毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

栗原啓吾の身長体重は?中学や高校などの学歴や進路についても!

お正月といえば「箱根駅伝」、中継を見るのが年始の楽しみ!という人は多いのではないでしょうか。

箱根駅伝に出場するどの大学も、特徴あるユニフォームを着ています。

その中でも目を引くのが、蛍光の黄色いユニフォームを着ている「中央学院大学」です。

2022年の箱根駅伝に出場できることが決まり、2年ぶりに中央学院大学の走りを見ることができます。

中央学院大学のエースと言えば4年生の「栗原啓吾さん」です。

最後の箱根駅伝となる2022年、栗原啓吾さんの力走に期待が集まります。

そんな栗原啓吾さんの出身中学や出身高校、また身長や体重について調べてみました。

来春は大学を卒業…気になる栗原啓吾さんの卒業後の進路についても探ってみました。

 

ここでは、

・栗原啓吾の身長体重は?

・栗原啓吾の中学や高校などの学歴は?

・栗原啓吾の進路は?

についてみていきたいと思います。

栗原啓吾の身長体重は?

調べてみたところ、栗原啓吾さんの身長は162cm、体重は48kgでした。

画像:中央学院大学

こちらが栗原啓吾さんのプロフィールになります。

  • 身長:162cm
  • 体重:48kg
  • 生年月日:1999年7月1日
  • 年齢:22歳(2021年現在)
  • 大学:中央学院大学 法学部 4年生

22歳男性の平均身長は171.5cm、体重は65.0㎏です。

栗原啓吾さんは、平均身長から9.5cmも低く、体重も17㎏ほど軽いです。

身長や体重ともに平均とかなりの差があり、男性としては小柄といってもいいでしょう。

 

体重は50㎏もなく、栗原啓吾さんはいわゆる「ランナー体型」です。

「ランナー体型」というのは細身の体型のことをいい、ランナーとしては断然有利な体型なのです。

しかも余分な脂肪がない上に、細身でありながらもあるべきところに筋肉はしっかりついています。

長距離ランナーは、筋肉がしっかりついていないと長い距離を走り切ることができません。

細いのにマッチョ、そして颯爽と走る姿はかっこいいですよね。

一流の男性ランナーであれば、体脂肪率は10%前後と言われています。

ベテランママさん
ベテランママさん
10%前後…本当にムダなお肉がないということですね、うらやましいです。

 

参考までに、中央学院大学が出場した第96回箱根駅伝チーム(2020年)の身長と体重をまとめたものです。

<参考:22歳男性の平均身長:171.5cm・平均体重:65.0㎏>

氏名記録区間
順位
身長平均
身長
との差
体重平均
体重
との差
1区 栗原 啓吾1:01’26”
(本学新記録)
5位162cm▲9.5cm48kg▲17kg
2区 川村 悠登1:08’21”
(本学歴代2位)
14位180cm+8.9cm61kg▲4kg
3区 戸口 豪琉1:03’55”
(本学歴代2位タイ)
15位172cm+0.5cm52㎏▲13kg
4区 城田 航 1:02’49”
(本学新記録) 
10位167cm▲4.5cm55㎏▲10kg
5区 畝 歩夢1:12’46”
(本学歴代2位)
8位154cm▲17.5cm47㎏▲18kg
6区 武川 流以名58’25”
(本学新記録)
5位176cm+4.5cm60kg▲5kg
7区 吉田 光汰1:04’55”
(本学新記録)
14位170cm▲0.5cm51kg▲14kg
8区 藤井 雄大1:07’09” 15位169cm▲2.5cm56kg▲9kg
9区 有馬 圭哉1:08’56”
(本学歴代2位)
2位170cm▲0.5cm51kg▲14kg
10区 石綿 宏人
1:12’28”
18位
164cm
▲7.5cm51kg
▲14kg

 

OLさん
OLさん
どの選手も身長のわりには体重が軽いのが分かりますね。

スリムな体型を維持しながらも、長距離を走るためにしっかりトレーニングをつみ重ねているのでしょう。

ちなみに、第96回箱根駅伝チーム(2020年)の結果は総合11位でした。

2022年は、どんなチームメンバーで箱根を走り抜けるのか楽しみですね。




栗原啓吾の中学や高校などの学歴は?

こちらが、栗原啓吾さんの出身中学と出身高校です。

  • 出身地:群馬県伊勢崎市
  • 出身中学:伊勢崎市立第二中学校
  • 出身高校:私立東京農大第二高等学校(群馬県高崎市)

伊勢崎市立第二中学校

栗原啓吾さんは、群馬県伊勢崎市の出身

中学は、地元の伊勢崎市立第二中学校を卒業しています。

栗原啓吾さんは、中学校に入学してから陸上を始めました。

今では中央学院大学のエースと言われていますが、小さい頃から陸上をしていたということではないようです。

 

3000mベスト記録は、中学2年生(2012年)のときの9分06秒15。

第67回全日本中学校通信陸上競技大会(2021年)の男子3000mの1着が8分34秒92(参考:日本陸上競技連盟ですので、中学時代はそこまで速くなかったのかもしれません。

このほかの中学時代の戦績を探してみましたが、情報を見つけることができませんでした。

中学時代から走ることに真面目に取り組み、さらに陸上を続けたいという強い意志をもって高校の進学先を決めたようです。

東京農大第二高校時代

栗原啓吾さんは、「全国の舞台を経験したい」という目標をもって、駅伝の名門校である東京農大第二高等学校へ進学しました。

 

2021年10月30日に開催された、群馬県高校駅伝大会で東京農大第二高校は見事に優勝!

3年連続で30回目の全国高校駅伝大会に出場することが決まっています。

高校生の女の子
高校生の女の子
さすが、駅伝の名門校!強豪校ですね!

 

栗原啓吾さんも高校時代は、全国高校駅伝大会では3年連続で4区を走りました。

高校2年(2016年)のときは、全国高校駅伝大会で区間6位という輝かしい結果を残しました。

また、高校3年(2017年)のときは5000mでインターハイに出場しましたが、残念ながら予選落ちしています。

インターハイで予選落ちとは言っても、インターハイに出場できるだけでもすごいことなのです。

画像:月陸Online(2021年7月16日)
(13番が栗原啓吾さん)

高校時代に印象に残っているレースについて聞いてみると、
「インターハイを目指していたので、北関東大会の5000mで5位に入れたのがうれしかったですね」と話す一方、
「3年時の全国高校駅伝(4区で区間25位)はうまく走ることができず、悔しさが残っています

引用元:月陸Online(2021年7月16日)

 

高校時代の戦績に悔しさを残しつつも、さらに陸上を続けるために中央学院大学へ進学しました。

走ることに真剣に取り組んできた栗原啓吾さんは、大学1年生のときから箱根駅伝に出場しています。

大学1年生(2019年)では箱根駅伝で3区を力走、13位と納得ができる結果ではありませんでした。

大学2年生(2020年)のときは1区を完走し、5位という好成績で中央学院大学の記録を更新しました。

残念ながら大学3年生(2021年)のとき、中央学院大学は箱根駅伝に出場することが叶いませんでした。

 

しかし、2022年10月23日に行われた箱根駅伝予選会では栗原啓吾さんは渾身の走りを見せ、箱根駅伝への出場の切符を手にしました。

「自分の役目は日本人先頭集団でタイムを稼ぐこと。
自分が崩れたら終わりだと思って走りました。最後はもう体力が残っていないくらい出し切りましたね。

予選会を通過するだけでこんなにうれしいかというくらい素直にうれしいです。
本戦では1区か3区を走りたいと思っています。
前半区間で区間上位の走りをして、しっかりチームに流れを作りたい」

引用元:Japan Business Press

 

故障者が相次ぐなど決して万全の体制ではなかったのですが、箱根駅伝予選会では栗原啓吾さんは日本人トップという好成績を残すことができたのです。

2022年の箱根駅伝では、力強い走りを見せてくれるものだと思います。




栗原啓吾の進路は?

栗原啓吾さんは、2022年3月には大学を卒業です。

気になる進路先ですが、「SUBARU」の実業団に行くことが決まっています。

OLさん
OLさん
社会人になっても、陸上を続けるということですね。

 

学生の時と違って、実業団の陸上競技部は明確な目標をもち続けることが大切だと言われています。

また、目標に近づけるように、自分で考えて練習を積み重ねていかなくてはなりません。

栗原啓吾さんは、やはり実業団駅伝の最高峰である「ニューイヤー駅伝」に出場することでしょうか。

2023年は、箱根駅伝ではなくニューイヤー駅伝で栗原啓吾さんが走っているかもしれません。

 

陸上部で進路が決まっている中央学院大学4年生は、栗原啓吾さん以外に2人います

吉田光汰さん:埼玉医科大学グループ
松井尚希さん:埼玉医科大学グループ

同じく社会人になっても陸上を続ける仲間がいるのは心強いですね。

同じチームで戦ってきた仲間が、来年はライバルになるかもしれません。

 

栗原啓吾さんと同じ高校や大学を卒業し、SUBARUへ入社した先輩も数名います。

塩谷桂大さん:中央学院大学卒(2019年引退)
小林光二さん:中央学院大学卒(コーチ兼マネージャー)
阿久津圭司さん:東京農業大学第二高校卒(コーチ)

SUBARU陸上競技部でコーチをつとめている小林光二さんと阿久津圭司さんは、栗原啓吾さんが入社するのを待っているはずです。

まずは、栗原啓吾さんの最後となる箱根駅伝での活躍に期待が高まります。

ママさん
ママさん
これまでの箱根駅伝での経験や練習の成果を出し切り、悔いのない走りができるといいですね。




まとめ

栗原啓吾の身長体重は?中学や高校などの学歴や進路についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

栗原啓吾さんは、小柄でランナー体型。

それでも中学時代から熱心に練習を積み上げて、大学1年生の時から箱根駅伝に出場するまで実力をもっています。

いまでは、中央学院大学のエースです。

栗原啓吾さんは大学卒業後も陸上を続けるために、SUBARUへ入社することが決まっています。

2年ぶりに出場する箱根駅伝が最後となってしまいました。

エースとして、4年生最後のレースで存在感のある走りを見せてほしいものです。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。