毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

ののかちゃん(村方乃々佳)は歌が下手うまい?評判や歌の覚え方も!

小さな歌姫の ののかちゃん。

歌声を聞いて癒される人も多いのではないでしょうか?

そんな ののかちゃんは歌が下手ともうまいとも言われています。

実際はどうなんでしょうか?

SNSでの評判についてと、歌の覚え方についてもみていきます。

 

ここでは

ののかちゃん(村方乃々佳)は歌が下手うまい?評判は?

ののかちゃん(村方乃々佳)の歌の覚え方は?

についてみていきたいと思います。

 

ののかちゃん(村方乃々佳)は歌が下手うまい?評判は?

ののかちゃんには「歌が下手」や「歌がうまい」と両方の声が聞かれます。

実際にはどうなんでしょうか?

SNSでの評判をまとめて見たいと思います。

歌が下手の声

ののかちゃんには「歌が下手」という声が出ています。

ののかちゃんって…下手だよね⁈

 

ののかちゃんっていう人が歌ってるのを初めてみたが、下手としか思わなかった。

 

joanのCMきらーい。 何であんな下手なんに歌わせとん?

 

こちらはジョアンのコマーシャルです。

下手だと言われていますが、どうでしょうか?

当時2歳の ののかちゃんですが、ジョアンのコマーシャルでは子供らしさが出ていていいんじゃないでしょうか?と、個人的には思います。

ののかちゃんは童謡など子供の歌は子供らしく楽しく歌っていると思います。

ですが、それぐらいなら自分や周りの子でも歌えるという声も多く、特段うまいとは思わないようですね。

 

ただ、番組の企画や、YouTubeチャンネルで大人の歌を歌うことがあります。

大人の歌は、それぞれプロのアーティストが歌っているので、比べたら下手だと思われて当然ですね。

そして歌の雰囲気と、子供の ののかちゃんが合っていなくて違和感があります。

下手だと感じる理由としては、

  • 子供としての年齢相応の歌い方
  • 大人の歌は上手くない(元歌と比べてしまう)
  • 大人の歌詞や雰囲気と合っていない
  • 楽しそうじゃない

などがあげられます。

色んな番組に呼ばれ、大人が考えた企画に乗せられて、言われるがままに ののかちゃんはやっていると思います。

本人が望んでやっているとは思えないので、大人が仕掛けたことで ののかちゃんの評判が悪くなっていては可哀そうですね。

歌がうまいの声

そんな ののかちゃんに対しては、やっぱり歌がうまいとの声も多いです!

ゼロイチ(日本テレビ)で小さい子に歌を歌わせるコーナーがあり、歌っている子と比べて「ののかちゃんがうまいことに気付いた」との声が多数出ていました。

今まで分かってなかったけど ののかちゃんの凄さが 実感できる回だった

 

ののかちゃんの歌唱力の高さを再認識した

 

ののかちゃんの“かわいい”以外の偉大さがわからない人はゼロイチを見るとめちゃくちゃ意味がわかります。普通の幼児の歌はこうです。ののかちゃんの歌唱力は超人レベルです。

ののかちゃんひとりだと気付かなかったけど、改めて他の子と比べると群を抜いてうまいということがわかったようですね。

歌のうまさとしては、

  • 音程が正確にとれている
  • リズムが合っている
  • 歌詞の通りに歌える
  • 感情がこもっている
  • 楽しく歌っている

などがあげられ、ののかちゃんの年齢では難しいことがわかります。

童謡を歌っている ののかちゃんは、生き生きとしていて見ているこちらも微笑ましく思えます。

やはり年相応の歌を歌うのが一番いいんだと思いますね。

そしてなんといっても、物おじすることなく落ち着いて歌っていることがすごいと思います。

大人と比べたら上手くなくて当然だと思いますが、同年代の子が大人に囲まれた中でぐずることなく歌えることがタダモノではないですよね。




ののかちゃん(村方乃々佳)の歌の覚え方は?

ののかちゃんは歌を耳から聴いて覚えるのと、歌の中のストーリーを理解して覚えています。

ののかちゃんは実際にはどうやって歌を覚えているんでしょうか?

コンクールで銀賞をとるまでの覚え方(0歳から2歳まで)

  • 音楽のリズムに合わせて体を動かす
  • 少しずつ言葉を発するようになる
  • 簡単なフレーズが出るようになる
  • フレーズが曲と合ってくるようになる
  • 曲に乗せて歌詞を歌えるようになる
  • 音程がとれるようになる

コンクールは2歳5か月で出場しています。

出場を決める以前から歌が好きで、成長と共に自然と身についた感じですね。

 

その後の歌詞の覚え方は、両親が書いたイラストで覚えたりもするようですが、ほとんどは曲を聴いて覚えているといいます。

耳で聴いたものを自然と覚えるんですね!

 

そして振り付けは ののかちゃんが自発的にやっているんだそう。

ちゃんと歌詞の意味を理解してやっているんですって。

もう天性ですね。

歌は絵本と同じで、歌のストーリーを理解していくと、すんなりと歌詞を覚えられるそうです。

 

ののかちゃんは歌っていて歌詞やテンポを間違ってしまったら、自分から仕切り直しをするというこだわりもあるそうで、なんだかプロの歌手のようです。

本当に歌が大好きなことがわかりますね!




まとめ

ののかちゃんは歌が下手なのか、うまいのかの評判と、歌の覚え方についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

歌の評判については、人により感じ方は様々ですが、大人の歌を歌わせると違和感もあるのと、元歌と比べると下手と思ってしまうようですね。

ですが、同年代の子供と比べると、音やリズムの取り方、歌詞を理解する力などは素晴らしいことがわかります。

歌の覚え方もすごく練習をするとかではなく、自然と入ってくるというか、好きだから覚えてしまうようです。

楽しく覚えられているようで、好きな歌を歌っている ののかちゃんは本当に楽しそうですよね!

大人が歌わせたい歌を歌わせるのではなく、ののかちゃんが歌いたい歌を楽しく歌わせてあげたいですね。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。