毎日にほんのちょっぴりスパイスを♪
あれって何?これってどういうこと? 気になる情報発信ブログ
人物

鈴木芽吹の両親や兄弟などの家族は?出身や身長体重についても!

駒澤大学2年生(2021年時点)、陸上部の鈴木芽吹(すずきめぶき)選手。

1年生ながらも第97回箱根駅伝(2021年1月)5区に初めて出場し、4位という結果を残しました。

第97回箱根駅伝では、駒澤大学が13年ぶりの総合優勝を果たした記念すべき大会となりました。

駒澤大学のエースとして期待されている鈴木芽吹選手の両親や兄弟などの家族構成、気になりませんか。

また鈴木芽吹選手の出身地や身長、体重などプライベートなことに迫ってみたいと思います。

 

ここでは、

・鈴木芽吹の両親や兄弟など家族は?

・鈴木芽吹は出身地では熱海の貴公子!

・鈴木芽吹の身長体重などプロフィール

についてみていきたいと思います。

鈴木芽吹の両親や兄弟など家族は?

鈴木芽吹(すずきめぶき)選手の両親や兄弟については、情報を見つけることができませんでした。

画像:NumberWeb

残念ながら、鈴木芽吹選手はTwitterやInstagramなどのSNSを使っていません。

鈴木芽吹選手のプライベートなことについては謎に包まれています。

一部では鈴木芽吹選手の両親も陸上をやっているのでは?と言われているようですが、断定できる情報を見つけることができませんでした。

 

ところで「鈴木芽吹」…「めぶき」という名前はかなり珍しいですよね。

自分の名前の由来については、このように話されていました。

自身の「芽吹(めぶき)」の名前の由来については「人生の中で、どういう世界にいたとしてもその世界で芽が出るようにという願いが込められている」と話し、両親に感謝した。

引用:熱海ネット新聞

 

ベテランママさん
ベテランママさん
ご両親は、鈴木芽吹選手が産まれたときから何か光るものを感じていたのかも!?

鈴木芽吹選手は名前負けすることなく、すでに陸上の世界では注目度が高く、ぐんぐん芽が出ています。

ご両親の願いが叶っていますね。

 

鈴木芽吹選手の出身高校は、陸上の名門校である佐久長聖(さくちょうせい)高等学校です。

佐久長聖高校は長野県にあるため、鈴木芽吹選手は高校3年間は寮生活でした。

小学生や中学生の頃は地元の陸上クラブに所属しており、両親はクラブへの送迎や大会のサポートなどをしていたことでしょう。

子どものヤル気も大事ですが、やはり親の支えがあってこそ続けられるものです。

「陸上を続けたい」という子どもの意思を尊重し、教育に対してとても理解が深い両親ではないかと思われます。

また、私立高校・私立大学と進学していますので、経済的に余裕がある家庭ということが分かります。

今後、家族や兄弟のことについて本人から話を聞くことができるといいですね。




鈴木芽吹は出身地では熱海の貴公子!

鈴木芽吹選手の出身地や本当に「熱海の貴公子」と呼ばれていたのかについて調べてみました。

鈴木芽吹は熱海出身で貴公子だった!?

鈴木芽吹選手の出身地は静岡県熱海市、地元の熱海市立泉中学校を卒業しています。

地元では「熱海の貴公子」と呼ばれるほどイケメンだったようです。

画像:熱海ネット新聞

第97回箱根駅伝で、13年ぶり7度目の優勝を飾った駒沢大選手と大八木弘明監督は歓喜から一夜明けた1月4日朝、日本テレビの情報番組「ZIP!」に生出演した。

熱海出身の鈴木芽吹(1年)もステージに並び、総合司会の桝太一アナウンサーから「熱海の貴公子」と紹介された。

引用:熱海ネット新聞

 

全国放送の「ZIP!」で紹介されたことから、一気に「熱海の貴公子」というネーミングが広まりました。

鈴木芽吹選手が熱海市に住んでいたのは、中学校卒業までです。

こちらは、鈴木芽吹選手が小学6年生と中学3年生のときの画像です。

画像:熱海ネット新聞(中学3年生)

小学6年生の時はまだ幼さが残っていて、どちらかというとかわいらしい雰囲気です。

中学3年生になると一気に大人びて、顔つきも凛々しくなりイケメンだと言われるのが分かります。

眉毛がキリっとしていて笑顔がさわやかですね。

かっこいいだけでなく小学生の時から足が速かったということで、地元では目立つ存在だったはずです。

大学生のお姉さん
大学生のお姉さん
「熱海の貴公子」と呼ばれるのも分かる気がしますね。

鈴木芽吹はイケメン!?

ネット上でも鈴木芽吹選手がイケメンだというウワサが広まっており、熱海の貴公子という呼び名が定着しています。

また、鈴木芽吹選手は自分のことを「熱海の貴公子」と呼ばれていたことは知っていたようです。

今では「駅伝界の貴公子」「イケメンランナー」とも呼ばれるようになりました。

ちなみに、こちらは高校3年生の時の画像です。

画像:毎日新聞

佐久長聖高校時代は坊主頭でしたが、それでもかっこよさは分かりますね。

大学生になり髪の毛が伸びたところも似合っていて、イケメンさを引き立てているような気がします。




鈴木芽吹の身長体重などプロフィール

こちらが鈴木芽吹選手の身長・体重などのプロフィールです。

  • 出身地:静岡県熱海市
  • 生年月日:2001年6月3日
  • 年齢:20歳(2021年12月時点)
  • 身長:174㎝
  • 体重:57㎏
  • 血液型:O型
  • 大学:駒澤大学 経営学部 経営学科2年

鈴木芽吹選手の身長は174cm、体重は57㎏です。

20歳男性の平均身長は170.9cm、平均体重は64.6㎏。

鈴木芽吹選手は平均身長より約3cm高く、きれいなフォームで安定感がある走りです。

体重は平均体重より7.6㎏軽く、さすがランナー体型と言えるでしょう。

また、鈴木芽吹選手は「謙虚」な性格のようです。

普段、チームメイトからは「謙虚」と評されており、取材対応の物腰も柔らかいが、大学駅伝界きっての闘将、駒澤大・大八木弘明監督が「負けん気の強さは相当なもの」と認めるメンタルの強さも備えている。

レースでの集中力も高く、舞台が大きくなっても力を出しきれる点も魅力だ。

引用:NumberWeb

 

鈴木芽吹選手はいつも堂々とした走りをしており、緊張した様子も感じられません。

1年生でありながら第97回箱根駅伝(2021年1月)に出場した時は、鈴木芽吹選手の冷静な走りには驚いたものです。

しかも、大八木弘明監督から負けん気が強いと太鼓判が押されています。

負けん気の強さは、駒澤大学のエース田澤廉選手よりも強いとも話しています。

謙虚な姿勢で陸上に取り組むことと負けん気の強さが、鈴木芽吹選手の走りの根底なのかもしれませんね。

こちらは、駒澤大学に入学した時の鈴木芽吹選手のインタビューです。

■目標としている人が高校の先輩の中谷雄飛(早大3年)選手というのは?

鈴木:自分が1年生(高校)のときに寮で同じ部屋だった人です。
当時から結果を出していたのに対して、練習や生活では謙虚でした。

本当に結果を出す人は寮生活からしっかりしているのだというのを感じていました。

引用:コマスポ

 

鈴木芽吹選手は、中谷雄飛選手(早稲田大学)や同じ大学で先輩の田澤廉選手など目標となる先輩がいるようです。

見習うべき先輩に追いつこうとすることで、今後、鈴木芽吹選手は駒澤大学のエースとして活躍していくことでしょう。

ママさん
ママさん
2024年のパリオリンピック出場も狙っているかもしれませんね!




まとめ

鈴木芽吹選手の両親や兄弟などの家族は?出身や身長体重についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

鈴木芽吹選手の両親や兄弟については、情報を見つけることができませんでした。

ご両親は、地元の静岡から鈴木芽吹選手の活躍を見守っていることでしょう。

鈴木芽吹選手のは174cm、体重は57㎏です。

高校生の時から寮生活をしており、大学でも寮生活を送っています。

高校生の時から食事面や健康面もしっかりとサポートされており、長距離ランナーの体型を維持していると思われます。

駒澤大学のエースともなりうる鈴木芽吹選手、パリオリンピック出場も狙える選手になるのではないかと期待されています。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。