毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

小室圭一時金のお金目当て?留学費用もどこから?小室親子に拒絶反応

先日、秋篠宮さまが、眞子さまと小室圭さんとの結婚を認める発言をされて、世間ではますます小室圭さんに対する風当たりが強くなってきています。

それは、小室圭さんが眞子さまの相手としてふさわしくないと思う人が多いからですね。

小室圭さんの母・佳代さんの借金問題があり、それに対して嫌悪感を抱いてる人がたくさんいます。

留学費用についてもそうですし、結婚となると一時金も支給されることから、小室圭さんはお金目当てなんじゃないかと思われています。

ずっと小室圭さん親子につきまとうお金の問題に、世間での拒絶反応はかなりのものです。

 

そこで

小室圭一時金のお金目当て?留学費用もどこから?小室親子に拒絶反応

としてみていきたいと思います。

 

小室圭一時金のお金目当て?留学費用もどこから?

小室圭さんと眞子さまの結婚が決まれば、一時金として1億4000万近いお金が支給されます。

このお金は何に使われるかと言えば、結婚後に住む住宅に充てられることになりそうです。

2005年にご結婚された黒田清子さんも一時金1億5250万円を支給され、主に新築の高級マンションに使われたといいます。

やはり一般人とは違いセキュリティがしっかりしたマンションに住まわれるので、それくらいかかるのでしょう。

 

ただ、今回眞子さまのお相手の小室圭さんには、いろんなトラブルや疑問があり、そんな人に国民の税金を使われることに世間が納得いかないのも当然ですよね?

小室圭一時金のお金目当て?

小室圭さんには現在安定した収入がありません。

もし結婚となって、住宅を持つとなると、眞子さまからの一時金頼りになりますよね。

また、眞子さまが皇室を離れても、「皇女」となり公的な活動を続けられる場合、報酬が支払われます。その報酬額は、年間600万と言われています。

小室さんがあくせく働かなくても暮らせるのです。悪い言い方をすれば、いわゆる“ヒモ”となることもできます。

その報酬も、国からの税金であるため、眞子さまが皇女になられた場合、世間の反感を買いかねないですね。

小室圭さん側に今までお金のトラブルがあり、結婚することでそんな楽な生活ができるなら、「お金目当て」と思われても仕方がないのかもしれません。

 

小室圭留学費用はどこから?

小室圭さんの通う米フォーダム大学・ロースクールの学費は年間約650万円です。

1年目は授業料全額免除の「マーティン奨学金」を受けたため、学費に加え、寮費、書籍代、日米の往復航空券などの生活費もカバーできたという。

ちなみにこの奨学金が支給されるのは約400名の学生のうち2人のみで、“類まれなる成績”と“強力なリーダーシップ”などが審査項目になっていると報じられている。

ニュースサイトで読む: https://biz-journal.jp/2019/04/post_27538.html
Copyright © Business Journal All Rights Reserved.

この1年目の奨学金は、学費から生活費までもカバーできるってすごいですよね!

2年目以降の学費650万円も返済不要で免除される奨学金を獲得したとのことです。

また小室圭さんがパラリーガルとして在籍していた法律事務所から、従来の給与相当額を生活費として小室圭さんに支払っています。その支援は3年間に及ぶといいます。その額は3年間で1500万円になるそうです。

※パラリーガルは、法律事務所に勤務し、弁護士の指揮ならびに監督の下で、その法律業務を補佐し、定型的な事務を代行する職業をいいます。

これだけの破格の待遇を受けられるのも、“ロイヤルパワー”によるものなんでしょうか。

大学側も眞子さまの“婚約者”でなければ、奨学金を支給したかはわかりません。




小室圭の母のお金への異常な執着がヤバい

小室圭さん自身にも色々疑問がありますが、母の佳代さんの性格?が今の問題をこじらせている感じがあります。

 

佳代さんの元旦那さん(圭さんの父親)は、自殺していて、その遺族年金を佳代さんが受け取っています。

 

その遺族年金を受け取っている最中に、今の借金問題となるお相手のAさんと婚約します。

ですが、結婚したり事実婚が知れると遺族年金を受け取ることが出来なくなります。

その辺をかなり気にしていたようで、Aさんにも婚約のことなどは口外しないように念を押していました。

婚約解消するまでの2年間、結局籍は入れませんでした。

ですが、婚約=お互いの財産は共有という約束で、圭さんの授業料など面倒をみてもらうようにしていました。

佳代さんの金銭感覚も身の丈とあっていない感じで、高級なところへ食事に連れて行ってもらったり、おねだりしたりしています。

圭さんに対しても小さい頃から教育にすごくお金をかけています。

そして、Aさんの生命保険の受取人を自分に変更してもらって、ちゃんと変更したかの確認をしたり、受け取り額が少ないと激怒したといいます。

えー?と思っちゃいますよね。

もう生命保険をしっかり受け取る気でいるんですね。

佳代さんは相手のAさんの財産をいいように利用したとしか思えないです。

小室圭さんよりも母の佳代さんの方が一番問題があるとしか思えないです。




小室親子に世間が拒絶反応。秋篠宮さまや紀子さまも

これだけ、過去の借金問題が解決していないうえに、大学などの破格の待遇、この先税金が生活費として支給されるかもしれないということに対して、世間が拒絶反応を示さないわけはないですよね。

yamabuki

譲渡だろうが貸付だろうが、そんなことはどうでもいいんです。金銭トラブルを起こす、ということ事態が問題なんです。

正にコレ。しかも。当のトラブルの本人とその息子はそのことに対してロクに動かず、秋篠宮家を盾にしている節がある。内容が結婚詐欺的な雰囲気もあり、こういう人物が皇族の親族、しかも天皇の娘婿・天皇の義兄になるということに違和感を感じるし、きっとこの肩書を利用するだろうし、一時金が仮になしになったとしても、裏で秋篠宮からお金が流れるだろうと思ってしまわれても仕方がない。

 

ep*****

拒絶反応は当然だと思いますよ。問題を抱えているのは自分たちなのに、自ら経緯を説明もせず皇族を使ってお気持ちを発表させて借金を踏み倒すとかどこまで増長しているのかと思う。しかもこの者は自分たちのさもしい借金問題にあろうことか皇族を巻き込んでいるわけで公私の区別もつかない不届き者なわけです。今後も同じことは必ず繰り返され、将来に禍根を残すのは決定的。絶対に結婚を認めることはできないと考えます。

 

rie*****

もっと早く動いてえたら、傷は浅かったかもしれない。ここまでくると、国民の大半が不快になってしまっている。

小室親子の大きな顔を見るたびに、嫌悪感が体に走るようになった

引用元:ヤフコメより

 

借金問題が出ていて、秋篠宮さまや紀子さまも心を痛めているのに、何かしらの説明やアクション(返済していくなど)を起こしていれば、百歩譲って世間も少しは見る目が変わったかもしれません。

ですが、婚約会見から月日が流れ、なんの解決にもなっていないことに、苛立ちさえ感じてしまいます。

本当に眞子さまが大切で、ちゃんと結婚したいのであれば、親子そろって秋篠宮さまや紀子さまに対して誠意をみせるべきじゃないでしょうか?

 

秋篠宮さまも眞子さまのお気持ちを尊重されて、会見では結婚を認める発言をされましたが、親としては今のままでは許したくないでしょう。

紀子さまも眞子さまのお気持ちを汲んであげたいと思いつつも、秋篠宮さま以上にこのままでは許すことができないと、葛藤されていると思います。

眞子さまもご自分のお気持ちも大切ですが、ご両親のお気持ちをどこまでわかっていらっしゃるんでしょうか。

 

これを見て、小室圭さんや母の佳代さんはどのように感じているのでしょうか。

 




まとめ

小室圭一時金のお金目当て?留学費用もどこから?小室親子に拒絶反応

としてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

これだけ小室圭さんに対しての風当たりがきつく、毎日のように話題になっていますが、当の小室圭さんはどのように思っているでしょうか。

まずは、今ある借金問題をきちんと説明することが大切ですし、眞子さまを大切に思うならひとつずつ誠意を見せてほしいなと思います。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。