毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

玉川徹が煽りすぎでウザい!上から目線でいい加減なコメンテーター

朝からパワフルで、炎上ギリギリなコメントをしている玉川徹さん。

司会の羽鳥慎一さんが、興奮している玉川徹さんをいさめていることもありますよね。

番組内での玉川徹さんの辛辣なコメント。

何かとネットニュースで取り上げられているのを目にします。

注目されている反面、玉川徹さんのコメントは「煽りすぎている」「ウザい」と視聴者から言われているようです。

また、「羽鳥慎一モーニングショー」の視聴率はいいものの、玉川徹さんの「上から目線でいい加減」に発言する態度が、視聴者には不評だという声もあります。

本当に、玉川徹さんは煽りすぎて、ウザい発言をしているのか、気になりませんか?

また、上から目線でいい加減なコメントをしているのかについて検証してみました。

 

ここでは、

・玉川徹が煽りすぎでウザい!

・玉川徹は上から目線でいい加減?

・玉川徹に対する声は?

についてみていきたいと思います。

玉川徹が煽りすぎでウザい!

朝の情報番組「羽鳥慎一モーニングショー」(テレ朝)で、朝からパワフルにコメントをしている玉川徹さん。

画像:日刊ゲンダイ

 

ネット上では、「煽りすぎ」「あれは煽り芸だ」「ウザい!」と非難する声がたくさんありました。

さわやかな朝なのに…思わずウルさい!ウザい!と感じてしまうような一幕もありますよね。

さっそく、玉川徹さんが番組内でどんなコメントをしているのかをふり返ってみました。

新型コロナウイルスに対する報道

「羽鳥慎一モーニングショー」では、2020年のはじめから熱心に新型コロナウィルスの報道をしています。

そんな中で、玉川徹さんは、厚労省のPCR検査体制や医療体制、さらには安倍政権の対応について、痛烈なまでに批判をくり返していました。

玉川氏も、こうしたものを早急に作れ、韓国のようなドライブスルー検査をやれ、大阪の吉村洋文知事の、コロナ患者を4段階に仕分けするという考えが、すこぶるお気に召しているようで、何度も、こうしたものを他の都市でも作るべきだと主張している。

引用元:PRESIDENT Online(2020年3月)

このコメントは、1回目の緊急事態宣言が発する前のこと。

日本ではまだそこまで感染者はいない状況で、玉川徹さんは「希望する人や多くの人にPCR検査をさせるべき」というのです。

まだよく分からない新型コロナウイルスという感染症に対して、人々はすごく不安になっていました。

 

このような検査体制を作ると、不安になった人々がどっと押しよせる結果になりかねません。

病院も保健所も大パニック!です。

PCR検査だけに重点を置くことは、医療体制の崩壊へつながる可能性があります。

その後に想定される事態を考えることなく、PCR検査だけを拡充するのはとても危険なことなのです。

医療体制の崩壊につながる玉川徹さんのコメントは、人々の不安を煽るような内容だと言われています。

トイレットペーパーやマスクが店頭からなくなる時期だっただけに、ウザいと言われる結果になりました。

 

玉川徹さんは新型コロナウイルスに関しては、確固たる主張を持っています。

「ゼロコロナ」が理想だと言っているほど。

視聴者は、毎日聞かされる玉川徹さんの理想論を「ウザい」と思ってしまうのも分かります。

自分は正論だと思っている玉川徹さんのコメントは、人々の不安煽っていると捉えられるのも仕方がないことかもしれません。

煽っているのは本当!?

新型コロナウイルスに関しては、玉川徹さんはこのように話しています。

「僕、やっぱり感染症に関してはある種、煽ってるって言われるくらいでいいんじゃないかって、ずっと思ってやってきたんですよ。
結果としてアイツは煽るばっかりで、そんなに大したことは起きなかったなっていうんだったら、それの方がいいって思ってる」

と、感染の恐怖ならびにPCR検査の受診の呼びかけを繰り返し言ってきたのは、ある種“確信犯”だと告白。

さらには、「あの時に『もっと強い手を打っておけばよかった』って思うよりは、ちょっと強めすぎたかもしれないけど、感染者も死者も少なくてよかったねという方がいい。僕の老婆心ですけど」と述べたのだ。

引用元:livedoor NEWS(2020年12月)

なんと、玉川徹さんは自分のコメントで人々を煽っていると自覚していたのです。

煽っていると自覚したうえで、新型コロナウイルスに対する発言を繰り返していたようです。

 

コメンテーターではありますが、実は、テレビ朝日の社員である玉川徹さん。

テレビで発言することが、どれだけの影響をもつことは分かっているはずです。

老婆心…とは話していますが、玉川徹さんのコメントで、不安や恐怖を煽られた人も多かったと思われます。

やはり、玉川徹さんが「煽っている」「ウザい」「言いっぱなしで無責任だ」と言われてしまう一面があることがわかりました。

自分の理想や感情だけで突っ走ったコメントをするのは、視聴者からはよく思われいないところがあるようです。

 

しかし、羽鳥慎一さんがヒーロー、玉川徹さんが悪役といった役割があり、番組をじょうずに盛り上げているという噂もあります。

画像:朝日新聞DIGITAL

放送プロデューサーで、同じくコメンテーターも務めるデーブ・スペクターさんはこう語る。

「『モーニングショー』は、羽鳥さんと玉川さんがプロレスをしているところが人気なんですよ。
主婦に人気があってベビーフェイスの羽鳥さんに対し、ヒール(悪役)の玉川さんが噛みついてバトルをする。上手くやっているから、玉川さんがどこまで本気なのかはわからないです」

引用元:週刊現代(2020年3月)

煽っているという自覚はありながらも、玉川徹さんがどこまで本気なのかについては、判断がつきませんでした。




玉川徹は上から目線でいい加減?

玉川徹さんのコメントは、視聴者から「煽りすぎてウザい」と言われることは分かりました。

さらに玉川徹さんのコメントは、「上から目線でいい加減」という悪評があることも見逃すことができません。

画像:テレ朝POST

玉川徹さんのコメントを、さっそく検証していきましょう。

県知事に対しても上から目線!?

2021年7月13日放送で、宮城県の村井嘉浩知事に対してこのように発言しています。

宮城県で行われる東京オリンピックのサッカー試合は、有観客開催するという決定したのです。

「よくリスクを超えてやるんだなっと。
仮にですよ、リスクのあることをやって感染者が出たら、知事はどういう風に責任取るんでしょうね

引用元:まいじつ(2021年7月)

東京オリンピックが差し迫る7月。

新型コロナウイルスの新規感染者も、じわじわと増えている時期ではありました。

そんな状況で、県知事に対してこの上から目線での発言。

「どういう風に責任取るんでしょうね」というのは、さすがに県知事に対して言い過ぎではないかと思われます。

きっと玉川徹さんは、無観客で開催すべきだという意見をもっていたのでしょう。

 

持論や自分の理想とちがう意見には、徹底的に反論し、批判する玉川徹さん。

忖度なしに、勢いよく相手に切り込んでいきます。

勢いがよすぎて、ついつい「上から目線」というスタンスをとってしまうのかもしれません。

ただし、玉川徹さんが上から目線で痛烈に批判する相手は決まっています。

権力者や官僚、政権といった立場に対してだけのようです。

上の立場にある人には、さらに上から目線で攻撃するというスタンスなのかもしれません。

玉川徹さんが上から目線の発言をするのは、相手を見ているということが分かりました。

 

ちなみに、テレビ朝日という会社の意向は関係なく、あくまでも個人の意見だそうです。

土日のPCR検査体制で誤報!?

2020年4月28日放送で、玉川徹さんは土日のPCR検査体制についてまちがった発言をしてしまいます。

「土日は行政機関の(検査所は)休みになるので、実は(陽性数の)39という件数は全部民間の検査の件(でしかない)」。

引用元:Yahooニュース(2020年5月)

玉川徹さん、このようにずばっと言い切りました。

しかし、東京都は土日もPCR検査をおこなっていたのです。

東京都福祉保健局感染症対策課によると、東京都安全研究センターでは1日に240件、民間への委託は1日に300件のPCR検査ができるようです。

合計すると、1日に540件のPCR検査が可能ということです。(2020年4月現在)

 

これはさすがにいい加減…ですよね。

東京都に問い合わせるだけで、かんたんに分かることです。

自分で調べずにテレビで言い切ってしまうのは、いい加減だと言わざるを得ないですね。

 

しかし、指摘を受けて翌日に、玉川徹さんはすぐ謝罪しました。

指摘を受けて、翌29日に玉川氏は番組の中で誤りを認め、
「正しくは、その39名の中に行政機関の検査によるものが、多数含まれていたことが分かりました。そして、土日に関しても行政の検査機関は休んでいなかったというふうなことも分かりました。
(中略)本当にすみませんでした。」と謝罪した。

引用元:Yahooニュース(2020年5月)

人のせいにしたり、いい訳したりせず、誤りをいさぎよく認める姿勢は評価できるでしょう。

玉川徹さんのすべてのコメントがいい加減だとは思えません。

しかし、玉川徹さんはテレビ朝日の制作局側の人間です。

テレビで発言する前には、しっかりと下調べをし、きちんと事実を把握するべきでしょう。

人々の不安を煽るようないい加減な情報は、発言してもらいたくないものです。




玉川徹に対する声は?

「煽っている」「ウザい」「上から目線」「いい加減」とマイナスイメージばかりの玉川徹さん。

世間では、どのような声があるのかを調べてみました。

玉川って態度悪いし文句しか言わないから嫌い
玉川大嫌い!
コロナ煽ってるばかりじゃん。
玉川が嫌で番組見なくなった。
でも視聴率いいらしいし、全く理解はできないが支持者はいるんだね。

こんな批判的な声も多いですが、その反面好意的な声もあります。

玉川さん、お天気ストレッチ全力でやるから好き
玉川さんは主張はアレだけど、キャラは好きだわ。
玉川さん、最近、お茶目な部分出してきてるよね。
お天気ストレッチや、リモートで宅配便届くし。
前からだけど、リモートの時の後ろに置いてるマスコットを1日づつ増えていったり。細かいよね。

玉川徹さんに対しては、賛否両論ですね。

コメントに対しては、厳しい意見の方が多かったように感じました。

 

実は、玉川徹さんの「ウザい」「上から目線」というのは、「ものまねグランプリ2018」(日本テレビ)で、神奈月さんがモノマネしたことがきっかけでした。

DA PUMPの「U.S.A.」の替え歌を作って歌ったのです。

「C’mon, baby 玉川 いつも上から目線」

さらに、いじられます。

「上から目線とか論点がズレてるとかいつも偉そうって言われてるんですけど、そもそも、オレ、局の社員」

結局、ものまねタレントの神奈月さんが玉川徹さんのネタで優勝!

この神無月さんのネタから、玉川徹さんのイメージが定着し、発言もさらに注目される結果となりました。

世間からいじられる立場というのは、それだけ存在感があるということです。

玉川徹さんの注目度の高さがうかがえますね。




まとめ

玉川徹さんが、煽りすぎでウザい!上から目線でいい加減なコメンテーターと言われていることについてみてきましたが、いかがでしょうか。

 

玉川徹さんのコメントが、煽りすぎでウザいと言わるようなコメントをしていることは分かりました。

新型コロナウイルスに関しては、人々を煽っていることに自覚があるようです。

また、自分より権力がある人に対しては、負けじと上から目線でコメントするようです。

たまに、いい加減なコメントをすることもあるようですが、まちがった情報だと分かると誤りを認めるといった潔い一面もあります。

コメントが注目されるというのは、それだけ玉川徹さんの歯に衣着せぬ発言が的を得ていることもあるのでしょう。

テレビ朝日の社員ではありますが、玉川徹さんのコメントは影響力がありますね。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。