毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
エンタメ

土屋公二の評判は?ジョブチューンでのコージーコーナーの採点に賛否両論

TBSの「ジョブチューン」での土屋公二さんの評価の仕方が炎上しています。

今回は『銀座コージーコーナー』の採点でしたが、その食べ方や物言いに対して視聴者の意見が分かれていますね。

土屋公二さんは「テオブロマ」という有名なチョコレート専門店をやっています。

そんな土屋公二さんの評判はどうなんでしょうか?

また今回炎上したジョブチューンでの土屋公二さんの評価の仕方の賛否についてもみていきたいと思います。

 

土屋公二の評判は?

土屋公二さんは普段は気さくで優しいおじさん!と評判はいいです。

土屋公二さんはチョコレート専門店「ミュゼ・ドゥ・ショコラ・テオブロマ」のショコラティエです。


テオブロマはチョコレート専門店ですが、渋谷本店では焼き菓子、コンフィチュール、ドラジェなどもあり、併設にカフェスペースでは軽食、チョコレート、ケーキ、ドリンクなどもいただけます。

土屋公二さんはこのお店を1999年に富ヶ谷にオープンし、「日本を代表するショコラティエ」と呼ばれるまでになりました。

「ミスターカカオ」とも呼ばれています。

「テオブロマ」というお店の名前は、カカオの木の学名から取られたもので、“神の食べ物”という意味を持つそうです。


土屋公二さんは普段はひょうきんな方のようです。

 

“ショコラ界の神”と言われる土屋公二三ですが、会ったことのある人は普段は気さくで優しいおじさんと言っていて評判もいいようです☆

 

ミュゼ ドゥ ショコラ テオブロマ

テオブロマ渋谷本店
1999年にオープンしたチョコレート専門店
オーナーシェフ 土屋公二
東京都渋谷区富ヶ谷1-14-9

theobroma_japan インスタグラム

テオブロマ ホームページ

 

 




土屋公二のジョブチューンでのコージーコーナーの採点に反感

ジョブチューンで「コージーコーナー」のケーキの採点で、土屋公二さんの食べ方や物言いに批判が集まり炎上しました。

土屋公二さんがケーキにフォークを刺して、ケーキを剝がすようにしてきれいに食べていないところに、不快感を持った人が多いです。

食べ方が汚い、下品、作った人に対して無礼という意見が出ています。

そして「顔を洗って出直せ」と言ったことに、偉そうといった声もありました。

言い方などに気分が悪くなった人もいたようです。

 




コージーコーナー側にも問題あり

今回不合格が多かったコージーコーナーですが、それにはコージーコーナー側にも問題があると視聴者は感じています。

  • 質問に答えられない
  • 値段と味のバランスが取れていない
  • 前回の問題点が改善されていない

など、視聴者が見ても「それはいかんでしょ」というところがあり、不合格を出されても仕方ないとの意見もありました。

 

確かに作り手が何にこだわりを持っているのか、どんな材料を使っているのか、答えられないのはおかしいですよね。

たまたま答えられない人が来ちゃったんでしょうか。

コージーコーナーはショッピングセンターなどに入っていて、お手軽に買える感じがいいのですが、材料の高騰もあるのか500円~600円するものもあり、同じ値段出すならもっと違うところで買った方がいいとも思えてしまいます。

値段に見合った味が表現されていれば納得だったのかもしれません。

前回、アップルパイでパイ生地に対して厳しい意見が出されています。

今回もパイ生地に改良した良さが見られなかったようですね。

 

土屋公二はコージーコーナーの為に意見している

土屋公二さんをはじめ一流職人たちは、普段から自分の作る商品にこだわりを持っています。

コージーコーナーの為を思って厳しい意見を言っています。

土屋公二さんや他の一流職人は同じケーキを作る職人として、コージーコーナーに良くなって欲しいので、厳しく意見してくれていると思います。

こういうテレビの企画がなければ、このような一流と言われる方たちの意見を直接聞ける機会はないですからね。

厳しい意見もありがたく受け止めて、それがちゃんと改善されればお客さんからも評価されて、コージーコーナーに取って、結果良い方向へ行くと思います。

お客さんはお店に意見を直接言うことはあまりなく、美味しくなければ自然と離れてしまいますからね。

土屋公二さんは厳しいことも言っていますが、褒めるところはちゃんと褒めています。

銀座コージーコーナー

 




まとめ

土屋公二さんの評判やジョブチューンでの炎上についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

やはり一流と言われる人たちは、自分が作るものにこだわりを持っています。

だからお客さんにもそれが伝わりファンができるんですね。

ジョブチューンでの厳しい意見もコージーコーナーのためを思って言っていると感じました。

観ている人からしたら、言い方に不快感を感じたかもしれませんね。

ですが、ちゃんと評価しているものもありました。

コージーコーナーはこれをバネに更に美味しいケーキを作ってもらえたらと思いますね。

ジョブチューン効果で翌日はコージーコーナーに行列ができていたようですね。

土屋公二さんのチョコレートやケーキにも興味が出ました。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。