毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

コムドットの西東京コンビニどこ?柳沢のセブンで特定?騒音パーティーで炎上!

人気ユーチューバーのコムドットがまたしても騒動を起こしました。

報じたFRASHによると、西東京にあるコンビニで騒ぎが起き、警察が出動したとのことです。

騒音パーティーをしたコンビニとはどこのことなんでしょうか?

西東京にあるセブンの柳沢店と言われています。

人気が出て勘違いをしているとの声もあり、コムドットに対する苦情もまとめました。

 

ここでは、

コムドットの騒音パーティーコンビニは西東京の柳沢店で特定?

コムドットのこれまでの炎上

コムドットは勘違いな迷惑ユーチューバーで苦情殺到

についてみていきたいと思います。

 

コムドットの騒音パーティーコンビニは西東京の柳沢店で特定?

コムドットが騒音パーティーをしたコンビニは「セブンイレブン 西東京柳沢○○店」と言われています。

FRASHの記事によると、9月6日の22時ごろ、西東京の住宅街に住む男性から編集部に連絡があったとのこと。

閑静な住宅街で大声で週に何回も大声で騒いでいるようで、この男性はコンビニから100メートルも離れているのに、かなり迷惑していると話しています。

 

コムドットは西東京のコンビニによく集まって騒いでいたようで、コンビニの口コミにも「コムドットの地元のコンビニ」と書かれています。

写真を見てもセブンイレブンであることがわかりますね。

写っている人数も8人確認できます。

9日深夜、向かい側マンションから撮影。メンバーの話し声は大きく、車のアイドリング音も煩わしかったという

 

住民が通報後、警察官が現われ職務質問をおこなった。車の後ろにはゆうたがいる

画像:FRASHより

コムドットは、9月8日・9日とこのコンビニの駐車場で大騒ぎし、騒音パーティーを繰り広げていました。

9日の夜には深夜になっても騒いでいたようで、住民から通報を受けた警察官が出動しています。

普通なら悪かったと反省するところですが、警察官と対応したのはマネージャーのみで、メンバーは悪びれもなく笑い声をあげていたそうで最悪ですね。

FRASHに連絡をした住人男性は100メートル離れた場所に住んでいるにもかかわらず、騒音に悩まされているので、コンビニ近くの住人の騒音の大きさはかなりのものだと想像されますね。

コムドットのメンバーだけでなく、ファンも集まるということなので、近隣の住人の迷惑は計り知れません。




コムドットのこれまでの炎上

コムドットの炎上は今回のコンビニ騒動で3回目になります。

①大人数ノーマスク飲み会

2021年3月11日、10人ほどの人数が集まり居酒屋で乾杯している様子を、リーダーのやまとがインスタのストーリーにあげました。

当時、緊急事態宣言が出されていて、大勢での飲食は控えるよう呼びかけられていました。

それに対して批判の声があがりましたが、「みんなでご飯を食べたこと自体正直責められることではないと思っています」と主張したことで炎上

再び批判されることに。。

やまとは2時間後にストーリーで「インフルエンサーとして自覚と配慮が足りなかったと思います」と謝罪しました。

最初に謝罪せず、自分たちは悪くないと主張したための炎上でした。

 

②あやなんの誕生パーティー

2021年6月18日、これまた緊急事態宣言下に人気ユーチューバーのあやなんの誕生日パーティーが行われました。

この時は30人ほどが集まり、毎年行われているだけありどんちゃん騒ぎだったようです。

深夜3時過ぎまで宴は続きカラオケがうるさく鳴り響いていたとのことです。

店の外の狭い歩道で複数人で喫煙したりなどのマナーの悪さも目立ちました。

3月の飲み会で炎上していたため、再び炎上

反省を本当にしたのか?との声があがっていました。

この時も反省したはずだったんですが・・・

3ヶ月(3ヶ月の炎上ペースのため)が過ぎると忘れちゃうんでしょうか?




コムドットは勘違いな迷惑ユーチューバーで苦情殺到

コムドットはチャンネル登録者数240万人(2021年9月現在)の人気ユーチューバーです。

2018年10月1日結成 “地元ノリを全国ノリに” “放課後の延長”というスローガンを掲げ、5人組でYouTube界の次の時代を創ります。

とYouTubeチャンネルで紹介していますが、最近は再生回数を得るために常識では考えられないことをしたりする人も多いですね。

総再生回数も11億6567万回以上とのことで、再生回数の平均が0.1円としても、単純に1億1656万円超えですね。

約3年でその収益をあげて、5人で分けても相当です。

それは自分たちは金持ちで成功者と勘違いするわけです。

コムドットには迷惑な行為に苦情が殺到しています。

コムドットへの苦情とは

コムドットに寄せられた苦情やコメントをみていきます。

「ノリ」でもいい意味での“ノリ”と悪ふざけの“悪ノリ”は違うと思います。

実際に近所の方たちは迷惑しているので、そんな人たちが人気ユーチューバーとは考えられません。

それを支持するファンも同じように思えます。

静かな住宅街での話し声は結構響きます。

ましてや大声や笑い声などは寝れないくらいの「騒音」でしかありません。




まとめ

コムドットのコンビニでの騒音パーティー似ついてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

YouTubeの仕組みが再生回数で収益を上げることなので、動画を見てもらえば何でもありというのもどうかと思います。

ユーチューバーでのきちんとしてる方も多いので、そういった人たちにも迷惑ですし、リアルに住人に迷惑をかけるとはあってはならないですし、コンビニ側も迷惑していますよね。

しかも以前にも炎上しているのに全く反省の色もなく、どうしようもない人たちという印象です。

お金を稼いでいるから何でもしてもいいということじゃないですし、人として、大人としてそれでいいのか、考えるべきだと思います。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。