毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

ゆたぼんのクラファンの内容や内訳は?スタディ号で全国まわれるのか?

少年革命家として活動している人気YouTuberゆたぼんさん。

最近では、クラウドファンディングをして話題になりました。

ゆたぼんさんがやったクラウドファンディングの内容やその後どうなったのか気になりますよね?

また集まった支援金の内訳もどう使われるのか、スタディ号についても気になるところです。

そんなゆたぼんさんのクラファンの内容や内訳、スタディ号について調べてきました。

ここでは

・ゆたぼんのクラファンの内容は? どうなった?

・ゆたぼんのクラファンの内訳は?

・ゆたぼんスタディ号で全国まわれる?

についてみていきたいと思います。

 

ゆたぼんのクラファンの内容は? どうなった?

ゆたぼんさんのクラファンの内容は、スタディ号で日本全国を回り人々と交流を深めたいというものであり、クラファンの目標金額は実際に達成しています。

ゆたぼんさんは、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で「ゆたぼんスタディ号で日本一周して日本中の人に元気と勇気を届けたい!」と銘打ったプロジェクトを実施。

このプロジェクトは、ゆたぼんさんの専用車「スタディ号」を作って47都道府県を巡り、不登校の児童やその保護者と交流するというもので、目標金額は380万円に設定されている。

引用元:Yahooより

わずか13歳(2022年2月現在)ながら、勇気のある決断です。

47都道府県全部を実際に見て回って勉強するのですが、それともう一ついろんな人に会います、普段会えない大人、子供、に会いに行って話をしたいと考えています!

その為にも日本一周に行き、不登校の子、苦しんでる子、もちろん子供だけではなく、大人にも会いに行って話をしたいと考えています! いろんな人に元気と勇気を与えてあげたいです!

引用元:CAMPFIREより

主に勉強や、人々との交流がクラファンの目的のようです。

不登校の子供だけでなく、大人にも会ってみたいというのがゆたぼんさんらしいなと感じました。

いろんな人とのコミュニケーションを通して、素晴らしい人生経験をできますよね。

 

またクラファンを通して、自身の目標も語っていました。

僕には来年か再来年にピースボートという船に乗って世界一周するという目標があります。
世界中をまわって友だちを作ろうと思っているのですが、その前にゆたぼんスタディ号で日本一周して日本中に友だちを作ります。

引用元:CAMPFIREより

世界中に友達を作りたい、またそれを来年か再来年にはと明確な時期まで伝えています。

とても大きな目標ですが、我が道を行くゆたぼんさんなら不可能ではありません。

 

ゆたぼんさんが掲げているクラファンの目標金額は380万円ですが、最終的に集まった金額は487万円で、目標を大きく超えています。

資金集めは最初は中々うまくいかなかったようですが、自身のYouTubeで寄付を呼び掛けたりして集めたようです。

知り合いのYouTuberさんなどにもお願いして寄付金を集めました。

そして、「全員に電話してクラウドファンディングの支援をお願いしようと思うし、もし支援が無理でもシェアだけでもしてくれたら有難いし、それをお願いしようと思います」と述べ、「もしシェアもしてくれへんのやったら、もうそういう人とはええかなって思うし、自分の都合のいい時だけLINEしてきて、こっちがホンマに困ってる時は無視してくるなんて、ほんまの友だちじゃないと思うし、その辺もハッキリさせるチャンスやと思っています」と説いていた。

引用元:Yahooより

すごい行動力ですね!

本当の友達かどうかはっきりさせるとまで言っています。

クラファンに相当な覚悟を持って臨んでいるようです。




ゆたぼんのクラファンの内訳は?

クラファンの内訳は、車両購入・改装費、日本一周をする活動費などに充てるとの事で、詳細は以下のようになっています。

・車両購入費

・車両改装費

・日本一周の期間中の活動費用

・リターン経費、送料

・CAMPFIRE手数料

ゆたぼんスタディ号となる車を購入して、改装してもらいます。

クラウドファンディングの手数料と、リターンの経費を差し引いた金額をスタディ号で日本一周の費用にあてさせて頂きます。

内訳
■ 車両購入費
■ 車両改装費
■ 日本一周の期間中の活動費用
■ リターン経費、送料
■ CAMPFIRE手数料

引用元:CAMPFIREより

クラファンの内訳は以上の通りですが、いただいた支援金はクラウドファンディングの手数料やリターンの経費を引いて、日本一周の活動費に使われます。

たくさんの方からの支援金、有意義に使ってほしいですね。

トラックを運転するので運転手が常に必要になると思いますが、運転手さんの手配なんかも活動費用に入っているのか個人的には気になりました。

内訳にはそのへんの詳しい記載はありませんでしたので、真相はわかりません。

 

ゆたぼんさんのクラファンは総額487万円集まりましたが、寄付をした方は147人もいるようです。

中には「りらくる」創業の竹之内教博社長が、100万円を寄付しネットでは話題になりました。

竹之内教博社長は寄付をした理由についてこのように語っています。

「まだ14歳の男の子が何かに向かって突き進んでいる事は素晴らしい。

甘やかしていると言えばそうかもしれない。

ただ、もし自分の子供なら私は全力でサポートする。

それは甘やかしじゃない、愛です」とその理由をツイートしていた。

引用元:Yahooより

100万円も寄付できる経済力がすごいですよね。

この縁がきっかけでゆたぼんさんは竹之内教博さんのYouTubeに出演しています。

竹之内教博さんが視聴者さんからの疑問をゆたぼんさんに直接聞くという内容でした。

ゆたぼんさんのYouTubeに対する思いなどが聞けて見ごたえのある動画になっています。




ゆたぼんスタディ号で全国まわれる?

ゆたぼんさんがスタディ号で全国をまわる事は不可能ではないと思います。

2022年4月頃から、実際に全国をまわるそうです。

車で日本一周なので、3〜4ヶ月の旅になると思います。

2022年4月頃に東京から出発予定!

東京・千葉・埼玉・茨城・栃木・福島・宮城・岩手・青森・北海道・秋田・山形・新潟・群馬・長野・富山・石川・福井・滋賀・京都・兵庫・岡山・広島・鳥取・山口・福岡・佐賀・長崎・熊本・鹿児島・宮崎・島根・大分・愛媛・高知・香川・徳島・和歌山・大阪・奈良・三重・岐阜・愛知・静岡・山梨・神奈川・沖縄

引用元:CAMPFIREより

問題点を考えるとするならば、現在も世界中の人々を苦しめている新型コロナウイルスの影響が懸念されます。

 

こちらは、ゆたぼんさんがデザインしたスタディ号のイメージ画像です。

画像:CAMPFIREより

とても素敵なデザインになっていますね!

車にQRコードを書く部分なんかは、よく考えられていると思います。

車内のデザインをよく見ると机とソファが描かれていますが、ここでゆたぼんさんはYouTubeの作業などをするようです。

秘密基地みたいで楽しそうですが、実際は長い移動とトラック特有の揺れなどで大変になりそうな気もします。

 

ちなみにスタディ号の名前の由来は、そのまま名前の通り「勉強をする車」という意味だそうです。

いろんな事に挑戦、経験をし様々な人に会い人生の勉強をするのでスタディ号という名前にしたそうです。




まとめ

ゆたぼんさんのクラファンの内容や内訳、スタディ号についてみてきましたがいかがでしょうか。

 

ゆたぼんさんのクラファンの内容は、スタディ号で日本全国を回り様々な人たちとの交流を深めたいというものであり、無事に目標の支援金を集めました。

ゆたぼんさんのクラファンの内訳は主に、スタディ号の購入や改装、日本一周の際の活動費用です。

ゆたぼんさんのスタディ号で全国をまわることは可能という事が分かりました。

ゆたぼんの若さと勢いでぜひ全国を回って、多くの人を勇気付けてほしいですね!

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。