっていないことが分かります。

前歯2本が出過ぎており、前歯の両隣の歯は引っ込んでいます。

さらに犬歯が大きくて出っ張っています。

上の歯の並びが少しずつずれていることから、歯並びが悪いという印象になるようです。

きれいな歯並びは日常生活で気を付ければ治るものではなく、歯科矯正をしなければなりません。

歯科矯正は時間がかかるもの。

やはりスピードスケート一筋、歯科矯正までには時間を割くことができなかったのではないかと思われます。




まとめ

高木美帆選手が老けた?かわいいのに歯並びが悪い?画像で検証についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

高木美帆選手は競技中はすっぴんのため、老けてきた印象があります。

また、肌荒れやしわ、眉毛が薄いこともあってより老けた感じがするのかもしれません。

メイクをしっかりすると、とてもかわいいのです。

残念ながら、歯並びは上の歯が少しガタガタしているようです。

若い頃からオリンピックに出場し、世界の第一線で活躍してきた高木美帆選手。

これからどんな記録を叩き出していくのか、活躍が楽しみです。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。