毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

玉川徹が肌きれいなのは女医の彼女のせい?エステ通いで美白も?

テレビ朝日の社員でありながら、ディレクター、リポーター、コメンテイターとマルチに活躍する玉川徹さん。

朝早くからテレビに出ているのに、疲れ知らずで毎日パワフルですよね。

玉川徹さんは、自分が「健康オタク」であることは公言しています。

そんな健康オタクである玉川徹さんが、「どんどん若返っている」「肌がきれいなのはエステに通っているから」とも言われています。

「おじさん」といってもいいくらいの年齢です。

どうして肌がきれいなのか、玉川徹さんの美白方法や本当にエステに通っているのか、気になりますよね。

女医である彼女のおかげで肌がきれいという噂もあるので、その謎に迫ってみたいと思います。

 

ここでは

・玉川徹は肌きれい!

・玉川徹の彼女は女医?

・玉川徹はエステ通いで美白している

についてみていきたいと思います。

玉川徹は肌きれい!

ネット上では、玉川徹さんのコメントだけではなく、「肌のきれいさ」にも注目が集まっているようです。

玉川徹さんの肌がきれいだ、という声をたくさん見つけることができました。

 

 

玉川徹さんは、現在58歳(2021年)です。

もうすぐ還暦というのに、「肌がきれい」と言われるなんてすごいですよね。

「羽鳥慎一モーニングショー」でリモート出演した時には、このようなやり取りがありました。
この調査結果へのコメントを司会の羽鳥慎一アナウンサーから求められた玉川氏が画面に映るとコメンテーターでタレントの長嶋一茂が「玉川さん、髪切ったね?」と指摘した。

これに、羽鳥アナが「あと日々、肌がキレイになっている。大丈夫、玉川さん?」と美肌に驚くと、一茂が「美白やっているの?」と突っ込んだ。

これに玉川氏は「やってますよ、相当やってますよ」と笑顔で返し、羽鳥アナは「怖いぐらいきれいになっているんだよなぁ。卵みたいになってきている」と突っ込んでいた。

引用:スポーツ報知(2021年6月)

羽鳥慎一さんや長嶋一茂さんが気づくほど、肌がきれいだったのでしょうね。

卵みたいにツルツルにきれいになっているとは、うらやましい限りです。

「美白も相当やっている」と、玉川徹さんは正々堂々と認めています。

スキンケアだけではなく、美白までばっちり対策しているとは驚きです。

むしろ、どんどん若返っているとまで言われています。

それもそのはず!

化粧水を使って肌の保湿もきちんとしている上に、1年中、紫外線にも注意をしているようです。

玉川徹さんは、冬でも日焼け止めを塗っているという徹底ぶり。

画像:文春オンライン

年齢が年齢だけに、シワやシミ、たるみなどを気にしていたのでしょう。

男性化粧品もよく目にするようにはなりましたが、男性が化粧品を使うことは、まだ抵抗感があるものです。

58歳という年齢で化粧品を抵抗なく使っているのは、珍しいと思われます。

玉川徹さんの肌がきれいというのは、本当のことでした。

きれいな肌になるために、日焼け止めクリームをかかさず塗り、美白まで対策をしていることが判明しました。

内面からの健康と外見のきれいさを追及するという、玉川徹さんの健康や美容に対する意識は高いと思われます。




玉川徹の彼女は女医?

2019年11月7日の週刊文春で、玉川徹さんは交際している彼女がいると報道されました。

玉川徹さんは、女医との交際は認めています。

彼女は美容外科医

玉川徹さんの彼女は医師で、「美容外科医」だそうです。

  • 年齢:40代
  • 職業:美容外科医
  • 女優の吉田羊さん似の美人
  • 都内の大学病院の付属施設とクリニックをかけ持ちしている
  • シミ取りのスペシャリスト

玉川徹さんは58歳(2021年)ですので、彼女とは一回り以上の年の差がありますね。

しかも、美容外科医ということもあり、彼女は実年齢よりぐっと若く見えるようです。

すでに2人は、玉川徹さんのマンションで半同棲生活をしています。

彼女はマンションから病院に通勤したり、2人でマンションに帰宅する姿が確認されています。

玉川徹さんが自宅からリモート出演したときには、彼女は家にいたのかもしれませんね。

 

2人が知り合った場所は、予想どおり「病院」です。

玉川徹さんが足のイボを取りに病院へ行ったことが、知り合うきっかけだったようです。

医師と患者の関係から始まり、あっという間に恋愛関係に発展したのかもしれませんね。

こちらは、横須賀までドライブしたときのランチデートの写真です。

画像:Spread Box!

彼女から頬っぺたをツンツンされて、玉川徹さんが珍しくデレデレした表情をしています。

ラブラブで仲がよさそうな雰囲気が伝わってきますよね。

「一人でずっと生きてきたので、優しさに飢えていた」と話していた玉川徹さん。

仕事の疲れを彼女が優しく癒してくれているのかもしれません。

結婚は!?

いまだに結婚していない2人、今後は気になるところですよね。

交際報道があった2019年のとき、交際期間は1年未満と答えています。

週刊文春に直撃された玉川は、「もう1年・・・には満たないかあ」と付き合っていることを認め、結婚については「それ、いま微妙なところですから。わかるでしょう」と、結婚したそうでもある。

引用元:JCAST テレビウォッチ(2019年11月)

この時はまだお付き合いも浅くて、結婚も微妙だったのかもしれません。

交際報道から約2年経ちましたが、2人が破局したという情報はありませんでした。

玉川徹さんは美白に余念がないことから、今でも2人は順調に交際はしているものと推測されます。

ただし、結婚までには至ってないようです。

半同棲生活を送っているということは、事実上、結婚しているようなものでしょうね。

 

ちなみに、玉川徹さんの好みのタイプは「議論ができる人」

彼女が医師で才女ともなれば、好みのタイプばっちりです。

ステイホームでも、議論できる彼女がそばにいるだけで幸せなのかもしれませんね。




玉川徹はエステ通いで美白している

玉川徹さんの彼女は、「美容外科医」です。

美容にくわしい彼女の影響もあってか、玉川徹さんは自分のためにエステ通いをし、美白をしているとまで言われています。

エステ通い…とまでは言い切れませんが、玉川徹さんは、レーザーでシミを取っていることが分かりました。

徹子から「(シミ)あります?」と聞かれた玉川氏は「今これメークしてるんで。結構取ったんですよ。でもまた出てくるらしいんですよ、シミって。レーザーでビーって焼くんですけど」と熱弁。

羽鳥アナは「50代、60代の男性はシミ取り、美白が大事だっていう玉川さんの教えを周りは結構影響受けてるんです」と語った。

引用元:スポーツ報知(2019年12月)

レーザーでの施術ができるのは、美容外科です。

玉川徹さんは、エステ通いではなく、おそらく彼女がつとめている美容外科でシミ取りをしているのではないかと推測されます。

彼女は、何といっても「シミ取りのスペシャリスト」ですからね。

美容外科医である彼女は、玉川徹さんの肌までしっかりと面倒を見ているということでしょうね。

残念ながら、彼女がつとめている病院までは確定することができませんでした。

 

ちなみに、シミ取りレーザーは、シミに低出力のレーザー光をあてる施術のことです。

何度も施術をすることで、シミやくすみが薄くなっていきます。

玉川徹さんが話していることは、正しいですね。

きっと、美容外科医の彼女から教えてもらったのでしょう。

シミをとることで肌がきれいになり、より美白になるということでしょうね。

画像:テレビドガッチ(ざわつく金曜日メンバーと羽鳥慎一・玉川徹)

周りの人にも、レーザーでのシミ取りをすすめたり、「シミには注意!」と言っているようです。

 

毎日のスキンケアを入念にし、なるべく紫外線に当たらないようにすれば、さらに美白になります。

玉川徹さんの肌がきれいなのは、レーザーでのシミ取りと日々の努力のたまものかもしれません。

調べた結果、玉川徹さんはエステ通いではなく、彼女がつとめている美容外科に通っているのではないかと推測されます。




まとめ

玉川徹さんが肌がきれいなのは女医の彼女のせい、エステ通いで美白についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

玉川徹さんは、肌がきれいというのは本当でした。

「羽鳥慎一モーニングショー」の共演者や視聴者も気が付くほど、どんどん肌がきれいになってきています。

また、プライベートでは美容外科医である40代の彼女と交際をしています。

結婚はしていませんが、半同棲生活を送っているようです。

エステ通いではなく、彼女がつとめている美容外科に通ってレーザーでシミ取りをしているのではないかと推測されます。

玉川徹さんは、プライベートも充実しており、外見も美しくなりどんどん若返っているようです。

美容外科医の彼女とゴールインするのか…結婚の報告を聞くことができるといいですね。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。